Y!mobile

【通話定額でかけ放題!ワイモバイル「スーパーだれとでも定額」】申し込んだほうがお得かどうかの見極め方も紹介!

投稿日:2017年7月12日 更新日:

日常生活や仕事で電話をかける回数が多い方は、MVNOや格安SIMに乗り換えるにあたって、通話定額オプションはあるのかということが気になることでしょう。

そんな方は、ワイモバイルに乗り換えてみてはいかがでしょうか。

MVNO・格安SIMでは、通話定額オプションを提供していない事業者も多いですが、ワイモバイルであれば「スーパーだれとでも定額」という通話定額オプションがあるので、電話をかけることが多いという方も安心です(^^)

そこで今回は、ワイモバイルの通話定額オプション「スーパーだれとでも定額」のサービス内容や、「スーパーだれとでも定額」の申し込み方法、また「スーパーだれとでも定額」に申し込んだほうがお得な場合とそうでない場合についても紹介していきます。

SPONSORED LINK

ワイモバイルの通話定額オプション「スーパーだれとでも定額」とは

「スーパーだれとでも定額」のサービス内容

まずは、「スーパーだれとでも定額」のサービス内容について紹介していきます。

「スーパーだれとでも定額」とは、ワイモバイルの通話定額オプションで「スーパーだれとでも定額」に申し込むと、国内通話であれば誰にかけても通話時間・回数無制限でかけ放題にすることができます。

「スーパーだれとでも定額」は、国内通話が無料になるオプションサービスなので、ワイモバイル同士はもちろんのこと

  • ドコモなど他社キャリア
  • 固定電話(IP電話を含む)

にかけても、通話料はかかりません。

通話定額といっても、無料通話の対象が同一キャリア間と限定されていたり、通話が無料になる時間帯が決められているケースもある中、ワイモバイルの「スーパーだれとでも定額」は他社キャリアに電話をかける場合や、いつ電話をかけても通話無料になるのは嬉しいですね(^^)

そのため、友達とよく長電話をするという方や、電話をかけ直すことが多く通話時間が長くなりがちという方には、「スーパーだれとでも定額」はおすすめのオプションサービスとなっています。

ケータイプランも対象でガラケーでもOK

ワイモバイルには、スマホだけでなくガラケーも販売されており、

  • ケータイプラン
  • ケータイプランSS

といった、ガラケー向けの料金プランも用意されています。

MVNO・格安SIMと契約を検討している方の中には、プライベート用と仕事用で携帯を使い分けて、仕事用の携帯はネットはできなくてもいいから通話定額にしたいと考えている方もいるでしょう。

そういった方は、ワイモバイルの「ケータイプランSS」を利用し「スーパーだれとでも定額」に申し込めば、月額1,934円で通話し放題の携帯を持つことができます。

ケータイプランSSは、基本使用料月額934円のプランなんですが、それだけでは通話がかけ放題にならないので、通話に特化するためには+1,000円(月額)で「スーパーだれとでも定額」に申し込む必要があります。

関連記事:通話無料にするならケータイプランSS!ワイモバイルのガラケー

「050」から始まる電話番号にかけた場合

スーパーだれとでも定額に申し込んでいると、国内通話がかけ放題だけど、「050」から始まる電話番号へ発信する場合も、かけ放題は適用されるのかどうか気になっている方もいるでしょう。

それについて、詳しくは「かけ放題適用?ワイモバイルから「050」電話番号へ発信」の記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

関連記事:かけ放題適用?ワイモバイルから「050」電話番号へ発信

スーパーだれとでも定額の適用日はいつ?

ワイモバイルと契約をして、「スーパーだれとでも定額」に申し込んだ場合、「スーパーだれとでも定額」の適用日はいつになるのでしょうか。

調べてみると、「スーパーだれとでも定額」は申し込みをしたその日から利用できるようになっています。

ただ、スマホプランで10分を超える通話をしたりなど、通話料が発生する通話をした後に「スーパーだれとでも定額」に申し込んでも、「スーパーだれとでも定額」に申し込む前に発生した通話料に関しては、無料にはならないのでご注意を。

月途中で申し込み・解約をした場合

「スーパーだれとでも定額」を月途中で申し込んだ場合には、「スーパーだれとでも定額」の月額料金は日割り計算され、また月途中で解約をする場合にも、月額料金は日割り計算される形になります。

また、「スーパーだれとでも定額」の申し込み方法や解約方法については、下記の「ワイモバイル「スーパーだれとでも定額」申し込み方法・解約方法」の項目をご覧ください。

関連サイト:Y!mobile

「スーパーだれとでも定額」の概要

「スーパーだれとでも定額」概要
  • 申し込み:必要
  • 月額料金(スマホプラン):1,000円
  • 月額料金(ケータイプランSS):1,000円
  • 月額料金(ケータイプラン):1,500円
  • 通話料:無料
  • 通話時間:無制限
  • 内容:国内通話であれば誰にかけても無料

ワイモバイル「スーパーだれとでも定額」の落とし穴

通話無料にならない場合がある

ワイモバイルの「スーパーだれとでも定額」は、国内通話が無料になるオプションサービスですが、どこにかけても通話料が無料というわけではなく、かけ放題の対象外となる通話も存在します。

かけ放題対象外通話に関しては、「対象外通話もある!ワイモバイルのかけ放題」の記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

関連記事:対象外通話もある!ワイモバイルのかけ放題

SMSの利用料金は対象外

ワイモバイルでは、電話番号を利用した「SMS(ショートメッセージサービス)」というサービスが利用できますが、「スーパーだれとでも定額」に申し込んでいるからといっても、SMS送信料は無料にはなりません。

そのため、「スーパーだれとでも定額」に申し込んでいるといっても、SMS送信者は1通につき3円(国内の携帯電話宛の場合)の料金が発生します。

パケット通信量の制限はなくならない

ワイモバイルのスマホプランには、それぞれ1ヶ月間に使用できる高速データ通信容量が設定されています。

もし仮に、ワイモバイル契約時にスマホプランを選択して「スーパーだれとでも定額」に申し込んだ場合、高速データ通信容量の制限がなくなり使い放題になるのかというと、スマホプラン向けの「スーパーだれとでも定額」は通話のみ対象としているので、高速データ通信容量の制限はなくなりません。

また、ワイモバイル契約時にケータイプランを選択して、「スーパーだれとでも定額」に申し込んだ場合には、パケット通信量の制限がなくなりパケット使い放題にすることができます。

関連サイト:Y!mobile

関連記事:内容・選び方も!ワイモバイルのスマホプランを徹底解説

ワイモバイル「スーパーだれとでも定額」申し込み方法・解約方法

申し込み前に

上記で説明した通り、ワイモバイルには「スーパーだれとでも定額」という通話定額オプションが用意されていますが、「スーパーだれとでも定額」に申し込めば必ずしもお得というわけではありません。

ワイモバイルの「スーパーだれとでも定額」に申し込む前に、自分は「スーパーだれとでも定額」に申し込んだほうがお得なのか、それとも「スーパーだれとでも定額」に申し込んだら損をするのかを見極めましょう。

例えば、ワイモバイルのスマホプランには、通話無料サービスがついており、10分以内の国内通話であれば誰にかけても無料になっています。

そのため、1回の通話が10分以内で終わる方や、そもそもこちらから電話をかけることが滅多にないという方は、「スーパーだれとでも定額」に申し込んでもあまり意味がなく、無駄に「スーパーだれとでも定額」の月額料金を支払うようになるので、申し込まないほうがお得です。

しかし、逆に長電話が多い方が「スーパーだれとでも定額」に申し込まないと、スマホプランの場合10分を超える通話をすると、30秒につき20円の通話料が発生します。

また、「スーパーだれとでも定額」の月額料金が1,000円だということを考えると、1ヶ月の通話料が1,000円を超える方は、「スーパーだれとでも定額」に申し込んだほうがお得です。

このように、「スーパーだれとでも定額」に申し込む前に、本当に「スーパーだれとでも定額」に申し込んだほうがお得なのかどうかを考えてみましょう。

「スーパーだれとでも定額」に申し込むには

画像引用元:ワイモバイルオンラインストア

「スーパーだれとでも定額」の申し込み方法ですが、これからワイモバイルと契約をしようと思っている方は、ワイモバイル契約時に「オプション、子回線用プラン等」の欄にある「スーパーだれとでも定額」にチェックを入れて、ワイモバイルの契約手続きを進めていきます。

ワイモバイルの契約は、限定セールなどお得なキャンペーンを利用できるワイモバイルオンラインストアからの手続きがおすすめです。

関連サイト:Y!mobile

ワイモバイルオンラインストアからの契約手続き方法に関しては、「乗り換え手順も解説!ワイモバイルオンラインストアで申し込み」の記事をご覧ください。

関連記事:乗り換え手順も解説!ワイモバイルオンラインストアで申し込み

また、既にワイモバイルと契約している方は「My Y!mobile」にログインし、「お申し込み可能なサービス」から手続きが可能となっています。

また、My Y!mobileの登録方法などについては、「アプリもあり!My Y!mobile(マイワイモバイル)は料金確認も可能」の記事を参考にしてみてください。

関連記事:アプリもあり!My Y!mobile(マイワイモバイル)は料金確認も可能

「スーパーだれとでも定額」を解約するには

「スーパーだれとでも定額」を解約する方法ですが、解約は「My Y!mobile」から行うようになります。

「スーパーだれとでも定額」解約手順
  1. 「My Y!mobile」にログイン
  2. 「ご契約内容の確認」を選択
  3. 「ご契約内容」の「サービス名称」スーパ-だれとでも定額の右側にある「変更」を選択

「スーパーだれとでも定額」の解約について詳しくは、ワイモバイル公式サイトの「[スーパーだれとでも定額]解除方法を教えてください。」のページをご覧ください。

関連サイト:ワイモバイル「[スーパーだれとでも定額]解除方法を教えてください。」

ワイモバイル「スーパーだれとでも定額」の評判について

ワイモバイルの「スーパーだれとでも定額」評判について調べてみたところ、

恐らく+1,000円で完全かけ放題を提供しているところはないのでは
長時間の電話を掛ける人はこのオプションは最適
仕事などで長時間通話するので、スーパーだれとでも定額が便利
固定電話でも他社ケータイでもスマホでも無制限かけ放題なのが助かります

などの、口コミがありました。

どれも肯定的な評判ばかりで、「スーパーだれとでも定額」のサービス内容に不満を感じている方は、ほとんどいないようでした(^^)

ワイモバイルの通話定額オプション「スーパーだれとでも定額」・まとめ

  • 国内通話であれば誰にかけても何回かけても通話料無料
  • スマホプランだけでなくケータイプランも対象
  • 「050」から始まる電話番号にかけても通話料無料
  • 「スーパーだれとでも定額」は申し込んだその日から使える
  • 申し込みは自分の通話の利用状況を考えてから
  • ワイモバイル契約時や「My Y!mobile」から申込可能

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

-Y!mobile
-, , , , , , ,

関連記事

【手数料や違約金はいくら?ワイモバイルの契約変更とは】キャンペーンを活用すると契約変更事務手数料が無料!

現在、ワイモバイルと契約していて、そろそろスマホに変えたいしiPhoneにでも機種変更しようかなと考えている方。 それは、場合によっては機種変更ではなく、契約変更になってしまう可能性があります。 そこ …

【ワイモバイルはキャリアメールが使用可能な格安SIM】アドレス変更方法についても解説!

大手携帯キャリアでは、契約するとキャリアからメールアドレス(キャリアメール)が付与されていたかと思います。 しかし、ワイモバイルは格安SIMなので、 ワイモバイルに乗り換えた場合、ワイモバイルからメー …

【通信制限あり!ワイモバイルの通信速度制限を解説】低速化した場合具体的にどうなるのかについても紹介!

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手携帯キャリアを利用している場合、一ヶ月間に使用できる高速データ通信容量を使い切ってしまうと、通信速度が低速化し通信速度制限がかかってしまいます。 しかし、ワイモバ …

【通話無料にするならケータイプランSS!ワイモバイルのガラケー】スーパーだれとでも定額と組み合わせると更にお得!

ワイモバイルは、スマホやタブレットだけでなくガラケーも取り扱っており、ガラケー向けの料金プラン「ケータイプラン」も用意されています。 また、ワイモバイルの「ケータイプラン」は3タイプあるので、それぞれ …

【料金プランによって違う!ワイモバイルの契約期間まとめ】自動更新が嫌なら契約期間なしの料金プランもあり!

前回の記事で、ワイモバイルにも2年縛りがあり、スマホプランがその2年縛り(契約期間2年)にあたる料金プランだと紹介しました。 ワイモバイルには、スマホプラン以外にも様々なプランがありますが、ワイモバイ …