LINEモバイル

【音声通話SIMのみ利用可能!LINEモバイル・通話明細サービスとは】過去6ヶ月分の明細を確認できる!

投稿日:2017年7月26日 更新日:

LINEモバイルは、アプリ「いつでも電話」をリリースしたり、「10分電話かけ放題オプション」のサービスを開始したりと、通話に力を入れています。

そして、2017年7月、音声通話の明細が確認できるように「通話明細」も利用が可能になったという発表がありました。

そこで今回は、通話明細の利用方法や申し込み方法、利用にあたっての注意点などLINEモバイルの通話明細について紹介していきたいと思います。

関連サイト:LINEモバイル

SPONSORED LINK

LINEモバイルで通話明細が利用可能に

LINEモバイルの通話明細とは

画像引用元:LINEモバイル公式ブログ

LINEモバイルで利用ができるようになった「通話明細」とは、その名の通り通話の明細を確認できるオプションサービスで月額100円で利用でき、通話明細では過去6ヶ月分の

通話明細で確認できる事項
  • 日付
  • 利用時刻
  • 通話先電話番号
  • 通話時間
  • 通話種別
  • 通話料金

といった通話明細を確認することができます。

通話種別についてですが、通話種別には

  • 国内発国際電話
  • 国内通話
  • いつでも電話
  • 10分電話かけ放題

などがあり、その通話は国内・海外どちらに発信したのか、アプリ「いつでも電話」を使った発信なのかなどを確認できます。

通話明細が確認できるようになったことによって、いつ誰とどれだけの時間電話をしたのかを確認することが可能になりました(^^)

そのため、何故この月は通話料が高いんだろう?と思う場合には、通話明細を確認することでその原因を特定することができます。

例えば、「10分電話かけ放題オプション」に申し込んでいるのに、通話料が高い場合には通話明細の

  • 通話時間
  • 通話種別

を確認すると、10分以上の通話をしていないか、アプリ「いつでも電話」を使用して発信しているかが確認でき、通話料が高い原因を特定し改善することができます。

関連記事:アプリ使用で通話料半額に!?LINEモバイル「いつでも電話」

関連記事:LINEモバイルが通話無料に!10分電話かけ放題オプション

通話明細の利用・申し込み方法

通話明細の利用・申し込み方法は、これからLINEモバイルに申し込む方と、既にLINEモバイルを利用している方とでは、手続きが異なるので下記よりそれぞれの場合の利用・申し込み方法を紹介していきます。

これからLINEモバイルに申し込む方

画像引用元:LINEモバイル

これからLINEモバイルに申し込む方は、LINEモバイル契約時に「音声通話SIM」を選択し、オプション選択時に「通話明細(月額100円)」にチェックを入れて、申し込み手続きを進めてください。

通話明細は月額料金100円のオプションサービスですが、これからLINEモバイルに申し込む方の場合、同時に通話明細に申し込むと同時申込特典として、初月(利用開始日の属する月)と翌月の通話明細の月額料金が無料になります。

また、LINEモバイルの申し込み方法や手順については、下記の記事をご覧ください。

関連サイト:LINEモバイル

関連記事:契約手順・流れを解説!LINEモバイルの申し込み方法

既にLINEモバイル利用中の方

既にLINEモバイル利用中の方は、LINEモバイルの「マイページ」にログインして、マイページの「プラン・オプション」から通話明細に申し込むことができます。

また、通話明細は月額100円のオプションサービスですが、初月(利用開始日の属する月)は無料となります。

ただし、初月に通話明細を解約すると、初月無料の対象外となり月額料金100円が発生するのでご注意を。

通話明細の郵送は行っていない

LINEモバイルの通話明細サービスを利用したいと思っている方の中には、通話明細を自宅に送ってほしいと思っている方もいるかもしれませんが、通話明細はLINEモバイルの「マイページ」でのみ確認が可能で、LINEモバイルでは通話明細の郵送は行っていないので、自宅に通話明細を送ってもらうことはできません。

また、通話明細を紙面で保管したいという場合には、「[PDF]通話明細」から通話明細をダウンロードし、プリントアウトして保管するようにしてください。

LINEモバイルの通話明細の注意点

LINEモバイルの通話明細を利用する際の注意点には、

「通話明細」利用の際の注意点
  • LINEモバイル申し込み時に音声通話SIMを選択した方のみ利用可能
  • 表示できる通話明細がある場合のみ表示される
  • 月額料金の日割りは行っていない

上記のようなものがあります。

下記からは、それぞれの注意点について紹介していきます。

通話明細は音声通話SIMを選択した方のみ利用可能

まず、1点目ですが、通話明細はLINEモバイル契約時に「音声通話SIM」を選択した方のみが利用できるサービスなので、LINEモバイル契約時に

  • データSIM
  • データ+SMS SIM

を選択した方は、利用することができません。

表示できる通話明細がある場合のみ表示される

続いて、2点目ですが、通話明細は音声通話を利用した翌々月1日から表示されるようになります。

例えば、2017年7月1日から表示される通話明細は「2017年7月請求分」という形で、2017年5月の通話明細が表示されるようになります。

そのため、2017年7月にLINEモバイルに申し込んだ場合、7月は表示できる通話明細がないので通話明細は表示されません。

月額料金の日割りは行っていない

3点目ですが、通話明細は月額料金の日割りを行っていないので、どのタイミングで申し込んでもどのタイミングで解約しても、月額100円はかかるようになります。

また、通話明細の解約についてですが、解約が完了するのは月末となっているので、月初めに通話明細の解約手続きをしても、解約完了は月末になります。

LINEモバイル「通話明細」概要

LINEモバイル「通話明細」概要
  • 月額:100円
  • 対象:音声通話SIMで申し込んだ方
  • 申込:LINEモバイル申込時、またはマイページから
  • 内容:通話を利用した日付などを確認できる

関連サイト:LINEモバイル

LINEモバイルの通話明細とは・まとめ

  • 通話の明細を確認できるオプションサービス
  • 月額100円
  • 音声通話SIMに申し込んだ方のみ利用可能
  • LINEモバイル契約時、またはマイページから申し込み可能
  • 通話明細の郵送は行っていない
  • 通話明細は音声通話を利用した翌々月1日から表示される

関連サイト:LINEモバイル

SPONSORED LINK

-LINEモバイル
-, , , , ,

関連記事

【他社スマホの故障もOK!LINEモバイルの持込端末保証】サービス内容やオプションを利用する流れなどを解説!

LINEモバイルでは、他社で購入したスマホを持ち込んで使用することができますが、その場合持ち込んだスマホに端末保証をつけることができるのかどうかが気になっている方もいるのではないでしょうか。 スマホは …

【スマホのみの購入は可能?LINEモバイルの端末】端末セット・SIMカードのみからと契約方法が選べる!

LINEモバイルでは、低価格で購入できるリーズナブルな端末や防水機能が付いた端末など、様々な端末が販売されています。 そこで、LINEモバイルで販売されている端末にはどんなものがあるのかラインナップや …

【解約時は注意!LINEモバイルの最低利用期間について解説】解約手数料が発生するタイミングなどについても紹介!

LINEモバイルには、最低利用期間というものが設けられているということはご存知でしょうか。 最低利用期間について知っておけば、もしLINEモバイルを解約することになったとしても、スムーズに解約をするこ …

【対象端末(スマホ)は?LINEモバイルはテザリングできる?】通信速度や利用料金などテザリングについて解説!

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手携帯キャリアでは、テザリングという機能を利用することができます。 テザリングとは、ネット環境がない外出先でスマホ(親機)を介してパソコン(子機)などの端末をネット …

【通信速度制限回避可能!LINEモバイルのデータプレゼント】繰越はできる?プレゼントできる容量に制限は?

他社でも、余っているデータ通信容量をわけあうことができますが、わけあうことができる対象は家族間などと限定されています。 しかし、LINEモバイルはLINEモバイルユーザーであれば、家族間だけでなく友達 …