楽天モバイル

【SIMサイズに注意!楽天モバイル機種変更(買い増し)方法】Web限定キャンペーンを利用すればお得に端末が手に入る!

投稿日:2017年4月5日 更新日:

大手携帯キャリアでは、ショップに行けば機種変更をすることができますが、楽天モバイルの場合はどうやって機種変更をすればいいのか調べてみました。

また、楽天モバイルで機種変更(端末の買い増し)をするにあたっての注意点や、機種変更方法の流れなども紹介します。

関連記事:端末のみ購入可!楽天モバイルの端末

SPONSORED LINK

楽天モバイルの機種変更について

機種変更の仕方

大手携帯キャリアを利用している場合、機種変更はキャリアショップで行っていたかと思いますが、楽天モバイルの機種変更(端末の買い増し)はウェブ上からの手続きとなります。

楽天モバイルの機種変更には、楽天モバイルで端末を購入し機種変更する方法と、楽天モバイル以外で端末を購入し機種変更する方法の2つの方法があり、楽天モバイルで取り扱っている端末のラインナップに欲しいものがないといった場合には、後者のようにAmazonなど楽天モバイル以外でSIMフリー端末を購入すれば、楽天モバイルで使用することができます(^^)

機種変更方法については、下記の「楽天モバイル機種変更方法」の項目で紹介していきます。

また、楽天モバイルショップでも、機種変更(端末の買い増し)をすることはできますが対応していない店舗もあり、機種変更(端末の買い増し)ができるのは一部の店舗のみとなっています。

関連サイト:楽天モバイル

電話帳などのデータ移行は各自で

こちらも大手携帯キャリアを利用している場合、ショップで機種変更をすると電話帳などのデータを新しい端末へ移行してくれていたかと思いますが、楽天モバイルの場合は今まで使用していた端末から新しい端末へ自分でデータを移行する必要があります。

iPhoneからiPhoneなど同一OS間のデータ移行であれば比較的容易ですが、iPhone(iOS)からZenFone3(Android)といったように、異なるOSへデータを移行する場合には、少し手間がかかります(>_<)

APN設定が必要

大手携帯キャリアの場合は、ショップにいって機種変更をすればすぐに端末が使用できたかと思いますが、楽天モバイルの機種変更(端末の買い増し)の場合は、端末が届いたからといってSIMカードを挿しただけではすぐに使用することはできません。

楽天モバイルで機種変更(端末の買い増し)をした端末を使用できる状態にするには、APN設定という初期設定をする必要があり、APN設定をしないとモバイルデータ通信ができず、インターネットが利用できません。

なので、端末が届いたらまずAPN設定(初期設定)をする必要があるんですが、APN設定(初期設定)はAndroid端末とiOS端末で設定方法が異なります。

楽天モバイルのAPN設定(初期設定)については、「楽天モバイルAPN設定方法」の記事で紹介しているので、そちらも参考にしてみてください(^^)

関連記事:SIMが届いたら初期設定!楽天モバイルAPN設定方法

SIMサイズ変更を伴う機種変更の場合

SIMカードには

  • 標準SIM
  • micro SIM
  • nano SIM

といった種類のSIMカードがあり、それぞれSIMカードの大きさが違います。

楽天モバイルで機種変更する場合、例えば今まで使用していた端末のSIMサイズが「micro SIM」だった場合、機種変更で購入する端末も「micro SIM」が挿入できるものを選ぶようにしましょう。

というのも、「micro SIM」から「nano SIM」へといったように、機種変更でSIMサイズが変わったらSIMカードのサイズを変更することはできるんですが、SIMカードサイズを変更する場合、手数料として3,000円の費用が必要になります。

それに加えて、これまで使用していた端末とSIMサイズが同じ端末を購入した場合であれば、新しい端末が届いたらすぐに挿入することができ、APN設定(初期設定)を終わらせれば使用可能になるため、機種変更の際はこれまで使用していた端末とSIMサイズが同じ端末を選ぶことをおすすめします。

楽天モバイルの機種変更キャンペーン

楽天モバイルでは、楽天モバイルユーザー限定で「機種変更・買い増し特典」というキャンペーンを実施しています。

このキャンペーンを利用すれば、現在の契約のまま機種変更・端末の追加購入が可能になります(^^)

「機種変更・買い増し特典」キャンペーンの対象となっている端末には、

  • honor 8:42,800円→37,800円
  • AQUOS SH-M04:29,800円→28,450円
  • ZenFone 3:39,800円→36,400円
  • arrows M03:32,800円→29,300円
  • AQUOS mini SH-M03:49,800円→43,300円
  • ZTE BLADE E01:12,800円→9,800円

などの端末があり、このキャンペーンを利用して購入すれば端末の価格が値引きされるので、普通に購入するよりもお得な価格で端末を購入することができます(^^)

また、欲しい端末が高くて買えない・・・という場合には、

  • 楽天カード
  • MASTERカード
  • VISAカード

といったクレジットカードで端末の支払いをすれば、分割払いにすることもできます(^^)

関連サイト:楽天モバイル

楽天モバイル機種変更方法

楽天モバイルから端末を買い増しする場合

画像引用元:楽天モバイル

まずは、楽天モバイル公式サイトの「メンバーズステーション」へアクセスし、ユーザーIDとパスワードを入力して「ログイン」をタップします。

画像引用元:楽天モバイル

続いて、端末買い増しサービスの「お申し込みへ」をタップすると、端末買い増しサービスの注意事項などが表示されるのでそれらをよく読み「お申し込みへ」をタップします。

「サービス詳細選択」のページでは、

  • 買い増しをする機種
  • 買い増しをする機種のカラー

の選択をして「アクセサリー購入へ進む」をタップします。

「アクセサリー購入」のページでは、ケースやUSBケーブルといった端末のアクセサリーを購入することができますが、アクセサリーの購入は任意なので必要なければ購入しなくても問題ありません。

アクセサリーを購入したいのであれば購入したい商品にチェック入れて「お客様情報入力へ進む」をタップ、何も購入しないのであれば「お客様情報入力へ進む」をタップします。

「お客様情報入力」のページでは、画面の指示に従ってお届け先住所などを入力していきますが、端末を買い増し(機種変更)するにあたって楽天スーパーポイントを使用したいという方は、楽天会員情報の「ログイン」からログインし楽天会員情報のステータスを「取得済み」にしておく必要があります。

すべての必要事項の入力を済ませたら、「お客様情報確認へ進む」をタップすると、申し込み内容の確認画面になるので内容に間違いがなければ、「申し込みを確定する」をタップします。

商品が届いたら、今まで使用していた端末と購入した端末の電源を落とし、今まで使用していた端末からSIMカードを抜き、新しい端末に挿入しAPN設定(初期設定)をしていくことになります。

以上が、メンバーズステーションからの機種変更の方法になります。

関連記事:SIMが届いたら初期設定!楽天モバイルAPN設定方法

楽天モバイル以外で端末を購入する場合

まず、Amazonや楽天などでSIMフリー端末を購入します。

この時、購入しようと思っている端末は、楽天モバイルで動作確認されているのかどうかを、楽天モバイル公式サイトの「動作確認済端末」のページで事前に確認しておきましょう。

購入した商品が届いたら、今まで使用していた端末と購入した端末の電源を落とし、今まで使用していた端末からSIMカードを抜き、購入した端末へSIMカードを挿入します。

後は、購入した端末でAPN設定(初期設定)をしていくようになります。

Amazon:SIMフリー端末

楽天:SIMフリー端末

まとめ

  • 楽天モバイルではウェブから機種変更(端末の買い増し)ができる
  • 機種変更(端末の買い増し)はメンバーズステーションから手続きをする
  • 一部の楽天モバイルショップでは機種変更(端末の買い増し)が可能
  • 機種変更(端末の買い増し)した端末はAPN設定(初期設定)が必要
  • 新しい端末へのデータの移行は各自で行う
  • 機種変更(端末の買い増し)時にはSIMサイズの変更がないようにする
  • 「機種変更・買い増し特典」というキャンペーンを実施している

関連サイト:楽天モバイル

SPONSORED LINK

-楽天モバイル
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

【本人確認書類は正確に!楽天モバイル申し込み方法の流れ】ウェブからの申し込みは待ち時間がなくておすすめ!

楽天モバイルへの申し込みは、ウェブから以外に店舗からも申し込めるようになっています。 楽天モバイルの店舗は近くにないし、ウェブからの申し込みは難しそうと思っている方もいるかと思うので、今回はウェブから …

【楽天でんわ使用でかけ放題!楽天モバイルは通話料無料】アプリ使用・オプション加入で5分間の通話が無料に!

ドコモなど大手携帯キャリアでは通話定額プランが用意されていますが、MVNO(格安SIM)では通話定額プランが用意されていないところもあり、同じ携帯電話会社を利用していても通話には料金が発生することも。 …

【契約時に加入審査はある?楽天モバイルの審査落ちの基準とは】申し込み時の入力ミスには特に注意!

他のMVNO(格安SIM)や大手携帯キャリア申し込み時には、加入審査というものがあり審査に通らなければ契約をすることができません。 そこで、楽天モバイルにも加入審査はあるのか、どういった基準で審査をし …

【テザリングできる?楽天モバイルはiPadも使用可能】タブレット販売もあり!ドコモ端末はそのまま使用可能!

楽天モバイルは、申し込みの際に同時に端末も購入することができ、端末はスマホだけでなくタブレットも取り扱っています。 そこで、タブレットの中でも特に人気の高いiPadは、申し込み時に同時購入することがで …

【キッズ携帯はある?楽天モバイルで子供用の回線を契約するには】利用者が18歳未満であればフィルタリングソフトの契約が必須!

ドコモ・au・ソフトバンクなど大手携帯キャリアでは、子供に持たせるキッズ携帯と言われる防犯ブザーやGPSといった防犯機能も搭載した端末も取り扱っていますが、楽天モバイルはどうなのでしょうか。 そこで、 …