ソフトバンク

【審査に通らない?ソフトバンクオンラインショップで機種変更】審査基準は明確にされておらず非公開!

投稿日:2016年10月22日 更新日:

softbank-kishuhenkou-shinsa-4

ソフトバンクオンラインショップを利用して機種変更をすると、申し込み完了後に申し込み受付の連絡がメールで届きます。

その後、審査を経て商品の発送手続きが始まりますが、今回はソフトバンクオンラインショップで機種変更をした際の「審査」について書いていきます。

関連記事:必要な物は?ソフトバンクオンラインショップ機種変更の流れ

SPONSORED LINK

【ソフトバンクオンラインショップ】機種変更手続き後の審査について

審査の基準

softbank-kishuhenkou-shinsa-2

まず初めに、審査とは一体どういう審査をするのかですが、これは審査基準は携帯電話会社によって異なり、非公開となっています。

審査基準がわかってしまうと、不正な契約を結ばされることになり、携帯電話会社が損失を被ることになるため、審査基準の情報は公開していないようです。

審査にかかる時間

softbank-kishuhenkou-shinsa

ソフトバンクオンラインショップを利用した際、審査に要する時間ですが、これは一概には言えないようです。

申し込み受付のメールがきてから、1分足らずで発送準備のメールがきたという方もいれば、丸1日経過しても発送準備のメールが届かないという方もいます。

ソフトバンクオンラインショップの、よくあるご質問というページで商品到着までどれくらいかかりますか?という問いに、申し込み受付完了からだいたい約3営業日と書かれている所からすると、機種変更の際の審査時間は長くても1~2日程度ではないかと思われます。

携帯ショップに勤めている友人曰く、携帯ショップで機種変更をする場合、審査に要する時間は30分もかからないとのことでした。

なので、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をする時も、審査に要する時間は30分程度と考えると、審査の時間に関しては特に気にする事もなさそうですね(^^)

ただ、ソフトバンクオンラインショップは24時間注文可能なので、深夜帯に端末を注文した場合、もしかすると審査の連絡が次の日になってしまう可能性も考えられます。

関連サイト:ソフトバンクオンラインショップ

審査落ちしたら

softbank-kishuhenkou-shinsa-6

ソフトバンクオンラインショップの機種変更の際の審査ですが、審査に通らず落とされてしまう方もいるようです。

しかし、先述のように審査の基準は非公開となっているので、審査に通らなかったという旨の連絡のみで、審査に落ちた理由はキャリアからは開示されません。

また、支払い方法を分割にして機種変更をしようとして審査で落とされた場合、支払い方法を一括に変更してくださいという旨のメールが来るようです。

審査の基準は非公開で明確にはわかりませんが、審査に落とされる可能性がある要因を調べてみたので、以下より紹介します。

機種変更の審査に通らない原因

利用料金の滞納がある(あった)

softbank-kishuhenkou-shinsa-5

利用料金の滞納がある(あった)ですが、審査に通らない原因で最も多いのがこのケースです。

今現在、携帯の利用料金の滞納がある状態では審査に通らないのはもちろんのこと、過去に契約していた他のキャリアで滞納がある場合でも、審査に通らないようです。

これを解決するには、携帯ショップへ行き滞納分を支払う以外、方法はありません。

また、未納分があまりに過去のものだった場合、携帯電話会社から委託された法律事務所などに請求の権利が渡っている可能性もあるので、その場合はそちらに問い合わせをする必要があります。

ただ、滞納分を支払ったからといっても、使用料金を滞納していたため、携帯電話会社からの信用はほぼ無いに等しくなっていて、すぐに審査が通るようになるというわけでもないようです。

利用料金を頻繁に滞納

softbank-kishuhenkou-shinsa-3

携帯電話の料金に限らず、クレジットカードやキャッシングローン等の滞納も審査の対象になるようです。

引き落とし日に支払いができず、頻繁に支払いが遅れている場合、この人には信用がないと判断されてしまい、審査に落とされる原因になるようです。

これに関しては、毎月の引き落とし日を把握して、引き落とし口座にしっかりお金を入れておき、滞り無く支払いを続けて信用を回復する他ありません。

クレジットヒストリーがない

softbank-kishuhenkou-shinsa-1

クレジットヒストリーとは、これまでクレジットを利用してきた履歴を指しますが、審査の時にクレジット情報(クレジットヒストリー)が一切出てこない場合は、料金の滞納歴等がなくても審査に通らない場合があります。

その場合には、クレジットカードを作成して、滞りなく毎月の携帯の使用料金などを支払って、良好なクレジットヒストリーを形成していくことで、審査に落とされなくなるそうです。

まとめ

  • ソフトバンクオンラインショップでは、商品発送手続き前に審査がある
  • 審査の基準は非公開
  • 審査に要する時間は、一概には言えない
  • 審査落ちしても、キャリアから理由は開示されない

関連サイト:ソフトバンクオンラインショップ

SPONSORED LINK

-ソフトバンク
-, , , ,

関連記事

【必要なものは?ソフトバンクオンラインショップ機種変更の流れ】画面指示通りの操作で簡単に機種変更できる!

前の記事では、機種変更はソフトバンクオンラインショップが安くてお得だと紹介しましたが、今回はソフトバンクオンラインショップで実際に機種変更をする際の手順や流れを解説していきます。 解説といっても、ただ …

【予約は迅速に!新型iPhone(iPhoneX)を発売日に入手方法とは】本体の容量・カラーは事前に決めておこう!

iPhoneは人気のスマホのため、新型iPhoneが発売されるとなると、やはり発売日当日に手に入れたいと思う方も多いのではないでしょうか(^^) そういった場合には、何点かのポイントを押さえておくと、 …

【購入端末はいつ発送?ソフトバンクオンラインショップ】日数は購入した商品や道路交通事情によって異なる!

今回は、ソフトバンクオンラインショップで商品を注文した際の、発送にかかる日数や配達日時の指定など、「発送」について書いていきます。 また、注文した商品がなかなか届かない場合の、対処方法も紹介しています …

【繰越は最大何ヶ月?ソフトバンクデータ定額・ギガモンスター】最大容量30GBの大容量データ定額サービス!

ソフトバンクでは、2016年9月13日から「ギガモンスター」という、大容量のデータ定額サービスを開始しました。 データ容量は、20GBと30GBから選ぶことができる大容量のデータ定額サービスですが、そ …

【料金プラン変更で違約金は?ソフトバンク「スマ放題ライト」】1回5分以内の国内通話は24時間無料!

前回は、ソフトバンクの料金プラン「スマ放題」について紹介しましたが、今回は「スマ放題ライト」という料金プランのプラン内容やプラン変更する際の契約解除料について、書いていきたいと思います。 関連記事:通 …