格安SIMラボ

格安SIMへの乗り換え方法(MNP)やプラン内容などをわかりやすく紹介します。

楽天モバイル

【ドコモ版端末ならOK!楽天モバイルでiPhoneが使える】au・ソフトバンク版iPhoneはSIMロック解除が必要!

投稿日:2017年4月14日 更新日:

現在使用しているiPhoneを楽天モバイルに乗り換えても使いたい、または楽天モバイルに乗り換えたらiPhoneに変えたいと思っている方もいるかと思います。

そこで、楽天モバイルではiPhoneを購入することができるのか、楽天モバイルでiPhoneを使うにはどうすればいいのかなどについて調べてみました。

また、iPhoneのAPN設定(初期設定)方法やiPhoneで楽天メールを使用できるようにする方法も紹介します。

関連サイト:楽天モバイル

SPONSORED LINK

楽天モバイルで動作確認されているiPhone

現在(2017年4月)、楽天モバイルで動作確認されているiPhoneは、下記の通りです。

  • iPhone 5(SIMフリー版)(モデル A1429 GSM)
  • iPhone 5c(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1456)
  • iPhone 5s(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1453)
  • iPhone 6 Plus(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1524)
  • iPhone 6(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1586)
  • iPhone 6s Plus(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1687)
  • iPhone 6s(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1688)
  • iPhoneSE(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1723)
  • iPhone7(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1779)
  • iPhone7 Plus(SIMフリー版/docomo版)(モデル A1785)

また、今後新型iPhoneが発表されれば動作確認が行われ、動作確認ができれば楽天モバイル公式サイトの「動作確認済み端末」のページに記載されていくものと思われます。

関連サイト:楽天モバイル

楽天モバイルでiPhoneを使うには

端末セットでiPhoneは購入できる?

楽天モバイルでは、申し込み時に

  • 端末+SIMカードのセット販売
  • SIMカードのみ

上記から申し込み内容を選択することができ、楽天モバイル利用開始と同時に端末を新しくしたいということであれば、「端末+SIMカードのセット販売」を選択しましょう。

また、楽天モバイルで取り扱われている端末(スマホ)は、

  • HUAWEI製スマートフォン
  • ASUS製スマートフォン
  • SHARP製スマートフォン
  • FUJITSU製スマートフォン
  • ZTE製スマートフォン
  • VAIO製スマートフォン

といったものがあり、上記の端末(スマホ)から選ぶことができます。

これを見て、あれ?楽天モバイルはiPhoneの取り扱いがないの?と思った方、お察しの通り楽天モバイルではiPhoneの取り扱いがないので、楽天モバイル利用開始と同時にiPhoneを使いたいと、申し込み時に「端末+SIMカードのセット販売」を選択しても、iPhoneを購入することはできません(>_<)

ドコモ・au・ソフトバンクのiPhoneを使う

じゃあ、楽天モバイルではiPhoneが使えないのかというとそうではなく、楽天モバイルでもiPhoneを使う方法があります。

1つ目の方法は、ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリアで購入したiPhoneを使用する方法です。

現在、ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリアと契約中かつiPhoneを使用していて、楽天モバイルに乗り換えようと考えている方は、楽天モバイル契約時に「SIMカードのみ」で申し込みをすれば、現在使用しているiPhoneを楽天モバイルで使用することができます。

下記からは、それぞれのキャリア版iPhoneを楽天モバイルで使用する方法について紹介します。

ドコモ版iPhoneの場合

楽天モバイルはドコモの回線を借りてサービスを提供しているMVNO(格安SIM)なので、ドコモで購入したiPhone(ドコモ版iPhone)であれば、楽天モバイルに申し込んで楽天モバイルのSIMに差し替えるだけで、利用することができます(^^)

SIMを差し替えるだけと言っても、楽天モバイルのSIMを使用するには、APN設定(初期設定)が必要になるので、APN設定(初期設定)方法については、下記の「iPhoneのAPN設定方法」の項目で紹介していきます。

関連記事:回線元も紹介!格安スマホ「楽天モバイル」とは

au・ソフトバンク版iPhoneの場合

auやソフトバンクで購入したiPhone(au・ソフトバンク版iPhone)を、楽天モバイルで使用する場合には、ドコモ版iPhoneのようにSIMカードを差し替えただけでは使用することができません。

au・ソフトバンク版iPhoneを楽天モバイルで使用するには、SIMロック解除という手続きをする必要があり、SIMロック解除ができるの2015年5月1日以降に発売された端末であるという条件があります。

iPhoneであれば、

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus

上記の端末が、2015年5月1日以降に発売された端末に該当します。(2017年4月現在)

また、2015年5月1日以降に発売された端末であっても、キャリアによってSIMロック解除条件が設定されているので、その条件を満たしていないとSIMロック解除をすることができません。

au、ソフトバンクのSIMロック解除条件は下記の通りです。

auのSIMロック解除条件

  • 2015年5月1日以降に発売されたSIMロック解除対応端末であること
  • 端末を購入してから180日以上経過していること

ソフトバンクのSIMロック解除条件

  • ネットワーク利用制限などのロック機能を利用していない、または解除していること
  • 端末を購入してから180日以上経過していること
  • 解約済みの端末の場合、解約後90日以内であれば本人に限り手続き可能

また、SIMロック解除をするには

  • キャリアショップ(店舗)で手続きをする
  • インターネットで手続きをする

という方法があり、キャリアショップでSIMロック解除をする場合には、手数料として3,000円が必要になります。

インターネットからSIMロック解除手続きをする場合には、手数料は必要ありません。

詳しくは、それぞれのキャリア公式サイトのSIMロック解除のページをご覧ください。

関連サイト:au公式サイト「SIMロック解除」

関連サイト:ソフトバンク公式サイト「SIMロック解除」

SIMフリー端末のiPhoneを使う

楽天モバイルでiPhoneを使う2つ目の方法は、SIMフリー端末のiPhoneを使う方法です。

上記の通り、楽天モバイルではiPhoneの取り扱いがないので、キャリア版iPhoneも持っていない方は、事前にSIMフリー端末のiPhoneをAmazonなどで購入し、楽天モバイルに「SIMカードのみ」で申し込むようになります。

購入の際には、購入を検討してるiPhoneは楽天モバイルで動作確認されているのか、楽天モバイル公式サイトの「動作確認済み端末」のページで確認してから購入するようにしてください。

Amazon:iPhone

楽天:iPhone

関連サイト:楽天モバイル公式サイト「動作確認済み端末」

テザリングはできる?

楽天モバイルのSIMでテザリングができるかどうかですが、楽天モバイルではテザリングを利用するためにオプションに加入しなければいけないということはなく、基本的には端末にテザリング機能が搭載されていればテザリングを利用することができます。

そこで、楽天モバイル公式サイト「動作確認済み端末」のページで確認してみると、そのページに記載のあるiPhoneに関しては

  • USBテザリング
  • Wi-Fiテザリング

に対応しているので、テザリングを利用することができます。

しかし、楽天モバイル公式サイト「ヘルプページ」によると、ドコモの端末は一部を除いてAPNの設定変更が行えないので、テザリングを利用することができないという記載があります(>_<)

つまり、ドコモの端末に楽天モバイルのSIMを挿して使用する場合、テザリングができないということなんですが、「ドコモの一部の端末を除いて」ということは、逆に言えばドコモの端末でもテザリングができる機種があるともとれます。

そこで、ドコモのどの端末がテザリングに対応していなくて、どの端末ならテザリングができるのか調べてみました。

結論から言うと、ドコモ版iPhoneであればテザリングを利用することができます(^^)

また、テザリングができない端末はドコモ版Android端末で、ドコモ版Android端末に楽天モバイルのSIMを挿して使用した場合テザリングが利用できず、例えドコモ版Android端末のSIMロックを解除しても、テザリング接続の際にAPNの設定変更が行えないため、テザリングを利用することができないようです。

iPhoneの設定方法

楽天モバイルに申し込んでSIMカードが届いたら、iPhoneにSIMカードを挿してすぐに使いたいところですが、その前にAPN設定(初期設定)をしないと、モバイルデータ通信ができないのでネットに接続することができません。

なので、SIMカードが届いたら、まずはAPN設定(初期設定)をしていくことになります。

これは、au・ソフトバンク版iPhone(SIMロック解除済み)、SIMフリー端末のiPhoneだけでなく、ドコモ版iPhoneも必要な設定です。

関連サイト:楽天モバイル

iPhoneのAPN設定方法

iPhoneのAPN設定はAPN構成プロファイルという、APN設定が記録されたファイルをインストールすることで手軽に設定ができるようになっています。

また、楽天モバイルには2種類のAPNがあるため、どちらのAPNを設定するかは、楽天モバイルの申し込み種別よって異なります。

なので、APN設定をする前に自分の申し込み種別を確認しましょう。

申し込み種別確認方法やiPhoneのAPN設定方法については、「楽天モバイルAPN設定方法」の記事を参考にしてみてください。

また、APN設定ができないという場合には、「楽天モバイルAPN設定後にネットに繋がらない場合」の記事を参考にしてみてください。

関連記事:SIMが届いたら初期設定!楽天モバイルAPN設定方法

関連記事:通信できない?楽天モバイルAPN設定後にネットに繋がらない場合

iPhoneのメール設定方法

楽天モバイルでは、「楽天メール」というメールサービスを無料で提供しており、申し込みをすれば楽天メールを使用することができます。

楽天メールを利用したい方は、「楽天モバイルのメールサービス」の記事で、楽天メールについてや、楽天メールのアドレス取得方法、iPhoneで楽天メールを使用できるように設定する方法などを紹介しているので、参考にしてみてください。

関連記事:ドコモ等のアドレスに届かない?楽天モバイルのメールサービス

まとめ

  • 楽天モバイルでiPhoneを購入することはできない
  • ドコモ版iPhoneはSIMロック解除なしで使用可能
  • au・ソフトバンク版iPhoneはSIMロック解除が必要
  • SIMフリー端末のiPhoneも使用可能
  • ドコモ版iPhoneでもテザリングはできる
  • 楽天モバイルのSIMカードが届いたらiPhoneにAPN設定をする

関連サイト:楽天モバイル

SPONSORED LINK

-楽天モバイル
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【スーパーポイントも使用可能!楽天モバイル料金支払い方法】クレジットカード払いの場合は楽天カードがお得!

楽天モバイルには、様々な支払い方法が用意されていますが、それぞれの支払い方法にはできる決済とできない決済があります。 そこで、楽天モバイルの支払い方法の特徴や、支払い方法を変更することはできるのかなど …

【キッズ携帯はある?楽天モバイルで子供用の回線を契約するには】利用者が18歳未満であればフィルタリングソフトの契約が必須!

ドコモ・au・ソフトバンクなど大手携帯キャリアでは、子供に持たせるキッズ携帯と言われる防犯ブザーやGPSといった防犯機能も搭載した端末も取り扱っていますが、楽天モバイルはどうなのでしょうか。 そこで、 …

【評判や口コミは?楽天モバイルベーシックプラン】ライトユーザー向けの高速データ通信ができないプラン!

楽天モバイルには、 ベーシックプラン 3.1GBプラン 5GBプラン 10GBプラン 20GBプラン 30GBプラン といった料金プランがありますが、月額料金の安さからベーシックプランを選択しようと思 …

【手数料はいくら?楽天モバイルにMNP転入の手順】開通手続きを自分ですると電話の不通期間なし!

前回の記事では、ウェブから楽天モバイルへ新規申し込みをする際の、申し込み方法の流れなどを紹介しましたが、今回はウェブから楽天モバイルへMNP転入する際の手順や、MNP転入にかかる費用などについて調べて …

【チャットサポートあり!楽天モバイルの問合せ窓口】繋がらないのは繁忙期も影響している!

MVNO(格安SIM)は店舗展開をしていないことも珍しくなく、ショップがないということでMVNO(格安SIM)に乗り換えて、わからないことがあったらどうすればいいんだろう…と、乗り換えを躊躇している方 …