Y!mobile

【店頭契約を解説!ワイモバイルショップの契約手続き手順】本人確認書類など事前準備物についても紹介!

投稿日:2017年7月9日 更新日:

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手携帯キャリアでは、新規契約や乗り換えなどがしたい場合、店頭に行けば手続きができます。

では、ワイモバイルの場合はどうなのかというと、ワイモバイルは格安SIMと言われていますが、大手携帯キャリアのように店舗展開をしているので、店頭に行けば契約手続きをすることが可能です。

そこで今回は、店頭契約をする場合に必要な物など、ワイモバイルの店頭契約について解説していきます。

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

ワイモバイル店頭契約時に必要な物

ワイモバイルショップなど店舗で、新規契約・他社からの乗り換え手続きをする場合には、

ワイモバイル店頭契約時の準備物
  • 本人名義のクレジットカード、キャッシュカード及び通帳
  • 本人確認書類
  • 印鑑(クレジットカード払いの場合)
  • 金融機関お届け印(口座振替の場合)
  • MNP予約番号(他社からの乗り換えの場合)

上記が必要になるので、契約者本人が上記の準備物を店頭に持参するようになります。

また、本人確認書類に関しては、本人確認書類ごとに注意事項があるので、詳しくはワイモバイル公式サイトの「本人確認書類」のページをご覧ください。

関連サイト:ワイモバイル「本人確認書類」

ワイモバイル店頭契約の手続き手順

ここからは、実際にワイモバイルショップなど店頭で契約手続きを行う流れを紹介します。

店頭契約に必要な準備物を用意する

ワイモバイルショップなど店頭に行く前に、まずは契約の際に必要になる準備物を用意しましょう。

準備物に関しては、上記の「ワイモバイル店頭契約時に必要な物」の項目で紹介しているので、そちらをご覧ください。

近くのワイモバイルショップを検索

画像引用元:ワイモバイル「ショップ」

店頭契約の際に必要になるものが準備できたら、どこで契約手続きをするか決めましょう。

ワイモバイル公式サイトでは、全国のショップが検索できるようになっているので、ワイモバイル公式サイトの「ショップ」のページで契約手続きを行うショップを探しましょう。

関連サイト:ワイモバイル「ショップ」

「かんたん来店予約」で予約

あとは、用意した必要書類を持ってワイモバイルショップ(店頭)に行くだけですが、携帯ショップは基本的に混雑していて、手続きの待ち時間が長くなる傾向にあります。

そこで、「かんたん来店予約」というサービスを利用しましょう。

「かんたん来店予約」とは、パソコンやスマホから来店予約ができるサービスです。

「かんたん来店予約」では、翌日以降の受付希望日時を予約することができ、予約日の前日と受付時間直前にメールで通知をしてくれます。

下記からは、かんたん来店予約の手続き手順を紹介します。

かんたん来店予約の手順
  1. ワイモバイル公式サイトから来店予定の店舗を選択し「かんたん来店予約」をクリック
  2. 来店目的など予約情報の入力をしていきます
  3. 来店目的を選択すると、予約可能日時一覧が表示されるので希望日を選択します
  4. 予約者名などお客様情報を入力します
  5. 入力した情報に誤りがないか確認し「上記内容にて確定」をクリックします
  6. 「予約完了」画面が表示されれば、予約は完了です

あとは、予約をした日時に店頭で手続きをするようになります。

関連サイト:ワイモバイル「かんたん来店予約」

店頭契約よりもワイモバイルオンラインストアでの手続きがお得

ワイモバイル店頭契約のデメリット

ここまでは、ワイモバイルショップなど店頭で契約をする方法などについて解説してきましたが、店頭契約は

ワイモバイル店頭契約のデメリット
  • 店舗手数料(頭金)を取られる
  • 待ち時間が長い
  • ショップに行かなくてはいけない
  • 不要なオプションなどを勧められる

といったように、デメリットが多いのであまりおすすめできません。

そのため、ワイモバイルの契約手続きは上記のようなデメリットがない、ワイモバイルオンラインストアでの手続きをおすすめします。

ワイモバイルオンラインストアのメリット

ワイモバイルオンラインストアで契約手続きをする場合には、

ワイモバイルオンラインストアのメリット
  • 自分の好きな時間に手続きができる
  • ショップ(店頭)に行く必要がない
  • 待ち時間がない
  • 不要なオプションに加入しなくてもいい
  • 店舗手数料(頭金)を取られない
  • ワイモバイルオンラインストア限定のセール等が利用できる

上記のようなメリットが挙げられます。

ワイモバイルオンラインストアで契約手続きをする最大のメリットとしては、やはり店舗手数料(頭金)を取られないため安いということと、不要なオプションを勧められないという点です。

また、ワイモバイルオンラインストアでは、ワイモバイルオンラインストア限定のタイムセールやアウトレットセールが催されており、それらのセールを利用するとかなりお得にスマホなど端末を購入することができます。

ワイモバイル契約にあたって、

無駄なお金は払いたくない
店員さんから勧められる不要なオプションを断りきれない・・・

という方は、ワイモバイルオンラインストアからの手続きがおすすめです。

また、ワイモバイルオンラインストアを利用するメリットについて詳しくは、下記の記事で解説しているのでそちらをご覧ください。

関連記事:店頭よりお得!ワイモバイルオンラインストアはメリット多数

ワイモバイルオンラインストアを利用して契約する方法

上記では、ワイモバイルオンラインストアを利用して契約をするメリットについて解説しましたが、店頭契約をしようと思っていた方の中には

店頭契約はやめて、ワイモバイルオンラインストアで契約をしようかな

と考えている方もいるのではないでしょうか。

下記の記事では、ワイモバイルオンラインストアでの契約手続きについて、詳しく解説しているのでそちらを参考に手続きを進めてみてください。

関連サイト:Y!mobile

関連記事:乗り換え手順も解説!ワイモバイルオンラインストアで申し込み

ワイモバイルは店頭で契約手続きができる・まとめ

  • 店頭で契約する場合手続き前に準備物を用意しておく
  • 店頭契約をする場合「かんたん来店予約」を利用するとスムーズ
  • 店頭契約にはデメリットもある
  • 契約手続きは店頭よりもワイモバイルオンラインストアがおすすめ

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

-Y!mobile
-, , , , , , ,

関連記事

【料金は有料?対応機種は?ワイモバイルのテザリング】iPhoneでもテザリングできる端末とできない端末がある!

ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリアには、テザリングというサービスがありますが、大手携帯キャリアでテザリングを利用していた方は、ワイモバイル乗り換えにあたってワイモバイルでもテザリングを …

【電波の繋がりやすさは?ワイモバイル通信エリア】評判・口コミなどで実際のユーザーの声を調べてみた!

ワイモバイルを検討している方が気になることといえば、料金はもちろん、繋がりやすさはどうなのかといった電波や通信エリアについてではないでしょうか。 ワイモバイルはソフトバンクの回線を使用することで、大手 …

【データ増量!ワイモバイルは20GB超えの大容量プランあり】容量が少ないと乗り換えを躊躇している方は参考に!

現在、ドコモ、au、ソフトバンクといった大手携帯キャリアを利用している方の中には、月額料金の安いワイモバイルが気になっている方も多いのではないでしょうか。 しかし、 ワイモバイルは安くて魅力的だけど、 …

【お得!iPhone6sはドコモよりワイモバイルがおすすめ】機種代金や月額料金の比較を紹介!

先日、iPhone 6sがdocomo withの対象機種になりました。 そのため、iPhoneを使ってみたかった、または月々の携帯料金を極力安くしたいと思っているドコモユーザーの中には、 iPhon …

【アプリもあり!My Y!mobile(マイワイモバイル)は料金確認も可能】新規登録方法の流れやログイン出来ない場合の対処法などを紹介!

ワイモバイルでは、基本的には請求書は発行されないので、利用料金の確認は「My Y!mobile」というワイモバイルユーザー専用サイトで確認をするようになります。 「My Y!mobile」では、その他 …