ワイモバイルの基礎知識

【解説!ワイモバイルは口座振替が利用可能】手数料や審査はあるのかなど詳しく紹介!

投稿日:2019年4月15日 更新日:

ワイモバイルへの申し込み・乗り換え(MNP)を検討している方の中には、

クレジットカードを持っていないんだけど、ワイモバイルに申し込めるのかな?

と気になって調べている方も多いようです。

ワイモバイルでは、口座振替で利用料金の支払いを行うことができるので、クレジットカードがなくても申し込むことができます。

そこで今回は、

  • ワイモバイルで支払い方法を口座振替にするには
  • 口座振替日に残高不足だった場合はどうなるのか
  • 口座振替で申し込みを行う場合に必要な物
  • 口座振替に利用できる銀行

など、ワイモバイルの口座振替について解説していきます。

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

ワイモバイルは支払い方法を口座振替にすることができる

上記の通り、ワイモバイルでは利用料金の支払い方法に口座振替も選択できるので、クレジットカードを持っていなくてもワイモバイルに申し込むことができます。

しかし、口座振替でワイモバイルに申し込む場合、注意点も存在するので、下記より解説していきます。

関連サイト:Y!mobile

ワイモバイルで支払い方法を口座振替にするには

口座振替で申し込めるのはワイモバイルの店舗のみ

ワイモバイルでは、

ワイモバイルの契約手続きが行える場所
  • ワイモバイルショップ(店舗)
  • ワイモバイルオンラインストア(ネット)

上記で契約手続きを行うことができますが、口座振替でワイモバイルに申し込みたい場合、ワイモバイルショップ(店舗)で契約手続きを行う必要があります。

というのも、口座振替でワイモバイルに申し込めるのは、ワイモバイルショップで契約手続きを行う場合に限られるためで、ワイモバイル公式サイトにも

口座振替でのご契約は、ワイモバイルのショップでのみお申込みいただけます。

引用元:ワイモバイル

と記載されています。

そのため、口座振替でワイモバイルに申し込む場合、ワイモバイルショップ(店舗)でしか契約手続きができないので、その点にはご注意ください。

口座振替でもワイモバイル契約時には審査が行われる

ワイモバイルでは、契約手続きに加入審査が行われます。

加入審査は、ワイモバイル契約時に行われる審査なので、利用料金の支払い方法を口座振替にした場合であっても、加入審査は行われます。

もちろん、加入審査なので審査に落ちるということも考えられます。

もし、ワイモバイルの加入審査で、審査落ちになってしまうとワイモバイルを利用する事ができません。

また、ワイモバイルの審査については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事:審査落ち対策も!ワイモバイルの審査について解説

ワイモバイルでは口座振替手数料はかからない

ワイモバイルでは、利用料金の支払いに口座振替を利用することができますが、利用料金の支払い方法を口座振替にすると、口座振替手数料が発生する格安SIMも存在します。

そのため、

ワイモバイルでも、口座振替にすると手数料がかかるのかな?

と気になっている方もいるようですが、ワイモバイルでは利用料金の支払い方法を口座振替にしたとしても、口座振替手数料が発生するということはありません。

なので、利用料金の支払い方法を口座振替にしたからといって、クレジットカード払いよりも割高になるということはないので、ご安心を。

ワイモバイルの口座振替日について

画像引用元:ワイモバイル

ワイモバイルでは、毎月1日から末日までの利用料金を、翌月26日頃に請求されるようになります。

つまり、ワイモバイルの口座振替日は毎月26日頃となります。

そのため、毎月26日頃までには、ワイモバイルの利用料金の支払いができるだけの金額が口座にあるようにしましょう。

もし、残高不足で口座振替ができなかった場合については、後述します。

ワイモバイル利用料金の口座振替日に残高不足だった場合

ワイモバイルで利用料金の支払い方法を口座振替にする場合、口座振替日に残高不足で引き落としができないと、下記の方法で利用料金を支払うようになります。

また、口座振替日に残高不足で引き落としができない場合、再度引き落としは行われないのでご注意ください。

関連サイト:Y!mobile

振込用紙で支払う

口座振替日に、ワイモバイルの利用料金の引き落としができなかった場合、ワイモバイルから振込用紙が送られてきます。

振込用紙が送られてきたら、最寄りのコンビニや金融機関で現金で支払いを行うようになります。

また、振込用紙で支払い期日が過ぎた料金を支払う場合、利用料金とは別に

振込用紙で支払う場合の手数料
  • 請求書再発行手数料:200円(税抜)
  • 振込処理手数料:200円(税抜)

上記の手数料が発生するようになります。

ワイモバイルショップで支払う

口座振替日に、ワイモバイルの利用料金の引き落としができなかった場合、ワイモバイルショップで利用料金の支払いができます。

ワイモバイルショップで、支払い期日が過ぎた料金の支払いを行う場合、振込用紙がなくても支払いが可能です。

また、ワイモバイルショップで利用料金を支払う場合、収納手数料として200円(税抜)が発生します。

My Y!mobileで支払う

口座振替日に、ワイモバイルの利用料金の引き落としができなかった場合、My Y!mobileで利用料金の支払いができます。

My Y!mobileで、支払い期日が過ぎた料金の支払いを行う場合、振込用紙がなくても支払いが可能です。

My Y!mobileで支払い期日が過ぎた料金の支払いを行う場合、オンライン決済手数料として300円(税抜)が発生します。

口座振替でワイモバイルに申し込む場合に必要な物

口座振替でワイモバイルに申し込む場合、

口座振替でワイモバイルに申し込む場合
  • 本人名義のキャッシュカード、または通帳
  • 本人確認書類
  • 金融機関お届け印

上記のものを準備し、ワイモバイルショップに行って契約手続きを行うようになります。

また、ワイモバイルで使用できる本人確認書類については、下記のサイトをご覧ください。

関連サイト:ワイモバイル「本人確認書類」

ワイモバイルで口座振替に利用できる銀行一覧

ワイモバイルの口座振替に対応している金融機関は、下記のようになります。

ワイモバイルの口座振替に対応している金融機関
  • ゆうちょ銀行
  • 都市銀行
  • 地方銀行
  • 信託銀行
  • 新生銀行
  • あおぞら銀行
  • シティバンク(在日支店のみ)
  • ジャパンネット銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • 信用金庫
  • 労働金庫
  • 商工組合中央金庫
  • 信用組合(一部除く)
  • 農業協同組合
  • 漁業協同組合(一部除く)

日本全国ほぼすべての銀行口座が、ワイモバイルの口座振替に対応しているので、新しく口座を開設する必要もないかと思います。

ワイモバイルの支払い方法を口座振替から別の支払い方法に変更する方法

ワイモバイルでは、支払い方法の変更手続きも可能となっているので、

  • 口座振替からクレジットカード払いへ
  • クレジットカード払いから口座振替へ

といったように、支払い方法を変更することもできます。

また、ワイモバイルの支払い方法の変更は、My Y!mobileより変更手続きができるようになっています。

詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

関連サイト:ワイモバイル「支払い方法」

ワイモバイルで口座振替にするデメリット

ここまで、ワイモバイルの口座振替について解説してきましたが、口座振替にはデメリットも存在するので下記より解説していきます。

口座振替はワイモバイルショップのみの受付

上記で説明した通り、口座振替はワイモバイルショップでのみ受け付けています。

そのため、契約手続きを行うには、最寄りのワイモバイルショップまで行く必要があるということに加えて、ワイモバイルショップで契約手続きを行う場合、店舗によってスマホなど商品の価格や在庫状況が異なるというデメリットがあります。

また、ワイモバイルではワイモバイルショップの他に、ワイモバイルオンラインストアでも契約手続きを行うことができるようになっており、

ワイモバイルオンラインストアのメリット
  • 24時間いつでも契約手続きができる
  • 手続きの待ち時間がない
  • 販売されているスマホの価格や在庫状況がわかる
  • オンラインストア限定キャンペーンも実施している

ワイモバイルオンラインストアで契約手続きを行う場合、上記のようなメリットがあります。

なので、支払い方法を口座振替にこだわらないのであれば、契約手続きはワイモバイルオンラインストアで行ったほうがお得です。

関連サイト:Y!mobile

口座振替は手続きが完了するまで時間がかかる

ワイモバイルの利用料金の支払い方法を口座振替にする場合、口座振替手続き完了までに約1~2ヶ月程度かかります。

そのため、口座振替手続きが完了するまでは、ワイモバイルの利用料金はワイモバイルから送られてくる振込用紙で支払う必要があり、コンビニなどに支払いに行かなければいけないというデメリットがあります。

また、Pay-easy(ペイジー)に対応した金融機関であれば、即日口座振替手続きができます。

しかし、Pay-easy(ペイジー)よる手続きが行えるのは、一部の店舗に限られるのでその点にはご注意ください。

口座振替日に支払いができないと別途手数料が発生する

ワイモバイルの口座振替日に、残高不足で引き落としができない場合、振込用紙などで支払うようになります。

その際、引き落としができなかった利用料金とは別に、手数料が発生するというデメリットがあります。

もし、口座振替でワイモバイルに申し込もうと思っているのであれば、残高不足にならないよう十分に注意しましょう。

ワイモバイルで支払い方法を口座振替にするには・まとめ

  • ワイモバイルでは口座振替を利用できる
  • ワイモバイルショップでのみ口座振替が可能
  • 口座振替でもワイモバイルの加入審査は行われる
  • 口座振替手数料は発生しない
  • ワイモバイルの口座振替日は毎月26日頃
  • 残高不足だと再度引き落としは行われず別の方法で支払う必要がある
  • 口座振替からクレジットカード払いに変更することも可能
  • 口座振替手続きが完了するまで約1~2ヶ月程度かかる

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

-ワイモバイルの基礎知識
-, , ,

関連記事

【ワイモバイル契約時の初期費用はいくら?】スマホを購入した場合機種代金も初期費用として考えられる!

ワイモバイルに新規契約・乗り換え(MNP転入)を検討している方の中には、 ワイモバイルに申し込んだ場合、どれくらい初期費用がかかるのかな? と調べている方もいるでしょう。 ワイモバイルでは、初期費用と …

【オペレーターに繋がらない?ワイモバイルコールセンター】直通は可能なのかや通話料についても解説!

ワイモバイルには「総合窓口」と「各種お手続き」の、2つのコールセンターがあるんですが、それぞれの特徴について書いていきたいと思います。 また、ワイモバイルコールセンターのオペレーターに直接繋ぐ方法や、 …

【いつ?ワイモバイルの通信速度制限解除日】解除方法・料金についても解説!

ワイモバイルを利用しているという方も多いかと思いますが、 通信速度制限がかかってしまったんだけど、ワイモバイルの通信速度制限っていつ解除されるんだろう? と、通信速度制限の解除日について調べている方も …

【解説!ワイモバイル店頭(店舗)契約手続き手順】必要なものなどについても紹介!

ワイモバイルの新規契約・乗り換え(MNP)手続きを行いたいと思っている方の中には、 ワイモバイルに申し込みたいんだけど、店頭でワイモバイルに申し込む場合、用意しなくてはいけないものとかあるのかな? と …

【家族名義OK!ワイモバイルのクレジットカード払いを解説】おすすめのクレジットカードについても紹介!

ワイモバイルへの新規契約・乗り換え(MNP)を検討している方の中には、 クレジットカードでワイモバイルの利用料金を支払いたいんだけど、どんなクレジットカードが使えるんだろう? と思っている方もいるので …