Y!mobile

【審査落ち対策も!ワイモバイルの審査について解説】携帯料金を滞納・未払いがある場合は要注意!

投稿日:2016年11月14日 更新日:

ワイモバイルに新規契約や乗り換え(MNP転入)を検討している方の中には、

ワイモバイル契約の際には、審査はあるのかな?

と調べている方もいるかと思います。

結論から言うと、ワイモバイルは格安SIMですが契約の際には審査が行われ、審査落ちになってしまった場合には契約をすることができません。

そこで今回は、ワイモバイルではどういった審査があるのか、審査にかかる時間や、ワイモバイルの審査に落ちる原因と対策についてなど、ワイモバイルの審査について解説してきます。

SPONSORED LINK

ワイモバイルの審査について

ワイモバイルの審査は厳しい?

上記の通り、ワイモバイル新規契約時や、他社からワイモバイルに乗り換えた場合には、審査があります。

そのため、これからワイモバイルに申し込もうと思っている方の中には、

ワイモバイルではどういう審査をするんだろう?審査は厳しいのかな?

と、ワイモバイルの審査内容や審査の厳しさを気にしている方も多いかと思います。

ですが、ワイモバイルではどういった審査を行うのかといった、審査基準については非公開となっているので、残念ながらワイモバイルの審査が厳しいのか、厳しくないのかということはわかりません。

審査基準については、公開してしまうと損失を被ることになりかねないため、ワイモバイルだけが審査基準を非公開にしているというわけではなく、ドコモ、au、ソフトバンクといった大手携帯キャリアも非公開となっています。

ワイモバイルは審査基準を公開していないので、どういった内容で審査を行っているかはわかりませんが、審査落ちになってしまうと考えられる原因は存在します。

ワイモバイルで審査落ちになってしまうと考えられる原因や、その対策については下記の「ワイモバイルの審査で審査落ちになる原因と対策」の項目で説明しているのそちらをご覧ください。

ワイモバイルオンラインストアにも審査はある?

ワイモバイルには、ワイモバイルオンラインストアというウェブサイトが用意されており、

  • ワイモバイルショップ
  • ワイモバイル取扱店

といった店頭だけでなく、ネットからでも新規契約や乗り換え(MNP転入)手続きを行うことができます。

そのため中には、

ネットからの手続きだったら、審査なしでワイモバイルに申し込めたりしないのかな?

と思っている方もいるようですが、ワイモバイルは店頭で手続きをする場合であっても、ネットで手続きをする場合であっても審査は行われます。

つまり、ワイモバイルオンラインストアから新規契約や乗り換え(MNP転入)を行った場合でも、手続き時には審査が行われます。

ワイモバイルの審査にかかる時間

ワイモバイルショップなど店頭で契約手続きをする場合、すぐに審査結果がわかります。

では、ワイモバイルオンラインストアで契約手続きを行った場合、審査にどの程度時間がかかるのか、ワイモバイル公式サイトを確認してみたところ

審査に1~3日かかることがございます。

引用元:ワイモバイルオンラインストア「新規契約手続き」

上記のように記載されていました。

つまり、ワイモバイルオンラインストアで契約手続きをした場合、審査には約1日~3日程度時間を要するようになります。

ワイモバイルの審査の種類

ワイモバイルの審査には、

  • 加入審査
  • 分割審査(割賦審査)

という2種類の審査があります。

詳しくは、下記より解説していきます。

加入審査

まず、加入審査についてですが、加入審査とはワイモバイルで

  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え(MNP転入)

といった契約手続きをした際に、行われる審査になります。

もし、ワイモバイルの加入審査で審査落ちになってしまうと、ワイモバイルを利用することはできません。

また、ワイモバイルの加入審査では、どういった審査が行われるのかといったことについては、上記の通り審査基準は非公開となっているのでわかりません。

分割審査(割賦審査)

ワイモバイルでは、スマホなど端末を販売しており、ワイモバイル契約と同時に端末を購入することができます。

端末購入時には、機種代金の支払い方法を

  • 一括払い
  • 分割払い

上記どちらのどちらにするか選択することができますが、機種代金の支払い方法に「分割払い」を選択した場合、分割審査(割賦審査)が行われるようになります。

分割審査(割賦審査)の結果、審査落ちになってしまうと分割払いでは端末を購入することができず、機種代金の支払い方法は一括払いしか選択できません。

また、機種代金を一括払いで購入する場合には、分割審査(割賦審査)は行われないので、分割審査(割賦審査)で審査落ちになるということはありません。

ワイモバイルの審査状況を確認する方法

ワイモバイルオンラインストアから申し込みをした場合、審査状況がどうなっているのかを確認することができます。

ワイモバイルオンラインストアでの申し込み手続き完了後、WEB受付番号が届いたら、ワイモバイルオンラインストアの「お申込み後のお客さま」というページにアクセスをします。

関連サイト:お申込み後のお客さま

「お申込み後のお客さま」のページにアクセスすると、

  • WEB受付番号
  • メールアドレス

を入力できるので、先程のWEB受付番号と、ワイモバイル契約時に入力したメールアドレスを入力すると審査状況を確認することができます。

「現在の状況」の欄が、「商品配送準備中」になっていたら、ワイモバイルの審査に通ったということになります。

ただし、他社からワイモバイルに乗り換える場合は、この限りではありません。

詳しくは、下記の「他社からの乗り換え(MNP転入)の場合審査完了まで開封してはいけない」の項目で解説します。

ワイモバイルの審査で審査落ちになる原因と対策

ワイモバイルに申し込む際には、審査に落ちることなく申し込みがしたいという方も多いかと思いますが、上記の通りワイモバイルの審査基準は非公開でわかりません。

しかし、ワイモバイルの審査で審査落ちになると考えられている原因があるようです。

審査落ちになる原因を把握していれば、必ずしも審査に通るということはありませんが、少なからず審査に通りやすくはなるかと思うので、ワイモバイル契約の際に審査落ちになりたくないという方は、審査落ちになると考えられている原因と対策を把握しておきましょう。

過去に利用料金の未払いがある

現在、

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク

などと契約していて、ワイモバイルへの乗り換えを検討している場合、現在契約しているキャリアで利用料金の未払いがある状況では、ワイモバイルに乗り換えようとしてもワイモバイルの審査で審査落ちとなってしまいます。

例えば、現在はソフトバンクと契約中で、ワイモバイルに乗り換えようとしている場合、ソフトバンクに利用料金の未払いがあるとワイモバイルに乗り換えようとしても、審査落ちとなり乗り換えることができないということです。

利用料金の未払いが原因で、ワイモバイルの審査で審査落ちになったと考えられる場合、携帯ショップに行って滞納している利用料金をすべて支払えば、ワイモバイルの審査に通る可能性があります。

消費者金融で借り入れが多い

ワイモバイルには、

  • 加入審査
  • 分割審査(割賦審査)

という2種類の審査があると上記で説明しましたが、消費者金融からの借り入れが多い場合、ワイモバイルの分割審査(割賦審査)で審査落ちになってしまうことがあるようです。

ただ、分割審査(割賦審査)は、端末購入する際機種代金の支払い方法を分割払いにした場合に行われる審査なので、機種代金の支払い方法を「一括払い」にすると審査に通る可能性もあります。

短期間の解約や乗り換えを繰り返している

過去に、携帯電話会社を

  • 短期間で解約をしている
  • 短期間で乗り換えをしている

といったことを繰り返している場合、ワイモバイルに申し込もうと思っても審査落ちになるようです。

短期間で携帯電話会社を解約、乗り換えを繰り返しているのが原因で審査落ちになっていると考えられる場合、現在契約している携帯電話会社を長期間利用した後、ワイモバイルに乗り換えれば審査に通る可能性もあります。

契約者情報と本人確認書類の情報が一致しない

ワイモバイルオンラインストアで契約手続きをする際、

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所

など、契約者情報を入力する欄があります。

その際に、誤入力など誤った情報を入力してしまうと、審査落ちになってしまう可能性があります。

例えば、

契約者名義が同一の正しい例
  • MNP転入元の契約者名:お父さん
  • ワイモバイルの契約者名:お父さん

上記のようになっていないといけないところを、

契約者名が異なっているNG例
  • MNP転入元の契約者名:お父さん
  • ワイモバイルの契約者名:子供

上記のように、MNP転入元の契約者名とワイモバイルの契約者名が一致しない場合や、ワイモバイル契約時に入力した住所と本人確認書類に記載されている住所が一致しないといった場合には、審査に通らず審査落ちになってしまいます。

そのため、ワイモバイル契約の際の契約者情報入力時には、本人確認書類と同じ情報を間違いがないように正確に入力するようにしましょう。

MNP予約番号の有効期限切れ

現在は、他社を利用していてワイモバイルに乗り換える場合、現在利用している携帯電話会社でMNP予約番号を発行してもらうようになります。

MNP予約番号は、他社に乗り換える際に必要なもので、MNP予約番号がないと乗り換え手続きができません。

更に、MNP予約番号には「15日間」という有効期限が設定されており、15日を過ぎると有効期限切れとなってしまいます。

有効期限切れのMNP予約番号を使用しての、申し込みは審査落ちの原因となってしまうので、MNP予約番号の有効期限がきれてしまった場合には、再発行するようにしてください。

また、ワイモバイルオンラインストアには、MNP予約番号に関して

オンラインストアでのお手続きにはMNP有効期限が10日間以上残っている必要があります。有効期限が10日間以内の場合は再度MNP予約番号をお取り直しください。

引用元:ワイモバイルオンラインストア

という記載があります。

そのため、ワイモバイルオンラインストアから契約手続きを行う場合、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っていないと審査落ちになってしまう可能性があるので、MNP予約番号を発行したらすぐにワイモバイルオンラインストアにアクセスをして、契約手続きを行ったほうがいいでしょう。

関連サイト:Y!mobile

機種代金の支払い方法を分割払いにしている

上記の「分割審査(割賦審査)」の項目でも説明しましたが、ワイモバイルでスマホなどの機種を購入する際、機種代金の支払い方法を「分割払い」にすると分割審査(割賦審査)が行われます。

分割審査(割賦審査)の結果、審査落ちになってしまったと考えられる場合、支払い方法を「一括払い」にしてみましょう。

一括払いの場合には、分割審査(割賦審査)は行われないので、一括払いであれば審査に通る可能性もあります。

上限を超えて契約しようとしている

ワイモバイルは、同一名義で複数の回線を契約することができますが、音声契約(スマホ・ケータイなど)の場合は、同一名義で契約できるのは5回線までと決められています。

そのため、音声契約(スマホ・ケータイなど)の場合、5回線を超える契約をしようとすると審査落ちになってしまいます。

また、審査落ちの理由が契約上限を超えて契約をしようとしていると考えられる場合、その名義ではそれ以上回線を契約することができません。

ワイモバイルの審査の注意点

他社からの乗り換え(MNP転入)の場合審査完了まで開封してはいけない

ワイモバイルは、ワイモバイルオンラインストアというウェブサイトからでも、契約手続きを行うことができますが、ワイモバイルオンラインストアを利用して他社からワイモバイルに乗り換える場合には注意が必要です。

というのも、ワイモバイルオンラインストアを利用して乗り換え手続きを行った場合、手続き後しばらくするとワイモバイル契約時に購入した商品(スマホなど)が自宅に届きますが、その段階ではまだ審査は完了していないからです。

ワイモバイルに乗り換えた(MNP転入)場合、現在利用中の携帯電話に電波が入らなくなり、ワイモバイルの回線に切り替われば、審査に通ったということになります。

そのため、現在利用している携帯電話に電波が入らなくなったら、ワイモバイルから届いた商品(スマホなど)を開封するようにしてください。

もし、ワイモバイルに回線が切り替わる前に、購入した商品を開封してしまって審査落ちになってしまった場合、購入した商品はワイモバイルに返却しなければいけません。

また、審査落ちになってしまい、ワイモバイルに購入した商品(スマホなど)を返却しないといけないのにもかかわらず、商品を返却しなかった場合には商品代金を請求されることもあるので、もしワイモバイルの審査に落ちた際には、必ず商品はワイモバイルに返却するようにしましょう。

機種変更時にも審査がある

ワイモバイルに

  • 新規契約
  • 乗り換え(MNP転入)

をする場合、審査が行われますが、実は機種変更時にも審査が行われます。

現在利用している機種の代金を分割払いで支払っている場合、その機種を3ヶ月以上利用していない状況で、機種変更を行おうとした場合審査落ちとなる可能性があります。

そのため、現在利用している端末の支払いが終わっていない状況で、機種変更を行う場合には注意が必要です。

SIMのみ契約でも審査がある

ワイモバイルは格安SIMなので、契約時にはスマホを購入せず、SIMカードのみでも契約をすることができます。

また、SIMカードのみでワイモバイルに申し込む場合、審査は行われないと思っている方もいるようですが、ワイモバイルはSIMカードのみの契約であっても審査は行われます。

そのため、ワイモバイルで審査落ちになっている状況で、SIMカードのみで再度契約手続きを行っても審査落ちになる可能性が高いのでご注意ください。

関連記事:ワイモバイルはSIMのみ契約に審査はある?

ワイモバイルの審査について・まとめ

  • ワイモバイルにも審査はある
  • ワイモバイルで行われる審査は「加入審査」と「分割審査(割賦審査)」
  • ワイモバイルの審査基準は非公開なので審査が厳しいかどうかはわからない
  • ワイモバイルオンラインストアで手続きを行っても審査はある
  • 審査に要する時間は約1~3日程度(ワイモバイルオンラインストア手続き時)
  • ワイモバイルオンラインストアで手続きを行った場合には審査状況を確認できる
  • ワイモバイルには審査落ちになると考えられている原因がある
  • 過去に利用料金の未払いがある場合などは審査落ちになる可能性がある
  • ワイモバイルに乗り換えた場合、ワイモバイルに回線が切り替わったら審査に通っている
  • ワイモバイルは機種変更を行う場合にも審査がある
  • ワイモバイルはSIMカードのみの契約でも審査が行われる

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

-Y!mobile
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

関連記事

【有害サイトを閲覧制限!Y!mobileフィルタリングサービス】子供でも安心して携帯・スマホを使用できる!

ワイモバイルは、子供でも安心してスマホや携帯が使用できるように、フィルタリングサービスがあります。 ワイモバイルのフィルタリングサービスは、有害サイトや不適切なアプリの閲覧・使用制限の他、利用時間や利 …

【解約金はかかる?ワイモバイルの料金プラン変更方法】適用になるタイミングやプラン変更の注意点も紹介!

ワイモバイルに申し込んだけど、高速データ通信容量が物足りないからデータ容量が大きいプランに変更したい、または高速データ通信容量を思ったよりも使わないから、データ容量を小さいプランにしたいという方もいる …

【通信制限あり!ワイモバイルの通信速度制限を解説】低速化した場合具体的にどうなるのかについても紹介!

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手携帯キャリアを利用している場合、一ヶ月間に使用できる高速データ通信容量を使い切ってしまうと、通信速度が低速化し通信速度制限がかかってしまいます。 しかし、ワイモバ …

【SIMフリー端末は周波数帯を確認!ワイモバイルの対応バンド】バンドが対応していないと圏外に!?

ワイモバイルでは、他社で購入した端末(スマホ)やSIMフリー端末を使用することができます。 そのため、ワイモバイルで販売されていない端末でも、ワイモバイルに端末を持ち込めば使用することが可能になります …

【通話無料にするならケータイプランSS!ワイモバイルのガラケー】スーパーだれとでも定額と組み合わせると更にお得!

ワイモバイルは、スマホやタブレットだけでなくガラケーも取り扱っており、ガラケー向けの料金プラン「ケータイプラン」も用意されています。 また、ワイモバイルの「ケータイプラン」は3タイプあるので、それぞれ …