スマホプラン

【標準的な料金プラン!ワイモバイルのスマホプランM】月額料金も高速データ通信容量もスタンダードなプラン!

投稿日:2017年8月14日 更新日:

ワイモバイルには、3つのスマホプランが用意されていますが、ワイモバイルに乗り換えた場合、どのスマホプランにしようかと迷っている方もいるかと思います。

そんな方は、3つあるスマホプランの中でも、標準的なプランであるスマホプランMを選択してみてはいかがでしょうか。

そこで今回は、ワイモバイルのスマホプランの中でもスタンダードな料金プランである「スマホプランM」の内容などについて紹介していきたいと思います。

また、他社からワイモバイルへの乗り換え方法(MNP)や手順については、「乗り換え手順も解説!ワイモバイルオンラインストアで申込」の記事で紹介しています。

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

ワイモバイルのスマホプランMとは

スマホプランの中では標準的な料金プラン

画像引用元:ワイモバイル「スマホプラン S/M/L」

冒頭で説明した通り、ワイモバイルには3つのスマホプランがありますが、その中でもスマホプランMは月額料金的にも高速データ通信容量的にも、スタンダードな料金プランとなっています。

月額基本使用料についてですが、スマホプランMは通常「4,980円」の月額基本使用料がかかるようになります。

これを見て、あれ?思ったより月額料金が高い・・・と思った方もいるでしょう(>_<)

しかし、他社からワイモバイルに乗り換えると、

  • スマホプラン割引(ソフトバンクからの乗り換えは対象外)
  • ワンキュッパ割

上記の割引特典が適用されることで、月額基本使用料が2,000円割引になり、月額2,980円でスマホプランMを利用することができるようになります(^^)

また、スマホプラン割引は基本的にソフトバンクからワイモバイルに乗り換えのユーザーには適用されませんが、期間限定でソフトバンクからの乗り換えであってもスマホプラン割引が適用されます。

スマホプラン割引、ワンキュッパ割については、下記の記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

関連記事:ソフトバンクは対象外?ワイモバイルのスマホプラン割引とは

関連記事:ワンキュッパ割で更に安い!ワイモバイルの月額料金

月額料金に通話定額とデータ定額が含まれている

スマホプラン割引やワンキュッパ割など、お得な割引特典が適用されると言っても、通話定額料やデータ定額料などを合わせたら、結局は月額料金が高くなるんじゃないの?と思っている方もいるでしょう。

しかし、ワイモバイルのスマホプランの月額料金には、通話定額料とデータ定額料が含まれているため、月額基本使用料に通話定額料などは上乗せされません。

なので、スマホプランMであれば、通話定額料とデータ定額料コミコミで月額2,980円で利用することができます(^^)

ワイモバイルスマホプランの通話無料サービスなどについては、下記の記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

関連記事:内容・選び方も!ワイモバイルのスマホプランを徹底解説

標準的な高速データ通信容量

ワイモバイルには3つのスマホプランが用意されていますが、スマホプランによって月々使用できる高速データ通信容量が異なります。

スマホプランMの場合、1ヶ月間に使用できる高速データ通信容量は「3GB」となっており、ワイモバイルのスマホプランの中では多くもなく少なくもない標準的なデータ容量となっています。

また、通常はスマホプランMのデータ容量は3GBですが、新規契約・他社からの乗り換え(MNP)でワイモバイルのスマホプランを利用する方は、データ容量2倍キャンペーン「データ容量2倍オプション無料キャンペーン」が適用されます。

そのため、スマホプランMの高速データ通信容量が3GBから倍の「6GB」に増量になります(^^)

データ容量2倍キャンペーンの内容などについて詳しくは、「最大14GBで大容量!ワイモバイル・データ容量2倍キャンペーン」の記事をご覧ください。

データ容量2倍オプション無料キャンペーンについて詳しくは、「ワイモバイルのデータ容量2倍オプション無料キャンペーンとは」の記事をご覧ください。

関連サイト:Y!mobile

迷ったらスマホプランMがおすすめ

上記の通り、ワイモバイルのスマホプランMは

ワイモバイル・スマホプランM概要
  • 月額:2,980円(※1)
  • 高速データ通信容量:月々6GB(※2)

※1:スマホプラン割引、ワンキュッパ割適用時
※2:データ容量2倍オプション無料キャンペーン適用時

といった内容になっており、スマホプランMはワイモバイルのスマホプランの中では、スタンダードなプランになっています。

データ容量2倍キャンペーン「データ容量2倍オプション無料キャンペーン」が適用されると、高速データ通信容量が6GBに増量になるので、スマホプランSに比べれば、ある程度自由にデータ通信ができるのではないかと思います。

そのため、どのスマホプランにするか迷っている、または移動中などちょっとした時間にはスマホでネット閲覧やゲームなどをするから、高速データ通信容量が少ないスマホプランSでは不安だなという方には、スマホプランMがおすすめです。

また、自宅などWi-Fi環境がある場所でスマホを使用する場合は、Wi-Fiを利用すればデータ容量の消費を抑えることができて、通信速度制限がかかることもないかと思われます(^^)

関連記事:1番安い料金プラン!ワイモバイルのスマホプランS

関連記事:LINEやYouTubeは使える?ワイモバイル速度制限

ワイモバイルのスマホプランMとは・まとめ

  • ワイモバイルのスマホプランの中ではスタンダードな料金プラン
  • 月額4,980円
  • スマホプラン割引、ワンキュッパ割が適用されると月額2,980円になる
  • 通話定額は月額料金に含まれている
  • 高速データ通信容量は3GB
  • データ容量2倍キャンペーン「データ容量2倍オプション無料キャンペーン」が適用されると高速データ通信容量は6GBになる

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

-スマホプラン
-, , , , , , , , ,

関連記事

【ワイモバイルでスマホを通話のみにすることはできる?】ケータイプランSSであれば通話のみにすることも可能!

ワイモバイルを検討中、または利用している方の中には、スマホを使用してはいるけどネットはほぼ利用しないから 通話のみにできないのかな?と調べている方もいるでしょう。 ワイモバイルでは、通話のみにできるプ …

【スマホをよく使う人向け!ワイモバイルのスマホプランL】通信速度制限を気にせずスマホを使いたい人はこのプラン!

ワイモバイルでは、3つのスマホプランが用意されていますが、中でも「スマホプランL」は動画視聴やゲームをする頻度が多い方におすすめの料金プランになっています。 そこで今回は、ワイモバイルのスマホプランの …

【1番安い料金プラン!ワイモバイルのスマホプランS】ゲーム・動画を観ない方はスマホプランSがおすすめ!

ワイモバイルには、3つのスマホプランが提供されていますが、月額料金の安さに惹かれてワイモバイルに乗り換えて、スマホプランSを利用しようかと思っている方もいるかと思います。 スマホプランSは月額料金は安 …

【内容・選び方も!ワイモバイルのスマホプランを徹底解説】割引・キャンペーン適用後の月額料金なども紹介!

ワイモバイルのスマホプランには、 スマホプランS スマホプランM スマホプランL という3つ種類のプランが用意されています。 それぞれのスマホプランには異なった特徴があるので、今回はワイモバイルのスマ …