SIMのみ

【スマホ購入不要!ワイモバイルはSIMカードのみで契約できる】機種代を節約することができてお得!

投稿日:2016年11月9日 更新日:

sim-dake-ok-3

携帯の月額料金を抑えたくて安いところに乗り換えたいけど、他社に乗り換えたら新しくスマホを購入しないといけないからと乗り換えを躊躇している方もいるかと思います。

確かに、他社に乗り換えることで月額基本料金は安くなっても、乗り換えにあたってスマホを新調するとなれば、スマホの購入費用が必要になり、乗り換える一歩が踏み出せないのもわかります(>_<)

そんな月額基本料金も安くしたいけど、機種代も抑えたいと思っている方にはワイモバイルがおすすめです。

ワイモバイルでは、SIMカードのみで契約することもできるので、手元にSIMフリー端末、又はSIMロックが解除された端末があれば新しくスマホを購入する必要はありません。

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

ワイモバイルはSIMのみの契約も可能!

 

上記の通り、ワイモバイルでは

  • 新規契約
  • 他社からの乗り換え(MNP転入)

の際に、新たにスマホを購入する必要はなく、SIMカードのみで契約することができます。

そのため、今現在使用しているスマホが購入してからそんなに日が経っていない、又は今現在使用しているスマホが気に入っているから買い換えたくないという場合には、ワイモバイル申し込みの際に「SIMカード」で契約をすれば、現在使用しているスマホをワイモバイルでも使用することができ、新しく端末を購入する必要がないので、端末代削減にもなります(^^)

以下からは、SIMのみで契約した場合どんな機種が使えるのか、SIMのみの申し込みでも審査はあるのかなどについて紹介していきます。

関連サイト:Y!mobile

SIMのみで利用可能な対応機種

SIMのみでワイモバイルに申し込みをして、実際に端末にワイモバイルのSIMカードを挿入して使おうとしたら使えなかったということがないように、ワイモバイルで使おうと思っている端末がワイモバイルのSIMカードで利用できるかどうかを事前に確認しておきましょう。

ワイモバイル公式サイトには「接続実績のある他社端末」という項目で、

  • 音声
  • データ通信
  • SMS

上記の接続は可能かどうかといった、接続性検証の確認がとれた端末を紹介しています。

画像引用元:他社が販売する携帯電話をワイモバイルで利用する

「接続実績のある他社端末」の項目では、

  • スマートフォン
  • タブレット
  • PC

の3つの端末から選ぶことができ、例えばiPhone7の接続実績を調べたいのであれば、「スマートフォン」をクリックして、出てきたリストの中の「Apple」をクリックすると、ワイモバイルSIMの接続実績のあるApple製の端末が表示されるので、その中にiPhone7があれば接続実績があるということになります。

また、SIMのみでワイモバイルに申し込み、他社のiPhoneをワイモバイルに持ち込んで使用する際の注意点などについては、下記の記事で紹介しているのでそちらもご覧ください。

関連記事:iPhoneは使える?SIMのみでワイモバイルに申し込んだ場合

「接続実績のある他社端末」に記載されていない機種を使いたい場合

ワイモバイル公式サイトの、「接続実績のある他社端末」に記載がない機種をワイモバイルに持ち込んで使用したいという方もいるでしょう。

その場合、その使用したい機種が

  • SIMロック解除が可能かどうか
  • ワイモバイルのバンド(周波数帯域)に対応しているか

を確認してみましょう。

SIMロック解除についてですが、古い機種の場合SIMロック解除ができないということも考えられるため、SIMのみで契約をしたとしても使用できない可能性もあります。

2015年4月以前に発売された機種については、SIMロック解除ができない可能性が高いので、ご注意下さい。

また、ワイモバイルのバンド(周波数帯域)についてですが、ワイモバイルに持ち込んで使いたいと思っている機種が、ワイモバイルのバンドに対応していないと、電波が入りにくかったり圏外になることが多くなってしまいます。

そのため、事前にその機種がワイモバイルのバンドに対応しているかどうかを確認しておく必要があります。

ワイモバイルの対応バンドや、スマホの対応バンドの調べ方については、下記の記事で紹介しているのでそちらをご覧ください。

関連記事:ワイモバイルの対応バンド

ワイモバイルではSIMのみの契約でも審査あり

ワイモバイルには、加入時に審査があり審査に通らないと、ワイモバイルを利用することはできません。

これは、端末の購入を伴わない「SIMのみ」の申し込みであっても、ワイモバイル加入時には審査が行われるため、場合によっては審査落ちになってしまう可能性もあります。

SIMのみで契約をした場合に、ワイモバイルの審査で落とされてしまう原因などについては、下記の記事で紹介しているので、そちらをご覧ください。

関連記事:ワイモバイルのSIMのみ契約に審査はある?審査落ちの原因は?

ワイモバイルのSIMのみ契約にはキャッシュバックがある

【追記】ワイモバイルのキャッシュバックは終了となりました。現在(2018年4月)は、SIM単体契約特別割引というキャンペーンを実施中です。詳しくは下記の記事をご覧ください。

関連記事:月額料金が割引に!ワイモバイルのSIM単体契約特別割引

 

ワイモバイルではSIMのみで契約をすると、「音声SIMキャッシュバックキャンペーン」というお得なキャンペーンが適用になり、最大15,000円分のキャッシュバックがあります。

ワイモバイルの「音声SIMキャッシュバックキャンペーン」については、下記の記事でキャッシュバック金額やキャッシュバック受け取り方法なども紹介しているので、そちらをご覧ください。

関連記事:ワイモバイルはSIMのみ契約でキャッシュバックあり

キャンペーン概要
  • 内容:普通為替証書1万円分・1万5000円分キャッシュバック
  • 期間:終了日未定
  • 対象者:ワイモバイルに新規契約・MNP転入した方
  • 対象プラン:スマホプランS・M・L

SIMカードのみでワイモバイルに申し込みをする際に必要なもの

ワイモバイルではSIMカードのみで契約する際には、

  • 他社が販売するスマホなど
  • 新規加入事務手数料(3,000円)
  • 新規加入時に必要な書類

上記のものが必要になります。

他社が販売するスマホなど

1つ目の、「他社が販売するスマホなど」については、SIMカードのみで申し込みをするのでワイモバイルと契約するにあたって端末(スマホ)を購入しません。

なので、せっかくワイモバイルに申し込んだのにスマホが無いのでは意味がないので、事前に使用するスマホを用意しておいてください。

また、どんなスマホでも使用できるわけではないので、ワイモバイルで使用できるスマホについては、下記の「SIMロック解除端末・SIMフリー端末が必要」の項目をご覧ください。

新規加入事務手数料

2つ目の、「新規加入事務手数料」については、契約にあたって新規加入事務手数料として3,000円の費用が必要になります。

新規加入事務手数料の支払いは、初回の利用料金支払いの際に、新規加入事務手数料(3,000円)が合算された金額が請求されるようになります。

ただ、シェアプランで親回線と子回線を同時に契約する場合には、子回線の事務手数料は不要となります。

ワイモバイル契約にかかる初期費用については、下記の記事で紹介しているのでそちらも参考にしてみてください。

関連記事:ワイモバイル契約時の初期費用はいくら?

新規加入に必要な書類

3つ目の、「新規加入に必要な書類」については、ワイモバイル契約にあたって運転免許証や健康保険証などの本人確認書類が必要になります。

ワイモバイル契約にあたって必要になるものに関して詳しくは、下記の記事で紹介しているのでそちらをご覧ください。

関連記事:ワイモバイルオンラインストアで使用できる本人確認書類

SIMカードのみでワイモバイルに申し込む際の注意点

SIMロック解除端末・SIMフリー端末が必要

ワイモバイルではSIMカードだけの契約はできますが、SIMカードだけで契約した場合は、SIMフリー端末かSIMロックを解除した端末が必要になります。

今まで使用していた、

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク

などの大手キャリアのスマホに、ワイモバイルのSIMカードを入れて使用しようと思っている方もいるかと思いますが、大手キャリアの端末にはSIMロックがかかっており、SIMロックを解除しないとワイモバイルのSIMを使用することができません。

ワイモバイルはソフトバンク傘下の企業なので、ソフトバンクの端末であればそのままワイモバイルのSIMカードを挿せば使用できそうですが、ソフトバンクの端末であってもワイモバイルのSIMカードを挿入して使用する場合には、SIMロック解除をしないと使うことができません。

SIMロック解除に関しては、SIMロック解除手数料がかかるため、詳しくは各キャリアの公式サイトで確認してください。

また、SIMフリー端末であればSIMロックがかかっていないので、SIMロック解除をしなくてもワイモバイルのSIMカードを使用することができます。

SIMフリー端末は、Amazonや楽天で購入することができますよ(^^)

Amazon:SIMフリー端末

楽天:SIMフリー端末

APN設定(初期設定)をする必要がある

SIMロック解除をした端末、若しくはSIMフリー端末を用意して、ワイモバイルオンラインストアからSIMカードのみで申し込み、SIMカードが届いたら早速端末に挿入して使用したいところですが、その状態ではまだ端末を使用することができません。

ワイモバイル契約時にSIMカードのみで申し込んだ場合には、SIMカードが届いたらAPN設定という初期設定をしないといけません。

APN設定とは何かというと、簡単に説明すると端末(スマホなど)をインターネットに接続する為に必要な設定で、もしAPN設定をしないとモバイルデータ通信ができないので、Wi-Fi環境がない外出先などではインターネットに接続することができず、LINEやメールやウェブ閲覧など一切できなくなるので、APN設定は済ませておく必要があります。

また、APN設定は、Android端末とiOS端末(iPhone)で設定方法が異なります。

Android端末にワイモバイルのAPNを設定する方法、iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法については、下記の記事で紹介しているのでそちらをご覧ください。

関連記事:他社のAndroidスマホにワイモバイルのAPNを設定する方法

関連記事:すごく簡単!iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法

ワイモバイルオンラインストア・SIMカードのみの契約の流れ

画像引用元:Y!mobile

ワイモバイルオンラインストアから、「SIMのみ」で契約する方法や手続きの流れについてですが、下記の記事で解説しているので、詳しくは下記の記事を参考に手続きを進めてください。

関連記事:SIMのみ契約可能!ワイモバイルにSIMカードのみで申し込む方法

ワイモバイルはSIMカードだけの契約も可能!・まとめ

  • ワイモバイルではSIMだけの契約もできる
  • SIMフリー端末・SIMロックを解除した端末が必要
  • SIMカードのみの契約の場合キャッシュバックあり
  • ワイモバイルのSIMを使用するにはAPN設定が必要
  • SIMのみの契約の場合ワイモバイルオンラインストアから手続きがお得

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

-SIMのみ
-, , , , , , , , , , , , , ,

関連記事

【月額料金が割引に!ワイモバイルのSIM単体契約特別割引】スマホプランが最大14,400円割引されるキャンペーン!

ワイモバイルではこれまで、SIMのみ契約をした方を対象にキャッシュバックを行っていましたが、残念ながら先日キャッシュバックは終了となりました。 しかし、現在では「SIM単体契約特別割引」というキャンペ …

【他社のAndroidスマホにワイモバイルのAPNを設定する方法】APN設定をしないとインターネットに接続できない!

ワイモバイルでは「SIMのみ」でも契約をすることが可能で、「SIMのみ」で契約をすると他社のスマホやSIMフリー端末も使用することができます。 そのため、ワイモバイルへの乗り換えを検討している方の中に …

【スマホの設定が必要!ワイモバイルにSIMのみで申し込み】設定方法はAndroid端末・iPhoneどちらなのかで異なる!

ワイモバイルへの申し込みを検討している方の中には、「SIMのみ」で契約しようと思っている方もいるのではないでしょうか。 ワイモバイルは申し込みの際、スマホを購入せずSIMカードのみで契約ができますが、 …

【ワイモバイル契約後にSIMのみに機種変更できる?】PHSなど一部の機種から契約変更は可能!

ワイモバイルでは、SIMカードのみでも契約することができますが、既にワイモバイルと契約している場合、SIMのみに機種変更をすることはできるのでしょうか。 SIMのみに機種変更が可能なのであれば、SIM …

【ワイモバイルはSIMのみ契約でキャッシュバックあり】受取方法やキャンペーン対象者なども紹介!

【追記】音声SIMキャッシュバックキャンペーンは終了しました。現在(2018年4月)ワイモバイルでは、「SIM単体契約特別割引」というキャンペーンを実施しています。詳しくは下記の記事で詳しく解説してい …