iPhone

【おすすめは128GB!ワイモバイルiPhone SEの本体容量の選び方】写真や動画をたくさん撮りたい方は本体容量が多いモデルを!

投稿日:2017年9月23日 更新日:

ワイモバイルでは、本体容量が異なる2つのiPhone SEが販売されていますが、どちらのモデルを買ったらいいのか迷いますよね(>_<)

そんな方は、iPhone SE(128GB)を選んでおけば間違いありません。

そこで今回は、ワイモバイルでiPhone SEを購入する場合、本体容量はどれにすればいいのか、またiPhone SE(128GB)がおすすめの理由などについて紹介していきます。

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

ワイモバイルには32GBと128GBの2種類のiPhone SEがある

まず、ワイモバイルで販売されているiPhone SEには

ワイモバイルで販売されているiPhone SE
  • iPhone SE:本体容量32GB
  • iPhone SE:本体容量128GB

という、2つのモデルがありますが、iPhoneを購入する時に注意しなければいけないことがあります。

過去に、iPhoneを購入したことがある方はご存知でしょうが、iPhoneにはmicroSDなど外部メモリを挿入するカードスロットが存在しません。

Android端末の場合、本体容量が少なくても外部メモリで容量を補えますが、iPhoneの場合外部メモリに対応していないので、容量を増やすことができません。

そのため、iPhoneを購入する際には、本体容量はどれにするかよく考える必要があります。

iPhone SEの選び方

では、ワイモバイルでiPhone SEを購入する際には、どういった基準で本体容量を選ぶのかについてですが、使用用途によって本体容量を決めましょう。

iPhone SEを買ったら、

  • 写真や動画をたくさん撮りたい
  • 音楽をiPhone SEに保存して外出先で聴きたい
  • ゲームアプリをインストールして遊んでみたい

といったように、色々とやってみたいという場合には、本体容量にゆとりがあるiPhone SE 128GBがいいでしょう。

逆に、iPhone SEを購入しても、電話やLINEくらいしかしないという方は、iPhone SE 32GBで十分です。

関連サイト:Y!mobile

iPhone SE(128GB)がおすすめな理由

写真・動画をたくさん撮れる

iPhone SEでたくさん写真が撮りたいという方は、iPhone SE 128GBを選択したほうがいいでしょう。

iPhone SE購入時は、特に問題ありませんが、iPhone SEの使用期間が長くなると本体に保存した写真や動画が多くなり、その分本体容量を消費します。

なので、長く使用するということも考えた場合、本体容量が多いiPhone SE 128GBがいいでしょう。

音楽や映画など動画をiPhoneで視聴できる

音楽や映画などの動画を、iPhone SEに保存して外出先などで視聴したいという方には、iPhone SE 128GBがおすすめです。

音楽や動画の長さや、音質・画質にもよりますが、

  • 音楽の場合:1曲約10MB
  • 映画の場合:1タイトル約5GB

大体、上記程度の容量を消費します。

ということは、iPhone SE 32GBを購入した場合、映画5タイトル程度をiPhone SEに保存しただけで、本体容量がいっぱいになってしまうので、音楽・映画好きの方はiPhone SE 128GBを購入したほうがいいでしょう。

本体容量にはiOSが含まれていない

上記の通り、iPhone SEには2つの本体容量の異なるモデルがありますが、iPhone SEの「32GB」「128GB」という本体容量には、iOS分は含まれていません。

iOSが、どれくらい容量があるのかはっきりとはわかりませんが、iOSの容量分を含めると、例えば「iPhone SE 32GBモデル」の場合、実際に使用できる容量は「32GB」よりも少なくなってしまいます。

そのため、32GB分容量が使えると勘違いして、iPhone SE 32GBモデルを購入すると、予想以上に本体容量が少ないし、外部メモリに対応していないから容量を増設できない・・・ということになってしまうかもしれません。

そう考えると、iPhone SE 128GBの場合、iOS分の容量を含めてもまだまだ使用できる容量があるので、本体容量が多いiPhone SE 128GBを選択したほうがいいでしょう(^^)

iPhone SE(32GB)とiPhone SE(128GB)の機種代金

ワイモバイルのiPhone SEの機種代金ですが、

  • iPhone SE(32GB):65,340円
  • iPhone SE(128GB):78,300円

となっています。

また、ワイモバイルではiPhone SEの値下げが発表されており、お得に購入することができます(^^)

iPhone SEを購入した場合、月々の支払いはいくらになるかは、選択する料金プランなどによって異なるので、詳しくは「金額表あり!ワイモバイルのiPhone SEが値下げでお得に」の記事をご覧ください。

関連記事:金額表あり!ワイモバイルのiPhone SEが値下げでお得に

まとめ

  • ワイモバイルでは「32GB」と「128GB」のiPhone SEが販売されている
  • iPhoneは外部メモリに対応していない
  • iPhone SEの本体容量をどれにするかは使用用途を考えて選ぶ
  • iPhoneの本体容量にはiOS分は含まれていない
  • iPhone SEは128GBモデルがおすすめ

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

-iPhone
-, , , , , , ,

関連記事

【SIMロック解除必要?ワイモバイルのiPhone SEを他社で使うには】My Y!mobileでSIMロック解除手続きの場合は手数料無料!

ワイモバイルでiPhone SEを購入し使用している方の中には、他の格安SIM(MVNO)に乗り換えて、ワイモバイルのiPhone SEを使用したいと考えている方もいるのではないでしょうか。 ただ、そ …

【金額表あり!ワイモバイルのiPhone SEが値下げでお得に】月額割引増額で実質負担額が安い!

画像引用元:ワイモバイルオンラインストア ワイモバイルでは、iPhoneの取り扱いがあり、現在(2017年9月)ではiPhone SEが販売されていますが、2017年7月よりワイモバイルではiPhon …

【デメリットあり!?ワイモバイルでiPhoneを購入・使用する場合】月額料金など総合的に考えるとメリットのほうが多い!

ワイモバイルでは、iPhoneが販売されており契約と同時に、ワイモバイルでiPhoneを購入することができます。 しかし、ワイモバイルは格安SIMだということで、 ワイモバイルでiPhoneを購入した …

【設定方法を紹介!iPhoneでワイモバイルのメールを使うには】Y!mobileメールアプリが対応していない為設定は手動!

通常、格安SIM(MVNO)に乗り換えると、メールアドレスは付与されず各自で用意しなければいけません。 しかし、ワイモバイルは格安SIMでありながら、大手携帯キャリアのようにメールアドレスが付与される …

【APN設定要!ワイモバイルに乗り換えてiPhone7/7Plusを使う方法】テザリングはSIMフリー版iPhoneであれば可能!

ワイモバイルに乗り換えたら(MNP)、「iPhone 7」か「iPhone 7 Plus」を使ってみたいなと思っている方もいるかと思いますが、ワイモバイルでiPhone 7/7 Plusを使うことは可 …