iPhone

【すごく簡単!iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法】構成プロファイルインストールにはWi-Fiに接続する必要あり!

投稿日:2017年8月25日 更新日:

ワイモバイルに乗り換えたら、スマホは購入せず「SIMのみ」で契約をして、今まで他社で使用していたiPhoneや、SIMフリー版iPhoneを使用したいと思っている方もいるでしょう。

ワイモバイルでは、他社のiPhoneやSIMフリー版iPhoneも使用可能ですが、それらのiPhoneをワイモバイルで使用するには、APN設定(初期設定)をする必要があります。

そこで今回は、他社のiPhoneやSIMフリー版iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法や手順を紹介していきたいと思います。

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する

他社やSIMフリーのiPhoneに必要なAPN設定とは

他社のiPhoneやSIMフリー版iPhoneを、ワイモバイルで使用するにはAPN設定が必要だと紹介しましたが、そもそもAPN設定とは何なのかについて説明します。

APN設定とは、モバイルデータ通信をするために必要な設定で、APN設定をしないとiPhoneをインターネットに接続することができません。

せっかく、ワイモバイルに乗り換えたのに、ネットができないのでは不便なので、APN設定は必ず行いましょう。

APN設定が必要なiPhone

APN設定は、iPhoneをネットに接続できるようにする設定ですが、ワイモバイルでiPhoneを使用する際に必ずしなければいけない設定ではありません。

調べてみたところ、ワイモバイル契約時にワイモバイルでiPhoneを購入した方は、ワイモバイル側でAPN設定をしてくれているので、各自でAPN設定をする必要はありません。

では、どのような場合に、iPhoneにワイモバイルのAPNを設定しないといけないのかというと、ワイモバイル契約時に「SIMのみ」で申し込んで、他社のiPhone・SIMフリー版iPhoneを使用する場合です。

他社のiPhoneやSIMフリー版iPhoneを、ワイモバイルで使用するにはAPN設定が必要になるので、下記の「iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法・手順」の項目で説明していきます。

また、SIMのみで、ワイモバイルに申し込む方法や手順については、下記の記事で紹介しているのでそちらをご覧ください。

関連記事:SIMのみ契約の手順を解説!ワイモバイルオンラインストアでの手続き方法

iPhoneのAPN設定は構成プロファイルをインストールするだけ

ここまで読んで、APN設定ってなんだか難しそう・・・、めんどくさいな・・・、と感じている方もいるかもしれません。

しかし、iPhoneのAPN設定はAPN設定用の構成プロファイルをインストールするだけと、Android端末のAPN設定よりかなり簡単なものになっています(^^)

具体的な、iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法については、下記より紹介していきます。

iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法・手順

他社のiPhone・SIMフリーiPhoneにワイモバイルのAPNを設定する方法・手順を紹介していきます。

上記で説明しましたが、iPhoneのAPN設定は、APN設定用の構成プロファイルをインストールするだけなので、非常に簡単に設定ができます。

ただ、iPhoneのAPN設定用の構成プロファイルはインターネット上にあるので、インターネットに接続できる環境でAPN設定を行う必要があります。

そのため、自宅でWi-Fiが利用できるのであれば、iPhoneをWi-Fiに接続してAPN設定ができますが、自宅にWi-Fi環境がない場合には、Wi-Fiが利用できるカフェやコンビニなど、Wi-Fi環境がある場所でiPhoneのAPN設定をするようになります。

iPhoneにワイモバイルのAPNを設定するには、まずiPhoneをWi-Fiに接続します。

画像引用元:ワイモバイル

iPhoneのAPN設定用の構成プロファイルは、「ここ」からダウンロードするようになっているので、アクセスしAPN設定用の構成プロファイルをダウンロード・インストールをしてください。

画像引用元:ワイモバイル

また、パスコードを求められた場合には、画面の指示に従ってパスコードを入力してください。

画像引用元:ワイモバイル

「インストール」をタップします。

画像引用元:ワイモバイル

画面の「完了」をタップして、ワイモバイルのSIMカードをiPhoneに挿入し、iPhoneのAPN設定は完了になります。

このように、iPhoneのAPN設定はAndroid端末に比べて簡単で、APN設定用の構成プロファイルというファイルをダウンロードするだけで、自動的にAPNが設定されるようになっています。

関連サイト:APN設定用の構成プロファイル

iPhoneにワイモバイルのAPNを設定する・まとめ

  • APN設定をしないとモバイルデータ通信ができない
  • iPhoneのAPN設定は構成プロファイルをインストールだけで簡単
  • iPhoneのAPN設定はWi-Fiに接続する必要がある
  • ワイモバイルで他社のiPhone・SIMフリー版iPhoneを使用する場合にはAPN設定が必要

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

-iPhone
-, , , , , , ,

関連記事

【金額表あり!ワイモバイルのiPhone SEが値下げでお得に】月額割引増額で実質負担額が安い!

画像引用元:ワイモバイルオンラインストア ワイモバイルでは、iPhoneの取り扱いがあり、現在(2017年9月)ではiPhone SEが販売されていますが、2017年7月よりワイモバイルではiPhon …

【APN設定要!ワイモバイルに乗り換えてiPhone7/7Plusを使う方法】テザリングはSIMフリー版iPhoneであれば可能!

ワイモバイルに乗り換えたら(MNP)、「iPhone 7」か「iPhone 7 Plus」を使ってみたいなと思っている方もいるかと思いますが、ワイモバイルでiPhone 7/7 Plusを使うことは可 …

【設定方法を紹介!iPhoneでワイモバイルのメールを使うには】Y!mobileメールアプリが対応していない為設定は手動!

通常、格安SIM(MVNO)に乗り換えると、メールアドレスは付与されず各自で用意しなければいけません。 しかし、ワイモバイルは格安SIMでありながら、大手携帯キャリアのようにメールアドレスが付与される …

【iPhone購入可能!ワイモバイルは契約と同時に買える格安SIM】料金の支払い額はどれくらいになるのかなども解説!

格安SIMへの乗り換えを検討している方の中には、 格安SIMに乗り換えたらiPhoneを使ってみたいな と考えている方も多いかと思いますが、そういった方はワイモバイルを検討してみてはいかがでしょうか。 …

【一括0円で買える?ワイモバイルのiPhone SE】キャンペーン情報やオンラインストア限定セールも調べてみた!

前回、「評判はどう?ワイモバイルのiPhoneについて」の記事で紹介しましたが、ワイモバイルは格安SIMですがiPhoneの取り扱いがあります。 現在(2017年9月)ワイモバイルでは、iPhone …