ドコモからワイモバイル

【比較表あり!ドコモとワイモバイルの料金プラン】違約金(解約金)分は乗り換え後数ヶ月で回収できる!

投稿日:2017年8月30日 更新日:

現在、ドコモを利用している方の中にはワイモバイルに興味があり、月額料金が安くなるならワイモバイルに乗り換えてみたいと考えている方もいるでしょう。

ドコモを利用中の方は、ワイモバイルに乗り換えると月々の携帯代をかなり抑えることができますよ(^^)

そこで今回は、ドコモからワイモバイルに乗り換えたら(MNP)、具体的にどの程度月額料金が安くなるのか、ドコモとワイモバイルの料金プランの比較も併せて紹介していきたいと思います。

SPONSORED LINK

ドコモとワイモバイルの料金プランを比較

ドコモの料金プランについて

※定期契約あり時
※ずっとドコモ割不適用時

まず、ドコモの料金プランについてですが、

  • カケホーダイライト
  • カケホーダイ

上記が基本プランとなっているので、ドコモでスマホを使用する場合には、必ずどちらかのプランに申し込まなければいけません。

また、大小様々な容量のデータ定額サービスが用意されていますが、インターネットを使用するにはインターネット接続サービス料として月額300円が発生するようになります。

このように、ドコモの料金プランは

  • 月額基本使用料
  • インターネット接続サービス
  • データ定額サービス

それそれに月額料金がかかり、それらをまとめたものが、月々の利用料金として請求されます。

そのため、1番安いプランを選んだとしても月額5,500円もかかってしまい、1番安いプランでも安いとはいえません(>_<)

ワイモバイルの料金プランについて

※データ容量2倍オプション無料キャンペーン適用時
※「スマホプラン割」「ワンキュッパ割」適用時

次に、ワイモバイルの料金プランですが、ワイモバイルには

  • スマホプランS
  • スマホプランM
  • スマホプランL

の3つの料金プランが用意されており、それぞれの料金プランによって1ヶ月間に使用できる高速データ通信容量が異なります。

また、ワイモバイルにはドコモのように、必ず申し込まなければいけないプランはなく、月額基本使用料に通話無料サービスとパケット定額サービスが含まれているため非常にシンプル、そして月額1,980円~と格安な料金プランになっています(^^)

また、ワイモバイルのスマホプランの説明など詳しくは、下記の記事をご覧ください。

関連記事:内容・選び方も!ワイモバイルのスマホプランを徹底解説

ドコモとワイモバイルの料金プランの比較

※1:定期契約あり時
※2:ずっとドコモ割不適用時
※3:データ容量2倍オプション無料キャンペーン適用時
※4:スマホプラン割引・ワンキュッパ割適用時

ここからは、ドコモとワイモバイルの料金プランを比較していきます。

上記の表は、ドコモのカケホーダイライトとワイモバイルのスマホプランを比較なんですが、表にして見るとワイモバイルがいかに安いのか一目瞭然ですね。

例えば、ドコモのカケホーダイライト(2GB)と、ワイモバイルのスマホプランS(2GB)を比較してみると、

  • カケホーダイライト(2GB):月額5,500円
  • スマホプランS(2GB):月額1,980円

と、高速データ通信容量は同じなのに月額料金はワイモバイルが格段に安く、現在ドコモのカケホーダイライト(2GB)を契約している方は、ワイモバイルのスマホプランSに乗り換えると、月々の携帯代を3,520円節約することが可能になります。

また、ドコモからワイモバイルへの乗り換え方法・手順については、下記の記事で紹介しているので、ドコモからワイモバイルに乗り換えようと思う方は、そちらを参考に手続きをしてみてください(^^)

関連サイト:Y!mobile

関連記事:意外と簡単!ドコモからワイモバイルに乗り換える手順

違約金(解約金)がかかってもドコモからワイモバイルに乗り換えたほうがお得

ワイモバイルがいかに安いかはお分かりいただけたかと思いますが、ドコモからワイモバイルに乗り換える(MNP)際に気になることといえば、違約金(解約金)のことではないでしょうか。

ドコモで契約期間の定めがあるプランを利用中の方は、契約更新月以外で乗り換えをしてしまうと、違約金(解約金)として契約解除料が発生してしまいます。

発生する契約解除料は、利用している料金プランによって異なりますが、例えばドコモでカケホーダイライト(2GB)を利用していて、ワイモバイルに乗り換えるにあたり、9,500円の契約解除料が発生したと仮定します。

9,500円も余計なお金を払わないといけないと思うと、違約金(解約金)のかからない契約更新月まで乗り換えるのを待とうと思われるかもしれませんが、実は違約金(解約金)が発生したとしてもドコモからワイモバイルに乗り換えた(MNP)ほうがお得なんです。

上記で、ドコモでカケホーダイライト(2GB)を契約している方は、ワイモバイルのスマホプランSに乗り換えると、月々3,520円携帯代を節約することができるようになると説明しましたが、ワイモバイルに乗り換える際に違約金(解約金)が発生したとしても、約3ヶ月程度で違約金分を回収することができるからです。

更に、それ以降は月々3,520円分携帯代を削減することができるようになります(^^)

そう考えると違約金(解約金)が発生したとしても、ドコモからワイモバイルに乗り換えたほうがお得なんですね(^^)

なので、違約金(解約金)が発生してしまうため、ドコモからワイモバイルへ乗り換えを躊躇している方は、思い切って乗り換えてみましょう。

関連サイト:Y!mobile

ドコモとワイモバイルの料金プランを比較・まとめ

  • ドコモの1番安い料金プランは月額5,500円
  • ワイモバイルの1番安い料金プランは月額1,980円
  • ワイモバイルはシンプルで格安な料金プラン
  • 違約金(解約金)がかかってもドコモからワイモバイルへ乗り換えたほうがお得

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

-ドコモからワイモバイル
-, , , , , , , , ,

関連記事

【データ移行可能?ドコモからワイモバイルに乗り換え】電話帳・写真などアプリを使えばデータ移行できる!

ドコモからワイモバイルに乗り換える際、ワイモバイルオンラインストアを利用しようと考えている方もいるかと思いますが、その際気になるのはスマホのデータ移行のことではないでしょうか。 ワイモバイルオンライン …

【ドコモからワイモバイルに乗り換える際キャッシュバックはある?】スマホプランの月額料金がお得になる方法も紹介!

ワイモバイルは、様々なお得なキャンペーンや割引を行っている格安SIMです。 そのため、ドコモからの乗り換えを検討している方の中には ドコモからワイモバイルに乗り換えるにあたって、キャッシュバックがあっ …

【ドコモで購入したiPhoneはワイモバイルで使用可能】SIMロック解除をしてSIMのみで申し込もう!

現在ドコモと契約をしていて、月額料金の安いワイモバイルに乗り換えを検討している方もいるかと思いますが、中には 今使ってるiPhoneを、ワイモバイルでも使うことはできないのかな? と、ドコモのiPho …

【ドコモからワイモバイルに乗り換えるデメリットとは】欠点などは事前にきちんと把握しておこう!

ワイモバイルは月額料金が安く、お得なキャンペーンなども頻繁に行っているので、ワイモバイルに乗り換えを検討しているドコモユーザーも多いかと思います。 しかし、ワイモバイルに乗り換えるにあたってデメリット …

【ワイモバイルはドコモ回線を使用した格安SIM?】ほとんどのMVNOはドコモ回線を借りている!

格安SIM(MVNO)は、大手携帯キャリアから回線を借りてサービスを提供していますが、ほとんどの格安SIM(MVNO)はドコモから回線を借りています。 とすると、ワイモバイルもドコモの回線を借りた格安 …