Y!mobile

【月額料金が高くなる?ワイモバイル契約2年目以降】スマホプランSを例に月額料金などの変化を紹介!

投稿日:2017年8月1日 更新日:

ワイモバイルのCMでは、「ワイモバイルは通話もネットもコミコミで月々1,980円~」といったように、月額料金の安さをアピールしています。

そんなに月額料金が安いのなら、ワイモバイルに乗り換えたほうがお得だな!と、ワイモバイルに乗り換え(MNP)を検討している方もいるかと思いますが、ワイモバイル契約後ずっと月額料金1,980円で利用できるわけではなく、利用期間に応じて月額料金や使用できる高速データ通信容量は変化します。

そこで今回は、ワイモバイルのスマホプランを契約した場合、2年目以降の月額料金や高速データ通信容量はどのように変化するのかなどについて紹介していきます。

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

ワイモバイル契約から2年目以降はどうなる?

上記の通り、ワイモバイルでは契約後ずっと同じ月額料金で利用できるわけではなく、ある時を境に

  • 月額料金
  • 高速データ通信容量

に変化があります。

下記からは、スマホプランSの場合を例にして、月額料金と高速データ通信容量がどう変化するのか説明します。

そもそも「スマホプランS」とは

その前にまず、スマホプランSについて少し紹介しておきます。

スマホプランSとは、

スマホプランSとは
  • 月額基本使用料:3,980円
  • 高速データ通信容量:月々1GB

という、ワイモバイルのスマホプランの中では1番安いプランになっています。

これを見て、え?!ワイモバイルって月額1,980円から使えるんじゃないの?、と思われた方もいるかと思いますが、月額1,980円というのは、スマホプランSに

  • スマホプラン割引:月額1,000円割引
  • ワンキュッパ割:月額1,000円割引

上記2つのキャンペーンが適用になった場合です。

なので、ワイモバイルのスマホプランSは元々月額料金が1,980円なのではなく、キャンペーンが適用されることで月額料金が1,980円になるということを覚えおきましょう。

関連記事:内容・選び方も!ワイモバイルのスマホプランを徹底解説

2年目以降は月額料金が高くなる

では、ワイモバイルのスマホプランSは2年目以降どうなるのかというと、料金面では2年目以降は月額料金が高くなります。

何故、2年目以降は月額料金が高くなるのかというと、ワンキュッパ割が適用されなくなるからです。

ワンキュッパ割は、ワイモバイル加入翌月から12ヶ月間、基本料金が1,000円割引されるキャンペーンです。

なので、2年目以降(14ヶ月目以降)はワンキュッパ割が適用されなくなるため、2年目以降のスマホプランSの月額料金は2,980円になり、1年目よりも月額料金が高くなってしまいます。

また、上記では、スマホプランは2つのお得なキャンペーンが適用されているから安いと紹介しました。

そのお得なキャンペーンのうちの1つ「ワンキュッパ割」は、2年目以降適用されなくなりますが、「スマホプラン割引」は終了後すぐに「長期利用割引」が適用されるようになるので、実質スマホプランの月額料金は2年目以降も1,000割引が続くようになります。

また、2年目以降はスマホプランは月額2,980円になりますが、2,980円より月額料金が高くなるという事はなく、2年目以降は2,980円で利用することができます。

関連記事:ワンキュッパ割で更に安い!ワイモバイルスマホ料金

3年目以降は高速データ通信容量が少なくなる

※データ容量2倍キャンペーンは2017年8月31日で終了。それに伴い2017年9月1日より「データ容量2倍オプション無料キャンペーン」が実施されているので、詳しくは「ワイモバイルのデータ容量2倍オプション無料キャンペーンとは」の記事をご覧ください。

 

スマホプランSの、1ヶ月間に使用できる高速データ通信容量は「1GB」ですが、データ容量2倍キャンペーンが適用されることで、1ヶ月間に使用できる高速データ通信容量は2倍の「2GB」まで使用することができるようになります。

ただ、データ容量2倍キャンペーンはずっと続くキャンペーンではなく、ワイモバイル加入翌日から24ヶ月間と期間が決まっています。

そのため、ワイモバイルと契約して3年目以降(26ヶ月目以降)はデータ容量2倍キャンペーンが適用されなくなり、1ヶ月間に使用できる高速データ通信容量は1GBになります。

データ容量2倍キャンペーンが適用されなくなり、高速データ通信容量が少なくなったことで、通信速度制限がかからないか不安な方は、データ容量の大きいプランに変更するか、月額500円のデータ容量2倍オプションというオプションサービスに申し込むという方法もあります。

関連記事:最大14GBで大容量!ワイモバイル・データ容量2倍キャンペーン

関連記事:解約金はかかる?ワイモバイルの料金プラン変更方法

月額料金と高速データ通信容量の変化

スマホプランSの場合
契約初月 2~13ヶ月目 14~25ヶ月目 26ヶ月目以降
月額基本料金 2,980円 1,980円 2,980円 2,980円
高速データ通信容量 1GB 2GB 2GB 1GB

このように、ワイモバイルでは利用期間によって月額料金や使用できる高速データ通信容量が変わります。

ワイモバイルのCMなどでは、月額1,980円~といったように宣伝していますが、月額1,980円で利用できる期間は決まっており、ずっと月額1,980円ではないので、勘違いしないようにご注意を。

新たなキャンペーンが始まる可能性も

実は、ワイモバイルは以前まで契約から2年間だけ安く、それ以降は月額料金が高くなっていました。

そのため、長期にわたってワイモバイルを利用する方はあまり待遇がよくありませんでした。

しかし、長期利用割引という割引サービスを開始したことで、長期間利用しているユーザーの月額料金もお得になりました。

このように、ワイモバイルではお得なキャンペーンが開始されることも多いので、今後ずっと月額1,980円で利用できる、またはずっと高速データ通信容量が2倍というキャンペーンが実施されるという事もあるかもしれませんね(^^)

関連サイト:Y!mobile

ワイモバイル契約から2年目以降はどうなる?・まとめ

  • ワイモバイルの月額料金はずっと同じではない
  • スマホプランの場合2年目以降月額料金が高くなる
  • スマホプランの場合3年目以降高速データ通信容量が少なくなる
  • 今後新たなキャンペーンが発表され月額料金などが更にお得になる可能性もある

関連サイト:Y!mobile

SPONSORED LINK

-Y!mobile
-, , , , , ,

関連記事

【料金プランによって違う!ワイモバイルの契約期間まとめ】自動更新が嫌なら契約期間なしの料金プランもあり!

前回の記事で、ワイモバイルにも2年縛りがあり、スマホプランがその2年縛り(契約期間2年)にあたる料金プランだと紹介しました。 ワイモバイルには、スマホプラン以外にも様々なプランがありますが、ワイモバイ …

【解約・乗り換え注意!ワイモバイルは2年縛りあり】2年縛りなしの料金プランもある?

ワイモバイルは、月額1,980円から利用することができるので、大手携帯キャリアから月々の利用料金が安いワイモバイルに乗り換えを検討している方も多いかと思います。 しかし中には、ワイモバイルに乗り換える …

【現在使用中のスマホは使える?ワイモバイル対応機種一覧】他社のスマホを使用する場合はバンド(周波数帯)に注意!

ワイモバイルに乗り換えても、今使っているスマホを使いたい。 だけど、今使っているスマホが、ワイモバイルに対応しているかどうかわからない…と、ワイモバイルに乗り換えるのを躊躇している方もいるでしょう。 …

【スマホプランはいくら?ワイモバイルの初期費用】金額はプラン内容や利用するオプション等によって変動あり!

ワイモバイル契約時には、初期費用が必要になります。 契約時に初期費用が必要になるのは、ワイモバイルに限った話ではなく、大手携帯キャリアでも同様に初期費用が必要になります。 そこで今回は、ワイモバイル契 …

【通話専用におすすめ!ワイモバイルのガラケー「Simply(603SI)」】スペックや本体価格などについても紹介!

これまで、ワイモバイルのガラケーのラインナップには、折り畳みタイプのガラケーしかありませんでしたが、、2017年8月より、ストレートタイプでシンプルなガラケー「Simply(603SI)」が発売になり …