LINEモバイル

【どれがいい?LINEモバイルの料金プランを解説】契約後に料金プランを変更することも可能!

投稿日:2017年2月3日 更新日:

LINEモバイルでは、大きく分けて3つの料金プランが用意されていますが、LINEモバイルへの新規契約・乗り換え(MNP転入)を検討している方の中には、

  • 料金プランの内容を詳しく知りたい
  • どの料金プランを選択したらいいかわからない

と、LINEモバイルの料金プランについて調べている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、月額料金やサービス内容などLINEモバイルの料金プランの特徴や、料金プランは後から変更することができるのかなどについて解説していきます。

関連サイト:LINEモバイル

SPONSORED LINK

LINEモバイルの料金プランについて

まず、LINEモバイルの料金プランの種類についてですが、LINEモバイルには大きく分けて下記の3つの料金プランが用意されています。

LINEモバイルの料金プラン
  • LINEフリープラン
  • コミュニケーションフリープラン
  • MUSIC+プラン

LINEモバイルの料金プランには「カウントフリー」という機能が付属されており、カウントフリーに該当するサービス(アプリ)は、高速データ通信容量を消費せず、通信速度制限がかかっていても通信速度が低速化することはありません。

カウントフリーに該当するサービス(アプリ)は、選択する料金プランによって異なるので、下記からはLINEモバイルのそれぞれの料金プランの特徴などと併せて、カウントフリーに該当するサービス(アプリ)についても解説していきます。

関連サイト:LINEモバイル

「LINEフリープラン」のサービス内容

「LINEフリープラン」は、月額500円から利用できるLINEモバイルで1番安い料金プランで、「LINEフリープラン」のサービス内容については下記のようになります。

LINEフリープランのサービス内容
サービスタイプ 月額料金 データ容量 カウントフリー
データ 月額500円 1GB LINE
データ+SMS 月額620円 1GB LINE
データ+SMS+音声通話 月額1,200円 1GB LINE

「LINEフリープラン」は、月額500円からスマホが使える料金プランとなっており月額料金の安さは非常に魅力的ですね(^^)

しかしながら、月額料金だけで料金プランを決めてしまうと、困ったことになってしまいます。

というのも、月額500円でLINEモバイルを利用する場合、サービスタイプはデータSIMになるのでデータ通信しかできず、スマホでSMSの送受信や音声通話(090等への発信)を行うことができません。

そのため、LINEモバイルで音声通話も利用したいという方は、サービスタイプは「データSIM+SMS+音声通話」を選択するようにしましょう。

「LINEフリープラン」の高速データ通信容量についてですが、「LINEフリープラン」は一ヶ月間に使用できる高速データ通信容量が「1GB」なので、通信速度制限を回避する為にも動画を視聴する時だけでなく可能な限りWi-Fiに接続して使用することをおすすめします。

また、「LINEフリープラン」は具体的にLINEのどんな機能がカウントフリーになるのか、「LINEフリープラン」はどういう方におすすめの料金プランなのかについては、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらもご覧ください。

関連記事:1番安い料金プラン!LINEモバイルのLINEフリープランを解説

「コミュニケーションフリープラン」のサービス内容

「コミュニケーションフリープラン」は、3GB~10GBから一ヶ月間に使用できる高速データ通信容量を選ぶことができる、LINEモバイルの料金プランの中ではベーシックな料金プランで、「コミュニケーションフリープラン」のサービス内容は下記のようになります。

コミュニケーションフリープランのサービス内容
サービスタイプ 月額料金 データ容量 カウントフリー
データSIM(SMS付) 月額1,110円 3GB  

 

LINE

Twitter

Facebook

Instagram

データSIM(SMS付) 月額1,640円 5GB
データSIM(SMS付) 月額2,300円 7GB
データSIM(SMS付) 月額2,640円 10GB
音声通話SIM 月額1,690円 3GB
音声通話SIM 月額2,220円 5GB
音声通話SIM 月額2,880円 7GB
音声通話SIM 月額3,220円 10GB

「コミュニケーションフリープラン」の月額料金は、使用できる高速データ通信容量によって異なり、高速データ通信容量が多いほど月額料金が高く設定されています。

LINEフリープランの場合、1ヶ月間で使用できる高速データ通信容量が「1GB」と少々心もとない感じでしたが、「コミュニケーションフリープラン」では4種類のデータ容量から選ぶことができるようになっており、10GBというデータ容量の大きいものも選択可能となっています。

ドコモの場合、データMパックというプランが月額5,000円で1ヶ月5GBまでデータを使用できるプランなんですが、LINEモバイルと比べてみるとLINEモバイルの月額料金がいかに安いかわかります(^^)

また、「コミュニケーションフリープラン」は、LINEアプリのほかにTwitterなど主要なSNSもカウントフリーになっており、もし通信速度制限がかかったとしても、LINEでの音声通話はもちろんのこと、Twitter・Facebookでのやりとりも、今までどおり快適な通信速度で楽しむことができます(^^)

「コミュニケーションフリープラン」は、高速データ通信容量を選択でき、カウントフリー機能も豊富なので、LINEモバイルに新規契約・乗り換え(MNP転入)を検討している方で、どの料金プランにしようか迷っているという方は「コミュニケーションフリープラン」を選択しておけば間違いないかと思います。

また、「コミュニケーションフリープラン」のカウントフリー機能についてや、「コミュニケーションフリープラン」はどういう方におすすめの料金プランなのかについては、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらも参考にしてください。

関連記事:LINEモバイルの料金プラン「コミュニケーションフリープラン」解説

「MUSIC+プラン」のサービス内容

「MUSIC+プラン」は、先程のコミュニケーションフリープランに加えて、LINE MUSICもカウントフリーとして使用できるプランで、「MUSIC+プラン」のサービス内容は下記のようになります。

MUSIC+プランのサービス内容
サービスタイプ 月額料金 データ容量 カウントフリー
データSIM(SMS付) 月額1,810円 3GB  

 

LINE

Twitter

Facebook

Instagram

LINE MUSIC

データSIM(SMS付) 月額2,140円 5GB
データSIM(SMS付) 月額2,700円 7GB
データSIM(SMS付) 月額2,940円 10GB
音声通話SIM 月額2,390円 3GB
音声通話SIM 月額2,720円 5GB
音声通話SIM 月額3,280円 7GB
音声通話SIM 月額3,520円 10GB

LINE MUSICとは、聴きたい曲を聴きたい時に聴くことができる定額制オンデマンド型音楽配信サービスなんですが、動画や音楽のストリーミング再生はかなり高速データ通信容量を消費します。

なので、Wi-Fiに接続せずLINE MUSICを多用しているという方は、通信速度制限に悩まされているではないでしょうか。

そんな方には、LINEモバイルの「MUSIC+プラン」がおすすめです(^^)

「MUSIC+プラン」のカウントフリーにはLINE MUSICも含まれているので、Wi-Fi環境がなくても通信速度制限を気にせず、LINE MUSICを利用することができます。

また、「MUSIC+プラン」のカウントフリー機能についてや、「MUSIC+プラン」はどういう方におすすめの料金プランなのかについては、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらも参考にしてください。

関連記事:音楽好き向け料金プラン!LINEモバイルのMUSIC+プラン

LINEモバイルでは料金シミュレーションもできる

ここまで、LINEモバイルの料金プランのサービス内容などについて解説してきましたが、中には

どの料金プランにしたらいいかわからない
自分にあった料金プランがわからない

と悩んでいる方もいるでしょう。

そういった方は、LINEモバイル公式サイトの料金シミュレーターで、自分にあった料金プランを診断してみてはいかがでしょうか(^^)

LINEモバイルの料金シミュレーターの使い方や手順ついては、下記の記事で解説しているので、そちらもご覧ください。

関連サイト:LINEモバイル

関連記事:料金プランで迷ったら!LINEモバイルの料金シミュレーション

LINEモバイルは料金プランの変更はできる?

LINEフリープランで契約したはいいものの、もっと高速データ通信容量の多いプランに変更したいといった場合もあるかと思いますが、そういった場合には料金プランを変更することができます。

LINEモバイルでは料金プランを変更する場合、マイページから料金プラン変更手続きをすることができ、変更後のプランは翌月1日からの適用になります。

ただ、LINEモバイルでは料金プランを変更する場合、同一サービスタイプ間でしか変更を行うことができないという注意点があります。

どういうことかと言うと、

「LINEフリープラン音声通話SIM(1GB)→コミュニケーションフリープラン音声通話SIM(5GB)」

上記の場合は、料金プランを変更することは可能ですが

「コミュニケーションフリープラン音声通話SIM(5GB)→MUSIC+プランデータSIM(5GB)」

上記の場合では、プランを変更することはできません。

要は、現在データSIMを使用している場合は音声通話SIMへのプラン変更はできず、音声通話SIMを使用している場合はデータSIMへのプラン変更はできないということなので、プラン変更の際は注意してください。

LINEモバイルの料金プラン変更については、下記の記事で詳しく解説しているのでそちらもご覧ください。

関連記事:手順も解説!LINEモバイルの料金プラン変更

LINEモバイルの料金プランについて・まとめ

  • LINEモバイルは月額500円から利用できる料金プランがある
  • 料金プラン3種類あり、それぞれ「データSIM」「音声通話SIM」から選べる
  • カウントフリーとなる機能は、プランによって異なる
  • 自分にあった料金プランがわからない場合は料金シミュレーターで診断できる
  • プランの変更は条件付きで可能

関連サイト:LINEモバイル

SPONSORED LINK

-LINEモバイル
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

関連記事

【手順を解説!LINEモバイルの初期設定(APN設定)方法】SIMカードが届いたら必ず設定しよう!

LINEモバイル契約後、LINEモバイルからSIMカードが届きます。 SIMカードが届いたら、すぐに使用したいところですが、その前にLINEモバイルの初期設定(APN設定)をする必要があります。 そこ …

【損害金発生!LINEモバイル解約後は要SIMカード返却】送付先住所やどうやって送ればいいのかについても解説!

LINEモバイルの月額料金の安さに惹かれて、契約したはいいものの何らかの事情で解約をしたいという場合もあるかと思います。 LINEモバイルでは、解約手続きが完了したらSIMカードを返却する必要があるの …

【月額500円からの格安SIM!LINEモバイルのメリット・デメリット】ドコモ回線を使用していて日本全国どこでも使用可能!

これまで、LINEモバイルの特徴やサービスの説明などをしてきましたが、今回はLINEモバイルは大手携帯キャリアと比較してどうなのか、LINEモバイルを利用するメリットとデメリットについてまとめてみまし …

【LINEモバイルが通話料無料に!10分電話かけ放題オプション】誰とでも何度でもかけ放題のオプションサービス!

先日の記事で紹介した通り、LINEモバイルでは「10分電話かけ放題オプション」というオプションサービスを開始しました。 LINEモバイルではこれまで、電話をかければかけるだけ通話料が発生していたのが、 …

【対象端末(スマホ)は?LINEモバイルはテザリングできる?】通信速度や利用料金などテザリングについて解説!

ドコモ、au、ソフトバンクといった大手携帯キャリアでは、テザリングという機能を利用することができます。 テザリングとは、ネット環境がない外出先でスマホ(親機)を介してパソコン(子機)などの端末をネット …