LINEモバイルの基礎知識

【年齢認証(確認)OK!LINEモバイルはLINEのID検索ができる】方法・手順についても解説!

投稿日:2017年2月16日 更新日:

LINEモバイルへの申し込みを検討している方も多いかと思いますが、中には

LINEのID検索を利用したいんだけど、LINEモバイルってLINEの年齢認証はできるのかな?

と気になって調べている方もいるようです。

結論から言うと、LINEモバイルではLINEの年齢認証を行うことが可能なので、LINEのID検索を利用することができます。

そこで今回は、

  • LINEモバイルでLINEの年齢認証(年齢確認)を行う方法
  • LINEモバイルでLINEの年齢認証(年齢確認)ができない場合の対処法

などについて解説していきます。

関連サイト:LINEモバイル

SPONSORED LINK

LINEモバイルはLINEの年齢認証(年齢確認)・ID検索ができる

格安SIMでLINEの年齢認証(年齢確認)を行うことはできない

LINEの年齢認証を行うと、LINE IDを使用してユーザーを検索したり、友だち追加申請ができるようになります。

しかし、LINEの年齢認証が行えるのは、

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク

といった大手携帯キャリアのみで、格安SIMではLINEの年齢認証を行うことができません。

では何故、格安SIMでLINEの年齢認証ができないのかと言うと、LINEの年齢認証はキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の年齢判定機能を利用しているためです。

LINEの年齢認証を行うと、LINEとドコモ・au・ソフトバンクといったキャリア間で契約内容の照会が行われます。

しかし、格安SIMはキャリアではないので、契約内容の照会ができずLINEの年齢認証をすることができません。

そのため、格安SIMではLINEの年齢認証が行えず、ID検索が利用できないのです。

LINEモバイルはLINEの年齢認証(年齢確認)ができる唯一の格安SIM

上記では、格安SIMではLINEの年齢認証ができないため、ID検索が利用できないと説明しました。

そのため、

ということは、LINEモバイルも格安SIMだし、LINEの年齢認証ができないんじゃないの?

と思っている方もいるでしょう。

確かに、LINEモバイルは格安SIMですが、LINEモバイルに限っては、LINEの年齢認証を行うことが可能となっています。

では何故、LINEモバイルは格安SIMなのに、LINEの年齢認証ができるのかというと、LINEモバイルでは契約時に年齢確認をしているため、LINEの年齢認証を行うができるという仕組みになっています。

また、現在多くの格安SIMがありますが、その中でもLINEの年齢認証を行うことができ、ID検索を利用することができるのは、LINEモバイルに限られます。

とはいえ、LINEモバイルはLINEの年齢認証ができるといっても、ユーザーが18歳未満であれば利用することはできないので、その点にはご注意を。

関連サイト:LINEモバイル

LINEモバイルで年齢認証(年齢確認)を行うには利用コードが必要

LINEモバイルでLINEの年齢認証を行いたい場合には、「利用コード」というものが必要になります。

利用コードとは、LINEモバイルで年齢認証をなどを行うために必要なコードのことで、利用コードはLINEモバイルの「マイページ」の契約情報で確認することができます。

また、LINEモバイルで利用コードを取得する方法や、LINEモバイルでLINEの年齢認証を行う手順については、下記より解説するのでそちらをご覧ください。

LINEモバイルでLINEの年齢認証(年齢確認)を行う方法

ここからは、LINEモバイルでLINEの年齢認証を行う方法を解説していきます。

LINEモバイルに申し込んだらLINEの年齢認証を行いたい方、LINEモバイルを利用中でLINEの年齢認証をしたい方は参考にしてください。

また、LINEモバイルの申し込み方法や、申し込み手順の流れについては、下記の記事で解説しているのでそちらをご覧ください。

関連記事:解説!LINEモバイルの申し込み・乗り換え(MNP)方法

手順1.利用コードを取得する

画像引用元:LINEモバイル

LINEモバイルでLINEの年齢認証を行うにあたってまず、「利用コード」を取得する必要があるので、利用コード取得の手順を紹介していきます。

まずは、「LINEモバイル」公式サイトにアクセスし「マイページ」をタップします。

関連サイト:LINEモバイル

画像引用元:LINEモバイル「ログイン」

次に、

  • ログインID
  • パスワード

の入力が求められるので、入力し「ログインする」をタップします。

画像引用元:LINEモバイル公式ブログ

LINEモバイルのマイページにログインしたら、「契約情報」をタップします。

画像引用元:LINEモバイル公式ブログ

「契約情報」のページでは、17桁の利用コードが表示されるので、利用コードをメモまたは、コピーします。

利用コードにはハイフンも含まれているので、利用コードを入力する際にはハイフンもきちんと入力し、大文字と小文字を間違えないように利用コードを入力してください。

これで、利用コードが取得出来ました。

手順2.LINEの年齢認証(年齢確認)を行う

画像引用元:LINEモバイル公式ブログ

利用コードが取得できたら、次はLINEで年齢認証を行っていきます。

まずは、LINEアプリを起動せて「その他」にある「設定(歯車マーク)」をタップします。

画像引用元:LINEモバイル公式ブログ

次に、「設定」画面の個人情報の欄にある「年齢確認」をタップします。

「年齢確認」の画面の年齢認証結果が「不明」と表示されていると思うので、「年齢認証結果」をタップします。

すると、「年齢確認を行いますか?」と表示され

  • NTTdocomoをご契約の方
  • LINEモバイルをご契約の方
  • キャンセル

上記が選択できるようになっているので、「LINEモバイルをご契約の方」をタップします。

画像引用元:LINEモバイル公式ブログ

年齢確認のページで、「利用コード(ハイフン含め17桁の英数字)」と記載がある欄に、先程取得した利用コードを入力し、「次へ進む」をタップします。

次に、「LINEモバイルに登録済み情報を基に、年齢認証を行います」というメッセージが表示されると思うので「通知を許可する」をタップします。

画像引用元:LINEモバイル公式ブログ

すると、先程の「年齢認証結果」が「不明」から「ID検索可」に変わります。

以上で、LINEの年齢認証は完了となり、これでLINEでID検索が利用できるようになりました。

LINEモバイルを解約したらLINEの年齢認証(年齢確認)はどうなる?

LINEモバイルでLINEの年齢認証をした方の中には、

LINEモバイルを解約したり、LINEモバイルから他社に乗り換えた場合、LINEの年齢認証はどうなるんだろう?使えなくなるのかな?

と気になって、調べている方も多いようです。

結論から言うと、LINEモバイルでLINEの年齢認証をしていて、

  • LINEモバイルを解約
  • LINEモバイルから他社に乗り換え

を行っても、ID検索は有効のままで利用することができます。

仮に、LINEモバイルからの乗り換え先が、LINEの年齢認証ができない格安SIMだった場合でも、LINEモバイルでLINEの年齢認証を完了させていると、乗り換え先でもID検索が可能となります。

とはいえ、LINEモバイルは月額料金も安く、データフリー(カウントフリー)という魅力的な機能もあるので、他社に乗り換える必要もないのではないかと思います。

関連記事:解説!LINEモバイルのデータフリー(カウントフリー)

LINEモバイルでLINEの年齢認証(年齢確認)ができない場合の対処法

ここまで、LINEモバイルでLINEの年齢認証を行う方法について解説してきましたが、

LINEモバイルでLINEの年齢認証ができないんだけど・・・

と困っている方もいるようです。

そこで、下記からはLINEモバイルでLINEの年齢認証ができない場合の対処法について紹介していきます。

関連サイト:LINEモバイル

利用コードが間違っている

利用コードを入力しても、LINEの年齢認証ができない場合には、利用コードが間違っているということが考えられます。

もし、利用コードを紙などにメモをして、利用コード入力時にそのメモを見て入力しているのであれば、入力した利用コードが間違っている可能性があります。

この場合の対処法としては、利用コードは手打ちで入力するのではなく、利用コード確認時に利用コードをコピーして、利用コード入力時にペースト(貼付)してみましょう。

利用コードをコピペする方法だと、入力間違いを防ぐことができます。

また、利用コードをコピーする際には、きちんと17桁全部(ハイフン含む)範囲指定されているか確認したほうがいいでしょう。

Wi-Fiが「オン」になっている

LINEモバイルでLINEの年齢認証ができない場合、Wi-Fiが「オン」になっていないか確認しましょう。

というのも、LINEモバイル公式サイトによると、

LINEモバイルのユーザーは、LINEモバイルの通信を利用している状態(Wi-Fiをオフにしている状態)で行うことで認証されます。

引用元:LINEモバイル

と記載されています。

つまり、LINEモバイルでLINEの年齢認証を行う場合、Wi-Fiは「オフ」にしておく必要があるので、年齢認証ができなくて困っている方は、Wi-Fiの状態を確認しましょう。

利用コードを再設定する

画像引用元:LINEモバイル公式ブログ

利用コードを入力したのに、「このコードは有効ではありません。」というエラーメッセージが表示され、LINEの年齢認証ができない場合には、利用コードを再設定しましょう。

利用コードの再設定は、LINEモバイルのマイページの「契約情報」のページより行うことができます。

どうしてもLINEの年齢認証(年齢確認)ができない場合

上記を試してみても、LINEの年齢認証ができない場合には、LINEモバイルに問い合わせをしてみましょう。

LINEモバイルの問い合わせ方法については、下記の記事で解説しているので、そちらをご覧ください。

関連記事:3つある!LINEモバイルの問い合わせ方法

LINEモバイルはLINEの年齢認証(年齢確認)・ID検索ができる・まとめ

  • LINEモバイルは格安SIMで唯一LINEの年齢認証が可能
  • ほとんどの格安SIMではLINEの年齢認証ができない
  • 年齢認証をするとLINEでID検索が利用可能になる
  • ID検索を利用したいならLINEモバイルがおすすめ
  • 他社に乗り換えてもLINEのID検索は有効のまま
  • 年齢認証ができない場合は利用コードが間違っていないかなどを確認する

関連サイト:LINEモバイル

SPONSORED LINK

-LINEモバイルの基礎知識
-, , , ,

関連記事

【連携方法も!LINEモバイルの契約者連携・利用者連携とは】できない場合の対処法についても解説!

LINEモバイルに申し込むと、「契約者連携・利用者連携」を行うようになりますが、 契約者連携と利用者連携って、ややこしくてよくわからない。これって絶対やらなくちゃいけないの? と思い、調べている方も多 …

【au端末OK!LINEモバイルはauスマホも使用可能】動作検証が行われているか事前にチェックしよう!

auからLINEモバイルに乗り換えを検討している方もいるかと思いますが、その際 LINEモバイルに乗り換えても、今使ってるauのスマホを使いたい と思っている方もいるのではないでしょうか。 LINEモ …

【いつ?LINEモバイルの料金発生のタイミングを解説】初月無料は月額基本利用料のみなので注意!

月額基本利用料初月無料は2019年4月30日で終了となりました。   LINEモバイルへの申し込み・乗り換え(MNP)を検討している方の中には、 LINEモバイルって申し込んだら、いつから料 …

【手順も!LINEモバイルの支払い方法変更について解説】決済方法変更の際には注意点もあり!

LINEモバイルを利用している方の中には、 LINEモバイルの支払い方法を変更したいんだけど、支払い方法の変更ってどうやるんだろう? と、調べている方もいるようです。 LINEモバイルでは、「マイペー …

【分割OK!LINEモバイルは端末の分割払いができる】LINE Payやデビットカードは支払い方法に指定することはできない!

LINEモバイルは、契約手続きと同時に端末を購入することができますが、 LINEモバイルでスマホを買う場合、機種代金を分割払いにすることはできるのかな? と気になっている方もいるのではないでしょうか。 …