格安SIMラボ

格安SIMへの乗り換え方法(MNP)やプラン内容などをわかりやすく紹介します。

楽天モバイル

【店頭で何ができる?楽天モバイルの店舗「楽天モバイルショップ」】新規契約の他端末を実際に触ることもできる!

投稿日:2017年4月23日 更新日:

多くのMVNO(格安SIM)事業者は店舗展開をしておらず、申し込みはウェブから手続きをすることがほとんどですが、楽天モバイルはMVNO(格安SIM)でありながら店舗を展開しています。

そこで今回は、楽天モバイルショップではどういうことができるのかなど、楽天モバイルの店舗について調べてみました。

SPONSORED LINK

楽天モバイルの店舗でできること

新規契約・MNP転入

ドコモなど大手携帯キャリアの場合、新規契約・MNP転入をしたい場合には、それぞれのキャリアショップに行けば店員さんが手続きをしてくれていたかと思いますが、MVNO(格安SIM)に申し込む場合基本的には、ウェブから申し込み手続きを行うことになります。

楽天モバイルのウェブ申し込み手続きは、画面の指示に従って契約したいプランや氏名など必要事項を入力するだけなので、特に難しいというものではありませんが、自分で申し込み手続きをしないといけないとなると、やったことがないしちゃんとできるかどうか不安・・・という方もいるかと思います。

そういう方は、楽天モバイルショップでも新規契約・MNP転入ができるので、利用してみてはいかがでしょうか(^^)

ウェブから申し込み手続きをする場合、申し込み完了後に本人確認書類を送付したりと、申し込みから利用開始まで少し時間がかかりますが、楽天モバイルショップで申し込み手続きをする場合、大手携帯キャリアショップを利用するのと同じで、申し込みをしたその日に端末を受け取って使用することができます(^^)

また、店舗で楽天モバイルの申し込み手続きをする場合には、本人確認書類が必要になるので持参する必要があります。

下記で本人確認書類一覧を紹介していますが、下記で紹介しているのは店舗で申し込む場合に有効な本人確認書類であること、またそれぞれの本人確認書類には有効期限内であることなど注意事項があるので、注意して下さい。

本人確認書類の詳細については、楽天モバイル公式サイトの「本人確認書類(店舗でお申し込みの場合)」のページをご覧ください。

関連記事:本人確認書類は正確に!楽天モバイル申し込み方法の流れ

関連サイト:楽天モバイル

本人確認書類一覧(店舗で申し込みの場合)

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証+補助書類
  • 日本国パスポート
  • 住民基本台帳カード+補助書類
  • 身体障がい者手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード

補助書類一覧

  • 公共料金領収書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書

サービスの説明

ドコモなど大手携帯キャリアの場合、プランなどの詳細がわからなくても、キャリアショップに行けば店員さんが説明してくれていたかと思いますが、MVNO(格安SIM)の場合は、公式サイトに記載されているプランやサービス内容などの情報をよく理解し、わからないことがあれば自分で調べたり、問い合わせ窓口で問い合わせをしてみたりして、自分でわからないことを解決しなければいけません。

しかし、楽天モバイルの場合は店舗展開をしているので、最寄りの楽天モバイルショップに行けば店員さんにわからないことを質問することができます。

要は、大手携帯キャリアを利用していた時と同様に、わからないことがあればショップに行って質問することができるということですね(^^)

特に、MVNO(格安SIM)の場合は、SIMタイプだけでも

  • データSIM(SMSなし)
  • データSIM(SMSあり)
  • 通話SIM

といったように3つの種類があったりと、大手携帯キャリアに比べて複雑なので、店舗でわからないことを相談できるのはありがたいですね(^^)

実際に端末を触れる

大手携帯キャリアの場合、キャリアショップに行けば店頭に端末のデモ機が置いてあり、実際に手にとって操作性などを確かめることができますが、MVNO(格安SIM)事業者は店舗を出していない事業者も少なくないので、店舗がない場合には当然ながらデモ機を触ることができません。

そのため、ネットの評判をもとに購入する端末を決めることになるので、いざ購入した端末を操作してみると思っていたのとなんか違う・・・ということも無きにしもあらずです。

ですが、楽天モバイルであれば店舗もあり、店頭にはデモ機もあるので持ち心地や操作性などを確認することができ、端末選びにも失敗が少ないかと思います(^^)

また、どの端末にするか迷った時は、人気がある端末やおすすめの端末などを、店員さんに質問してアドバイスを貰うこともできます。

中古買取サービス

楽天モバイルに乗り換えるにあたって、端末を新しくしたいという方もいるでしょう。

新しく端末を購入するとなると、今まで使っていた端末はもう使用することがないと思いますが、そういった場合には楽天モバイルショップで中古買取をしているので、利用してみてはいかがでしょうか。

買い取ってもらえる端末は、iPhoneやAndroid端末だけでなくガラケーも対象となっています。

また、自分の端末がいくらで売れるのかというのは、楽天モバイル公式サイトの「中古買取サービス対象端末一覧」のページで、機種名を入力するなどして検索するとその機種の

  • 新品価格
  • 最高価格
  • 最低価格

が表示されるので、中古買取サービスを利用しようと思っている方は、一度いくらで買い取ってくれるのか確認してみましょう。

また、中古買取サービスは店舗に持っていけば即日買取をしてくれるものではなく、店頭で楽天モバイルに申し込みをすれば買取キットを貰えるので、それに買い取ってもらいたい端末を入れて発送し、査定を経てお金が支払われるようになります。

また、気を付けなければいけないのは、中古買取サービスは楽天モバイル全店舗では対応しておらず、一部の店舗でのみのサービスということ。

楽天モバイルショップであれば、全国どこでも利用できるサービスではないので注意が必要です。

中古買取サービス対象店舗

  • 銀座店
  • 仙台駅前店
  • 楽天カフェ二子玉川ライズS.C.店
  • 楽天カフェ渋谷公園通り店
  • 名古屋栄店
  • 心斎橋店
  • 神戸三宮店
  • 福岡天神地下街店

SIMカードのサイズ変更

SIMカードには、

  • 標準SIM
  • microSIM
  • nanoSIM

といった種類のSIMカードがあります。

機種変更などによって、SIMカードのサイズが変わってしまい、今まで使用していたSIMカードが新しい端末に挿入することができず使用できなくなってしまうこともあります。

そういった場合には、SIMカードサイズの変更手続きをしないといけないんですが、楽天モバイルショップであれば即日新しいSIMカードを発行してもらうことができます。

ただし、SIMカードサイズ変更ができる楽天モバイルショップは一部の店舗だけと限られており、また申し込み種別が「006」「007」の方しか対応していません。

なので、楽天モバイルショップでSIMカードサイズを変更しようと思っている方は、事前に自分の申し込み種別、最寄りの楽天モバイルショップで対応してもらうことはできるのかを調べておく必要があります。

また、自分の申し込み種別の確認方法は「楽天モバイル申し込み種別確認方法」の記事をご覧ください。

関連記事:サイズ変更可能?楽天モバイルSIMカード変更方法

関連記事:初期設定に必要!楽天モバイル申し込み種別確認方法

SIMカード変更手数料

  • 費用:3,000円

利用者登録

自分の奥さんや子供に、スマホを持たせたいという方もいるかと思います。

そういう場合には、あなた(契約者)と利用者の住所が同じであれば楽天モバイルショップで利用者登録が可能で、あなた(契約者)の契約で奥さんや子供も楽天モバイルのSIMを使用することができるようになります。

利用者登録をする際ですが、契約者の確認書類と利用者の確認書類を持って楽天モバイルショップに行き、ショップの店員さんに利用者登録がしたいという旨を伝えて、奥さんや子供のSIMの契約をするようになります。

その際には、契約者本人が楽天モバイルショップに来店する必要がありますが、契約者と利用者の確認書類があれば、利用者の来店は必要ありません。

契約者と利用者の確認書類に関しては、「こちら」をご覧ください。

また、利用者登録ができるのは現在(2017年4月)楽天モバイルショップでのみとなっているので、ウェブからは手続きができないため利用者登録手続きをする際には店頭に行く必要があります。

関連記事:キッズ携帯はある?楽天モバイルで子供用の回線を契約するには

まとめ

  • スタッフからサービス・料金プランの説明などが聞ける
  • 端末を手にとって実際に操作することができる
  • 端末を新しくした場合今まで使用していた端末を買い取ってもらうこともできる
  • SIMカードのサイズの変更ができる
  • 利用者登録は楽天モバイルショップでのみ手続き可能

関連サイト:楽天モバイル

SPONSORED LINK

-楽天モバイル
-, , , ,

執筆者:

関連記事

【ドコモ版端末ならOK!楽天モバイルでiPhoneが使える】au・ソフトバンク版iPhoneはSIMロック解除が必要!

現在使用しているiPhoneを楽天モバイルに乗り換えても使いたい、または楽天モバイルに乗り換えたらiPhoneに変えたいと思っている方もいるかと思います。 そこで、楽天モバイルではiPhoneを購入す …

【スーパーポイントも使用可能!楽天モバイル料金支払い方法】クレジットカード払いの場合は楽天カードがお得!

楽天モバイルには、様々な支払い方法が用意されていますが、それぞれの支払い方法にはできる決済とできない決済があります。 そこで、楽天モバイルの支払い方法の特徴や、支払い方法を変更することはできるのかなど …

【キッズ携帯はある?楽天モバイルで子供用の回線を契約するには】利用者が18歳未満であればフィルタリングソフトの契約が必須!

ドコモ・au・ソフトバンクなど大手携帯キャリアでは、子供に持たせるキッズ携帯と言われる防犯ブザーやGPSといった防犯機能も搭載した端末も取り扱っていますが、楽天モバイルはどうなのでしょうか。 そこで、 …

【楽天でんわは別請求!楽天モバイル利用料金明細の確認方法】メンバーズステーションから手軽に確認可能!

前回の記事で、楽天モバイルには様々な支払い方法が用意されていると紹介しましたが、利用料金の内訳はどうやって確認するのか気になったので調べてみました。 しかし、楽天モバイル公式サイトを見てみても、ヘルプ …

【サイズ変更可能?楽天モバイルSIMカード変更方法】料金や日数はどれくらい?データSIMから通話SIMへ変更できる?

ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリアでは、機種変更をして今まで使用していたSIMカードのサイズが合わなくなると、機種変更後の端末に合うSIMカードを用意してくれていましたが、楽天モバイル …