格安SIMラボ

格安SIMへの乗り換え方法(MNP)やプラン内容などをわかりやすく紹介します。

楽天モバイル

【評判や口コミは?楽天モバイルベーシックプラン】ライトユーザー向けの高速データ通信ができないプラン!

投稿日:2017年3月11日 更新日:

楽天モバイルには、

  • ベーシックプラン
  • 3.1GBプラン
  • 5GBプラン
  • 10GBプラン
  • 20GBプラン
  • 30GBプラン

といった料金プランがありますが、月額料金の安さからベーシックプランを選択しようと思っている方も多いかと思います。

そこで、データ容量いくらあるのかや通信速度制限はあるのかどうかなど、楽天モバイルのベーシックプランについて調べてみました。

関連記事:いつからできる?手数料は?楽天モバイルプラン変更方法

SPONSORED LINK

楽天モバイル「ベーシックプラン」とは

ベーシックプランの容量

楽天モバイルの料金プランには、

  • 3.1GBプラン
  • 5GBプラン
  • 10GBプラン

といったような料金プランがあり、例えば5GBプランであれば1ヶ月間に使用できる高速データ通信容量は5GBと、そのプラン名に従って高速データ通信容量が設定されています。

しかし、ベーシックプランに関しては、データ容量の記載がなく何GBのデータ容量があるのかわからなかったので調べてみると、ベーシックプランでは高速データ通信ができないため、高速データ通信容量はなく「ベーシックプラン=0GB」ということになります。

また、ベーシックプランの通信速度は最大200kbpsと低速で高速データ通信ができませんが、ネットが使い放題となっています。

月額料金の安さだけを見てベーシックプランに申し込みを検討している方は、いざベーシックプランで契約をして使用してみたら通信が遅すぎてがっかり・・・ということにもなりかねないので、ベーシックプランは月額料金が安い代わりに高速データ通信ができず、他のプランに比べて通信速度が低速になっているということを理解しておく必要があります。

関連記事:ベーシックプランは安いが要注意!?楽天モバイル料金プラン

データの繰越

楽天モバイルでは、当月内に使用しなかった高速データ通信容量を翌月に繰り越すことができますが、ベーシックプランでもデータの繰り越しができるのかどうか調べてみました。

楽天モバイル公式サイトで、データ繰り越しについてのヘルプページを見てみると、高速通信容量は翌月へ繰り越すことができるという旨が記載されています。

しかし、ベーシックプランには元々高速データ通信容量はありません。

なので、ベーシックプランでは余ったデータの繰り越しをすることはできません。

ベーシックプランには高速データ通信容量がないので、当たり前といえば当たり前ですね(^^)

通信速度制限はある?

楽天モバイルでは、「3.1GBプラン」や「5GBプラン」などを利用している場合には、1ヶ月間に使用できる高速データ通信容量を超過すると、通信速度制限がかかり最大200kbpsに低速化してしまいます。

しかし、ベーシックプランの場合には、そもそも高速データ通信容量がないため、通信速度制限もありません。

なので、実質ベーシックプランは通信速度制限を気にすることなくネットが使い放題なんですが、ベーシックプランのデータ通信速度は最大200kbpsと低速となっています。

最大200kbpsというと、「3.1GBプラン」や「5GBプラン」などを利用していて、通信速度制限がかかった場合の通信速度と同じなので、ベーシックプランはネットが使い放題といっても、スムーズに動画を視聴したりということは難しいですね(>_<)

ベーシックプランは、ネットが使い放題で通信速度制限はありませんが、通信速度が低速なのでネットや動画をサクサク観たいという方には向いていないかもしれません(>_<)

テザリングはできる?

楽天モバイルでは、使用している機種がテザリング機能に対応していれば、テザリングを利用することができますが、ベーシックプランでもテザリングを利用することができるのかどうか調べてみました。

結論から言うと、ベーシックプランでもテザリングを利用することはできます。

テザリングを利用することはできるんですが、ベーシックプランの通信速度は最大200kbpsと低速だということを考えると、ベーシックプランでテザリングの利用はあまりおすすめできません(>_<)

楽天モバイルでテザリングも利用したいという場合には、ベーシックプランではなく通信速度制限の事も考えて「10GBプラン」や「20GBプラン」といった、高速データ通信容量が多いプランで契約したほうがいいかと思われます(^^)

関連サイト:楽天モバイル

ベーシックプランの通話料

楽天モバイルの公式サイトで掲載されている、それぞれのプランの月額基本料金には通話料は含まれておらず、通話料は月額基本料金に上乗せして請求される形になっています。

また、楽天モバイルには無料通話分というシステムもなく、30秒につき20円の通話料が発生します。

ちなみに、ベーシックプランのデータSIMで契約した方は、通話をすることはできません。

ベーシックプランの評判・口コミ

画像引用元:楽天モバイル

楽天モバイルのベーシックプランを利用したユーザーの、口コミや評判などを調べてみたので、下記で紹介していきます。

月額料金が安い

楽天モバイルのベーシックプランを選んだポイントとして、月額料金の安さを挙げている方が多い印象でした。

ベーシックプランの月額料金は

  • データSIM:525円
  • 050データSIM:645円
  • 通話SIM:1,250円

となっており、ネットだけができればいいということであれば、月額525円からスマホを持つことができるのも魅力のようです(^^)

テキスト主体のサイトであれば閲覧可能

ベーシックプランは通信速度が低速ですが、テキスト主体のサイトやSNS閲覧程度であれば、問題なく閲覧可能のようです。

ただ、Amazonなど通販サイトでサイト内に商品画像がたくさんある場合には、表示が遅くストレスを感じることもあるようです。

ベーシックプランで十分

ベーシックプランを選択する方の多くは、普段のスマホの使用用途が、

  • LINE
  • メール
  • Twitter

といったような、ライトユーザーが多いようです。

そのため、通信速度が低速でもストレスを感じたことはなく、むしろ通信速度が早いと評価している方もいました。

また、通信速度が低速だということを承知の上で契約をしているので、特に不満はないとの声もありました。

Wi-Fiに接続すれば問題ない

ベーシックプランに申し込む方の多くは、主にWi-Fi環境があるところでスマホを利用するようにしているため、通信速度の遅さは気にならないという方も多いようです。

また、メインで使用している端末はパソコンで、外出先などWi-Fi環境がないところでは、スマホでちょっとしたウェブの閲覧やメールチェックをするという使い方をしている方は、ベーシックプランで問題無いと評価していました。

YouTubeなどでの動画視聴は難しい

YouTubeに関しては、動画を再生することは可能のようですが、数分に1回30秒程度データを読み込むため、動画がとまるとのこと。

また、ユーザーによっては、そもそもベーシックプランで動画を閲覧することは不可能と判断している方もいました。

上記のことを踏まえると、ベーシックプランではYouTubeなど動画の視聴は困難と考えておいたほうがいいでしょう(>_<)

マップでナビは使えない

ベーシックプランでGoogleマップを使用すると、地図の表示にもたつきかなり待たされるようです。

そのため、Googleマップをナビとして使う場合は、表示が遅いので実用的ではありません。

ベーシックプランが向いている方

  • ゲームなどをしないスマホライトユーザー
  • 主にWi-Fi環境があるところでスマホを使用する方
  • メインはパソコンで、外出先ではメールチェック等サブとしてスマホを使用する方
  • ネットはテキスト主体のサイトの閲覧が多く、動画サイトなどはほとんど観ない方
  • etc…

関連サイト:楽天モバイル

まとめ

  • 高速データ通信容量がない
  • データの繰り越しはできない
  • 通信速度制限はない
  • 端末が対応していればテザリングはできる
  • ベーシックプランはスマホライトユーザー向けプラン

関連サイト:楽天モバイル

SPONSORED LINK

-楽天モバイル
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【契約時に加入審査はある?楽天モバイルの審査落ちの基準とは】申し込み時の入力ミスには特に注意!

他のMVNO(格安SIM)や大手携帯キャリア申し込み時には、加入審査というものがあり審査に通らなければ契約をすることができません。 そこで、楽天モバイルにも加入審査はあるのか、どういった基準で審査をし …

【楽天モバイルってどう?乗り換えるメリットデメリット】月額基本料金が安くてメインで使用している格安SIMサービスランキングNo.1!

楽天モバイルに乗り換えた場合、大手携帯キャリアに比べて月額基本料金が安くなるなど様々なメリットがある反面、デメリットも存在します。 そこで、ドコモなど大手携帯キャリアから楽天モバイルへ乗り換えて得られ …

【端末のみ購入可!楽天モバイルの端末】ドコモ・au機種は使える?SIMフリー端末はSIMを挿すだけでOK!

楽天モバイルでは、セット販売を行っており契約時に端末を購入することができます。 楽天モバイルが取り扱っている端末には、様々な機種がありますが、自分でSIMフリー端末を用意すれば、楽天モバイルに取り扱い …

【ドコモ等のアドレスに届かない?楽天モバイルのメールサービス】楽天メールの設定方法やアドレス取得方法も紹介!

MVNO(格安SIM)に乗り換えた場合、メールアドレスが付与されないことがほどんどですが、楽天モバイルでは「楽天メール」というメールサービスを提供しています。 そこで、楽天メールのメアド取得・変更方法 …

【キッズ携帯はある?楽天モバイルで子供用の回線を契約するには】利用者が18歳未満であればフィルタリングソフトの契約が必須!

ドコモ・au・ソフトバンクなど大手携帯キャリアでは、子供に持たせるキッズ携帯と言われる防犯ブザーやGPSといった防犯機能も搭載した端末も取り扱っていますが、楽天モバイルはどうなのでしょうか。 そこで、 …