楽天モバイル

【SIMが届いたら初期設定!楽天モバイルAPN設定方法】iPhoneの場合は構成プロファイルをインストールするだけ!

投稿日:2017年3月18日 更新日:

前回の記事では、楽天モバイルのAPN設定に必要になる申し込み種別の確認方法について紹介しました。

申し込み種別は何種類かありましたが、APN設定はその申し込み種別や端末のOSによって設定方法が異なります。

そこで今回は、申し込み種別や端末のOSに応じたAPN設定方法や手順について調べてみました。

関連記事:本人確認書類は正確に!楽天モバイル申し込み方法の流れ

SPONSORED LINK

APN設定とは

まず、APN設定のAPNとはなんなのかというと、「Access Point Name」の略でアクセスポイント名を意味しており、APN設定はインターネットに接続する際に必要な設定になります。

仮に、APN設定をしていないとモバイルデータ通信ができないため、インターネットに接続することができないので、SIMカードが届いたら必ず設定してください。

一般的に、ドコモなど大手携帯キャリアの端末には、予めキャリア側がAPNを設定してくれているので、ユーザー側がAPNを設定をする必要はなく、そのまま端末を使用することができます。

しかし、格安SIMと言われているMVNOのSIMを使用する場合には、ユーザー側でAPNを設定をする必要があります。

今までドコモなどの、大手携帯キャリアしか使用したことがない方は、なんだか難しそう・・・と思われるかもしれませんが、APN設定自体はさほど難しいものではありません(^^)

ちなみに、APN設定はモバイルデータ通信をするために必要な設定なので、APN設定をしていなくてもWi-Fi環境があればネットに接続することが可能で、通話SIMで契約している場合は通話も問題なく利用できます。

しかし、APN設定をしていないので、Wi-Fi環境がない外出先などではネットに接続することができず、不便なためAPN設定は終わらせておきましょう。

下記からは、楽天モバイルのAPN設定方法について紹介していきます。

楽天モバイルAPN設定方法・手順

楽天モバイルには

  • rmobile.co
  • rmobile.jp

という2種類のAPNがあり、どちらのAPNを設定するかは、申し込み種別によって異なります。

そこで、それぞれのAPNの設定方法や手順を紹介していきます。

関連サイト:楽天モバイル

APN情報(申し込み種別)を確認

APNを設定していく前に、上記の通り申し込み種別によって設定するAPNが異なるため、まずは自分の申し込み種別を確認する必要があります。

まず「メンバーズステーション」にアクセスし、ユーザーIDとパスワードを入力して、メンバーズステーションにログインします。

ログインできたら、「登録情報・設定変更」という欄にある「ご契約さま情報」の中に「申込種別」という項目があるので、そこに記載されている数字が自分の申し込み種別になります。

また、メンバーズステーションで入力する、ユーザーID・パスワードがわからないという方は、「楽天モバイル申し込み種別確認方法」の記事で、ユーザーIDとパスワードの確認方法を紹介しているので、参考にしてみてください(^^)

関連記事:初期設定に必要!楽天モバイル申し込み種別確認方法とは

申し込み種別が「006」「007」の方

申し込み種別が「006」「007」の方は、「rmobile.jp」というAPN名の情報を設定していくようになります。

また、APN設定はiOS端末とAndroid端末で設定方法が異なるので、それぞれの設定方法を紹介していきます。

iPhoneの場合

iPhoneでAPN設定をする場合には、APN設定が記録された「APN構成プロファイル」というファイルをインストールすれば、手軽にAPN設定ができるようになっています。

iPhoneの場合、APN構成プロファイルを1種類しか保持できないため、通信キャリアを変更する際には、APN構成プロファイルを削除する必要があります。

APN構成プロファイル削除方法については、楽天モバイル公式サイトの「iPhone用のAPN構成プロファイル削除方法」のページをご覧ください。

また、iPhoneでAPN設定をする際には、Wi-Fiに接続しなければならないので、Wi-Fi環境がある場所で設定をしてください。

iPhone APN設定方法

画像引用元:楽天モバイル

まず、楽天モバイルのSIMを端末に挿入して、iPhoneをWi-Fiに接続し、ホーム画面からインターネットブラウザ(Safari)を起動します。

画像引用元:楽天モバイル

ブラウザのURL欄に、「https://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_setting/B_voice.mobileconfig」と入力し、構成プロファイルをインストールしていきます。

画像引用元:楽天モバイル

次に、パスコードを求められるので、iPhoneに設定しているパスコードを入力し、「インストール」をタップします。

画像引用元:楽天モバイル

インストール完了後「完了」をタップし、Wi-Fiを切断します。

その後、ブラウザでウェブサイトを開くなどして、ネットに接続できているか確認し、ネットに接続できればAPN設定は完了です。

関連サイト:iPhone用のAPN構成プロファイル削除方法

Androidの場合

画像引用元:楽天モバイル

まずは、楽天モバイルのSIMを端末に挿入して、「設定」を開き「無線とネットワーク」の中にある「その他」→「モバイルネットワーク」とタップしていきます。

画像引用元:楽天モバイル

「モバイルネットワーク設定」の中にある、「アクセスポイント名」をタップして、次の画面で「メニュー」→「新しいAPN」とタップしていきます。

画像引用元:楽天モバイル

続いて、「アクセスポイントの編集」ではAPN情報に従って、

  • 名前:わかりやすい名前(楽天モバイルなど)
  • APN名:rmobile.jp
  • ユーザ名:rm
  • パスワード:0000
  • 認証方法:PAPまたはCHAP

と入力し、「保存」をタップします。

画像引用元:楽天モバイル

その後、「rmobile.jp」を選択し、端末の戻るボタンで1つ前の画面に戻り「モバイルネットワーク設定」にある「データ通信を有効にする」がオフになっているので「オン」にすれば、APN設定は完了です。

申し込み種別が「008」「009」の方

申し込み種別が「008」「009」の方は、「rmobile.co」というAPN名の情報を設定していくようになります。

また、APN設定はiOS端末とAndroid端末で設定方法が異なるので、それぞれの設定方法を紹介していきます。

iPhoneの場合

上記で説明しましたが、iPhoneはAPN構成プロファイルを1種類しか保持できないため、通信キャリアを変更する際は、APN構成プロファイルを削除する必要があります。

APN構成プロファイル削除方法については、楽天モバイル公式サイトの「iPhone用のAPN構成プロファイル削除方法」のページをご覧ください。

iPhone APN設定方法

画像引用元:楽天モバイル

まず、楽天モバイルのSIMを端末に挿入して、iPhoneをWi-Fiに接続して、ホーム画面からインターネットブラウザ(Safari)を起動します。

画像引用元:楽天モバイル

ブラウザのURL欄に、「https://mobile.rakuten.co.jp/support/apn_setting/C_voice.mobileconfig」と入力し、構成プロファイルをインストールしていきます。

画像引用元:楽天モバイル

次に、パスコード入力を求められるので、iPhoneに設定しているパスコードを入力し、「インストール」をタップします。

画像引用元:楽天モバイル

インストール完了後「完了」をタップし、Wi-Fiを切断します。

その後、ブラウザでウェブサイトを開くなどして、ネットに接続できるかどうかを確認し、ネットに接続ができればAPN設定は完了です。

関連サイト:iPhone用のAPN構成プロファイル削除方法

Androidの場合

画像引用元:楽天モバイル

まずは、楽天モバイルのSIMを端末に挿入して、「設定」を開き「無線とネットワーク」の中にある「その他」→「モバイルネットワーク」とタップしていきます。

画像引用元:楽天モバイル

「モバイルネットワーク設定」の中にある、「アクセスポイント名」をタップして、次の画面で「メニュー」→「新しいAPN」とタップしていきます。

画像引用元:楽天モバイル

続いて、「アクセスポイントの編集」ではAPN情報に従って、

  • 名前:わかりやすい名前(楽天モバイルなど)
  • APN名:rmobile.co
  • ユーザ名:rm
  • パスワード:0000
  • 認証方法:PAPまたはCHAP

と入力し、「保存」をタップします。

画像引用元:楽天モバイル

その後、「rmobile.co」を選択し、端末の戻るボタンで1つ前の画面に戻り「モバイルネットワーク設定」にある「データ通信を有効にする」がオフになっているので「オン」にすれば、APN設定は完了です。

まとめ

  • 楽天モバイルのAPN設定は2種類ある
  • 申し込み種別によって設定するAPNが異なる
  • APN設定はモバイルデータ通信を行うために必要な設定
  • iPhoneでAPN設定をする場合にはWi-Fi環境がある場所で設定
  • iPhoneはAPN構成プロファイルをインストールすれば手軽にAPN設定ができる

関連サイト:楽天モバイル

SPONSORED LINK

-楽天モバイル
-, , , ,

執筆者:

関連記事

【SIMカードは返却!楽天モバイルの解約方法】違約金(解除手数料)は最低利用期間を満たしていないと発生!

楽天モバイルは、月額基本料金が安いお得なMVNO(格安SIM)ですが、何らかの理由で解約をしたい、または別のMVNO(格安SIM)に乗り換えたい場合はどうすればいいのか調べてみました。 楽天モバイルに …

【店頭で何ができる?楽天モバイルの店舗「楽天モバイルショップ」】新規契約の他端末を実際に触ることもできる!

多くのMVNO(格安SIM)事業者は店舗展開をしておらず、申し込みはウェブから手続きをすることがほとんどですが、楽天モバイルはMVNO(格安SIM)でありながら店舗を展開しています。 そこで今回は、楽 …

【ベーシックプランは安いが要注意!?楽天モバイル料金プラン】おすすめのプランやそれぞれの内容の違いなども紹介!

前回の記事では、楽天モバイルの特徴などを紹介しましたが、今回は具体的に大手携帯キャリアと比較してどの程度月額料金が安くなるのかなど、楽天モバイルの料金プランについて調べてみたので、紹介していきたいと思 …

【スーパーポイントも使用可能!楽天モバイル料金支払い方法】クレジットカード払いの場合は楽天カードがお得!

楽天モバイルには、様々な支払い方法が用意されていますが、それぞれの支払い方法にはできる決済とできない決済があります。 そこで、楽天モバイルの支払い方法の特徴や、支払い方法を変更することはできるのかなど …

【サイズ変更可能?楽天モバイルSIMカード変更方法】料金や日数はどれくらい?データSIMから通話SIMへ変更できる?

ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリアでは、機種変更をして今まで使用していたSIMカードのサイズが合わなくなると、機種変更後の端末に合うSIMカードを用意してくれていましたが、楽天モバイル …