LINEモバイル

【ドコモ版iPhone対応!LINEモバイルのテザリング】SIMフリー端末やキャリア端末でも利用できる?

投稿日:2017年2月14日 更新日:

大手携帯キャリアでは、テザリングという機能を利用することができます。

ネット環境がない外出先で、スマホを介してデバイスをネットに繋ぐことができる便利な機能なんですが、LINEモバイルはテザリングに対応しているのでしょうか。

そこで、テザリング機能が使用できるのか、テザリングを利用した場合カウントフリーはどうなるのかなど、LINEモバイルのテザリングについて調べてみました。

関連記事:SIMカードは必ず返却!LINEモバイル解約方法

SPONSORED LINK

テザリングとは

LINEモバイルのテザリングについて紹介する前に、そもそもテザリングとは何なのかについて解説していきます。

テザリングとは、携帯電話回線に接続されたスマホなどをアクセスポイント(親機)として、パソコンやゲーム機といったデバイス(子機)をインターネットに接続することができる機能です。

ゲーム機やパソコンを持ち歩いていても、無線LAN環境がないとインターネットに接続することができませんが、スマホがあれば外出先で無線LAN環境がない状況でも、それらのデバイスをインターネットに接続することができます(^^)

下記からは、テザリングの種類と特徴について紹介します。

Wi-Fiテザリング

Wi-Fiテザリングとは、スマホ(親機)をアクセスポイントとして、スマホとゲーム機などのデバイス(子機)をWi-Fiで接続してインターネットに接続するタイプになります。

Wi-Fiテザリングを利用する場合、パスワードを設定する必要がありパスワードは他人に知られないようにしてください。

というのも、テザリング機能を利用して接続したデバイス(子機)からスマホ(親機)の情報が閲覧可能になる場合があり、パスワードを設定していないと知らない間に、第三者からスマホ(親機)の情報を見られたりする可能性があるからです。

また、パスワードを設定しなかったために発生した損害などは、悪意のある第三者が行ったことだとしても、自分自信が負担することになります。

そういうトラブルを避けるためにも、Wi-Fiテザリングを利用する際には、パスワードを設定して他人に知られないように管理してください。

USBテザリング

USBテザリングとは、スマホ(親機)とパソコンやゲーム機などのデバイス(子機)をUSBで接続して、インターネットに接続するタイプになります。

ノートパソコンをネットに接続する場合、USBテザリングだとノートパソコンとスマホをUSBケーブルで接続するため、ノートパソコンから給電しながらテザリングすることができるので、スマホのバッテリー切れの心配がありません(^^)

ただ、USBテザリングは機種によって対応していない場合もあるので、事前に使用している機種のスペックを確認して下さい。

Bluetoothテザリング

Bluetoothテザリングとは、スマホ(親機)とパソコンやカーナビといったデバイス(子機)を、Bluetoothで接続してインターネットが利用できるタイプになります。

Bluetoothテザリングは、Wi-Fiテザリングと比べるとスマホのバッテリー消費も抑えることができ、パスワード設定も不要となっています。

ただ、機種によっては対応していない場合があるので、事前に使用している機種のスペックを確認して下さい。

LINEモバイルはテザリングできる?

LINEモバイルでテザリングを利用することができるかどうかですが、LINEモバイルではテザリングができる端末とできない端末があります。

一体どんな端末がテザリングができて、どんな端末ができないのか下記をご覧ください。

テザリングができる端末

まず、LINEモバイルでテザリングができる端末ですが、

  • ドコモ版のiPhone
  • SIMフリーのiPhone
  • SIMフリーのAndroid端末

上記の端末が該当します。

ドコモ版・SIMフリーのiPhoneについてですが、iPhone5以降の端末はテザリング対応になっていますが、ドコモ版・SIMフリーのiPhoneであっても、古い端末はテザリング非対応の可能性もあるため、事前に確認をするようにして下さい。

関連サイト:LINEモバイル

テザリングができない端末

続いて、LINEモバイルでテザリングができない端末ですが、

  • キャリア版のAndroid端末
  • au・ソフトバンク製のiPhone

上記の端末が該当します。

上記の通り、Android端末はドコモ・au・ソフトバンクといったキャリア版のものについては、テザリングを利用することができなくなっています。

というもの、テザリングに関しては、ドコモ端末はドコモと契約しているSIMカードでしか、テザリングが利用できないように設定されているため、LINEモバイルのSIMに限らず他社MVNOのSIMをキャリア端末に挿して使用する場合も、テザリングを利用することができません。

また、auとソフトバンク版の端末に関してですが、ドコモ同様にテザリング機能は他社のSIMでは利用できなくなっています。

iPhoneについてですが、ドコモ版であればテザリングを利用することができますが、au・ソフトバンク版のiPhoneはSIMロック解除をしても、テザリングを利用することができないので注意してください。

LINEモバイルのテザリングについて

テザリングにかかる料金

大手携帯キャリアの中にはテザリングオプションとして、テザリング機能に月額料金を課して有料で提供しているところもありますが、LINEモバイルではテザリングの利用は無料となっています。

テザリングの利用は無料ですが、テザリングを利用してのウェブ閲覧や動画視聴には、データ容量を消費しています。

テザリングは無料で利用はできますが、データ容量を消費していることは覚えておいてください。

関連サイト:LINEモバイル

カウントフリー機能はどうなる?

LINEモバイルでは、カウントフリーという機能があり、LINEなどカウントフリーに該当するサービスを使用しても、データ通信量は消費されません。

このカウントフリーという機能は、テザリングを利用した場合どうなるかについて調べてみました。

結論から言うと、LINEモバイルではテザリングを利用した場合でも、カウントフリーは適用されます。

しかし、注意が必要なのは、カウントフリーは該当するサービスの機能すべてが対象ではないということです。

例えば、Twitterの場合だとタイムライン画面の表示・投稿はカウントフリー対象ですが、ツイートに記載があるURLをクリックして、リンク先にアクセスした場合にはカウントフリー適用外となり、データ通信量が発生します。

これを知らず、カウントフリーだからとリンク先へのアクセスなどを繰り返すと、場合によっては通信速度制限がかかる可能性があるので注意してください。

関連記事:非公式アプリは対象外?LINEモバイルカウントフリーとは

関連記事:カウントフリーでも規制がかかる?LINEモバイルの通信速度制限

テザリングの手順

下記からは、それぞれの端末別のテザリングを利用する手順について紹介します。

また、接続方法はWi-Fiテザリングになります。

iPhoneの場合

  1. ホーム画面「設定」
  2. 「インターネット共有」
  3. 「インターネット共有」をON
  4. 「Wi-Fiのパスワード」が表示される
  5. 接続したい端末から「iPhone」を選択
  6. パスワードを入力
  7. 完了

Androidの場合

  1. 「設定」をタップ
  2. 無線とネットワークの「もっと見る」をタップ
  3. 「テザリング」をタップ
  4. 「Wi-Fiテザリング」をONにする
  5. 「Wi-Fiテザリング設定」をタップ
  6. 設定画面でパスワードを入力し保存
  7. 完了

テザリングの注意点

LINEモバイルのテザリングについて紹介してきましたが、テザリングを利用すればするほどデータ容量を消費することになります。

なので、テザリングを利用してパソコンでYouTubeなどのデータ消費が激しいコンテンツを視聴したりすると、すぐに通信速度制限がかかってしまいます。

特に、一番リーズナブルなプラン「LINEフリープラン」を契約している場合、1ヶ月で使用できるデータ容量は1GBしかないので、テザリングを利用してデータ消費が激しいコンテンツを利用することはおすすめできません。

基本的にテザリングという機能は、常用するのではなく非常手段として使用することが望ましいです。

仮に、すぐにネットに接続してやらないといけない仕事があるのに、周りにパソコンをネットに繋ぐ環境がないといった場合には、テザリングを利用すべきですが、自宅にいてWi-Fi環境がある、また外出先だとしてもWi-Fiスポットがあるという状況なら、テザリングではなく通信速度制限を回避するために積極的にWi-Fiを使用すべきです。

また、どうしても外出先などでテザリングを利用してパソコンで動画を観たいんだという方は、「コミュニケーションフリープラン」若しくは「MUSIC+プラン」の高速データ容量が7GBや10GBといった、大容量のプランにすることをおすすめします。

関連サイト:LINEモバイル

関連記事:月額500円で安い!LINEモバイル料金プラン

まとめ

  • LINEモバイルではテザリングが利用できる端末・利用できない端末がある
  • ドコモ版・SIMフリーのiPhoneは利用可能
  • SIMフリーのAndroid端末は使用可能
  • au・ソフトバンク版のiPhoneは利用不可
  • キャリア版のAndroid端末は利用不可
  • LINEモバイルではテザリングの利用は無料
  • カウントフリーも適用される
  • テザリングは常用するものではなく非常手段

関連サイト:LINEモバイル

SPONSORED LINK

-LINEモバイル
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

【手順や届くまでの流れも紹介!LINEモバイル申込方法】店舗ではなく申し込みはウェブから!

今回は、LINEモバイルの申し込み方法の流れや手順、申し込みから商品が届くまでについて調べてみました。 申し込みはウェブからの手続きとなっているため、具体的な申し込み手続きの手順も紹介していきます。 …

【3ヶ月間3GBが貰えてお得!LINEモバイルデータ増量キャンペーン】付与されたデータ容量は繰り越しもできる!

LINEモバイルでは現在(2017年2月)、LINEモバイルデビュー応援キャンペーンとして、対象プランに申し込んだ方限定でデータ容量の増量を実施しています。 今回はその、LINEモバイルのデータ容量キ …

【ドコモ・SIMフリー版はOK!LINEモバイルでiPhoneが使える】au・ソフトバンク版はSIMロック解除が必要!

様々なスマホがある中、特に人気が高いのがiPhoneですよね。 私の周りでも、Androidユーザーよりも圧倒的にiPhoneユーザーが多い状況です(^^) そんな人気のiPhoneですが、LINEモ …

【乗り換えはいつがお得?LINEモバイル・MNP転入のタイミング】月初めに利用開始すれば初月月額料金無料期間が最大限に!

LINEモバイルに申し込む際、いつから利用を始めるのが得なのかと気になっている方が多いようです。 そこで、LINEモバイルに乗り換えるタイミングはいつが最適なのかを調べてみました。 関連記事:月額50 …

【カウントフリーでも規制がかかる?LINEモバイルの通信速度制限】Wi-Fiを利用して速度制限を回避しよう!

1ヶ月間で使用できる高速データ容量を使い切ると、通信速度制限がかかり通信速度が極端に遅くなりますよね(>_<) この通信速度制限があるのは、ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリ …