LINEモバイル

【手順や届くまでの流れも紹介!LINEモバイル申込方法】店舗ではなく申し込みはウェブから!

投稿日:2017年2月6日 更新日:

今回は、LINEモバイルの申し込み方法の流れや手順、申し込みから商品が届くまでについて調べてみました。

申し込みはウェブからの手続きとなっているため、具体的な申し込み手続きの手順も紹介していきます。

関連記事:非公式アプリは対象外?LINEモバイルカウントフリーとは

SPONSORED LINK

LINEモバイルの申し込みについて

店舗からではなくウェブから申し込み

現在(2017年2月)は、LINEモバイルは無店舗販売となっているため、実店舗からの申し込みはできずLINEモバイルの申し込みはウェブからの手続きとなります。

ウェブから自分で手続きしないといけないとなると、なんだか難しそうと感じるかもしれませんが、画面の指示に従いながら進めていくだけなので特別難しいものではありません(^^)

「LINEモバイル申し込み方法・手順」の項目では、申し込みの流れも紹介するので、参考にしてみてください。

関連サイト:LINEモバイル

初期費用

LINEモバイル契約時には、初期費用として

  • 登録事務手数料:3,000円(税抜)
  • SIMカード発行手数料:400円(税抜)

が、かかります。

また、端末を購入した場合には、別途端末購入費用が必要になります。

初期費用の請求日ですが、利用開始月の翌月5日頃に

  • 登録事務手数料
  • SIMカード発行手数料
  • 端末代金(端末を購入した場合)

上記が請求されます。

月額基本料金に関しては、初月無料となっているので必要ありません。

MNP転入できないMVNO

LINEモバイルにMNP(ナンバーポータビリティ)転入する場合ですが、一部のMVNOからは転入を受け付けておらず、MNP転入できないのでご注意ください。

該当するMVNOを利用している場合は、解約をして新規でLINEモバイルに申し込みをするなどの必要があります。

MNP転入できないMVNO

  • OCNモバイルONE
  • Master’sONEモバイル
  • ぷららモバイル
  • Nifmo
  • GTN MOBILE
  • Sun-Netモバイル
  • ANSIM
  • MUSASHI MOBILE
  • J-mobile
  • ハルモバイル
  • 坊ちゃん電力のSIM
  • 大一でんわ
  • やまとモバイル
  • カシモ

事前準備物

LINEモバイルに申し込みをする前には、以下のものを事前に準備してください。

本人確認書類

本人確認に使用できる書類は、以下のようになります。

本人確認書類一覧

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 日本国パスポート+補助書類
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証+補助書類
  • 後期高齢者医療被保険者証+補助書類
  • 届出避難場所証明書
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保険福祉手帳
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類

補助書類

  • 公共料金領収書
  • 住民票

使用する本人確認書類にはそれぞれ、氏名・住所が一致しているかなどの注意事項があるので詳しくは、LINEモバイルの「本人確認書類一覧」のページをご覧ください。

関連サイト:LINEモバイル

クレジットカード

LINEモバイルの申し込み時には、クレジットカードが必要になります。

しかし、クレジットカードがないと契約できないのかというとそういうわけではなく、LINE Payカードを持っていればLINEモバイルを契約することができます(^^)

LINE Payカードとはチャージ式のプリペイドカードなんですが、16桁のカード番号がありクレジットカードのように利用することができます。

クレジットカードを持っていない方は、事前にLINE Payカードを申し込んで、LINEモバイルの支払い情報登録時に、LINE Payカードの情報をクレジットカード入力欄に入力することで契約が可能となっています。

また、デビットカードは利用不可なのでご注意を。

関連サイト:LINE Pay カード申込み方法

メールアドレス

現在、ドコモ・au・ソフトバンクなど大手携帯キャリアを利用している方は、

  • @docomo.ne.jp
  • @ezweb.ne.jp
  • @softbank.ne.jp

といったような、キャリアが発行しているキャリアメールというものが割り当てられているかと思います。

LINEモバイルに契約するとLINEの引き継ぎなどの際に、メールアドレスが必要になるんですが、他社からMNP転入の場合キャリアメールは使用できなくなるので、LINEモバイルの申し込みの際にはキャリアメールは使用することができません。

キャリアメール以外にメールアドレスを持っていない方は、事前にYahoo!メールやGmail等のフリーメールを取得しておきましょう。

また、LINEモバイルではキャリアメールの提供は行っていません。

MNP予約番号

他社からの乗り換えの場合には、MNP予約番号が必要になります。

MNP予約番号取得方法は、各キャリアによって異なるので、それぞれの公式サイトなどで確認して下さい。

LINEモバイル申し込み方法・手順

LINEモバイル公式サイトにアクセス

画像引用元:LINEモバイル

まずは、LINEモバイルの公式サイトにアクセスし、画面右上の「申し込み」をクリックします。

次に、「お申し込み前の確認」というページになるので

  • 申し込みに必要な情報
  • 注意事項
  • カウントフリーについての注意点

などをよく読み、ページ下部の「上記事項に同意のうえ申し込み」をクリックします。

「申し込み方法」のページでは、

  • 通常申し込み(エントリーコードを持っていない場合)
  • コードを使用して申し込み(エントリーコードを持っている場合)

上記より申し込み方法を選択し、「次へ進む」をクリックします。

LINEモバイル申し込み時には、エントリーコードを入力すると初期費用の登録事務手数料が無料になるので、事前にAmazonでエントリーパッケージを購入することをおすすめします(^^)

エントリーパッケージに関して詳しくは、「LINEモバイルエントリーパッケージ」の記事をご覧ください。

関連記事:コード入力で申込がお得に!LINEモバイルエントリーパッケージ

申し込み内容等の選択

画像引用元:LINEモバイル

続いてのページでは、

  • 申し込み内容の選択
  • 端末の選択(端末+SIMカードを選択した場合)
  • プランの選択
  • SIMサイズの選択
  • オプション選択

をしていきます。

プラン選択時には、高速データ容量やサービスタイプも選択してください。

また、SIMカードのサイズがわからないという方は、「動作検証済み端末一覧」のページで使用しようと思っている端末のSIMカードのサイズを確認してください。

LINEモバイルで端末も一緒に購入する場合には、選択した端末にあうSIMのサイズが自動的に選択されます。

端末保証に申し込みたい場合には、オプション選択の項目で忘れずにチェックをいれるようにしてください。

初期費用などの注意事項を読み、「次へ進む」をクリックします。

関連サイト:LINEモバイル「動作検証済み端末一覧」

申し込み区分・お客様情報入力

画像引用元:LINEモバイル

申し込み区分のページでは、

  • 新規申し込み
  • 他社からの乗り換え(MNP転入)

を選択することができます。

新規で契約をする場合には「新規申し込み」を、現在の電話番号をそのまま使用したい場合には「他社からの乗り換え(MNP転入)」を選択し「次へ進む」をクリックします。

次のページの「お客様情報入力」では、

  • 契約者名
  • 生年月日
  • 住所

等を入力していきます。

入力した情報と、本人確認書類の情報が一致しない場合、書類に不備がある場合には、申し込みがキャンセルになるので間違いがないように注意してください。

「次へ進む(メールアドレス確認)」をクリックすると、入力したメールアドレスにURLが記載されたメールが届くのでそのURLをクリックし、申し込み作業を続けていきます。

本人確認書類のアップロード他

申し込み作業の続きですが、LINEモバイルの契約には本人確認書類が必要なります。

本人確認書類は事前準備の段階で用意しているかと思うので、用意した本人確認書類をスマホのカメラで撮るなどして、アップロードします。

後は、支払い方法としてクレジットカード情報の入力(LINE Payカードでも可)や、LINEモバイルの会員IDとパスワードの設定など行うと、申し込み完了です。

申し込みから商品が届くまでの流れ

通常であれば申し込みの審査完了後、数日で契約時に登録した住所に商品を発送するようになっていますが、どうやら現在(2017年2月)はLINEモバイルに申し込みをする方が多いようで、商品出荷まで少し時間がかかるとのことです(>_<)

通常時に比べれば、商品が届くまで少し待たないといけないかもしれませんが、商品到着に何週間も何ヶ月もかかるというわけではないので、楽しみに待ってみましょう(^^)

まとめ

  • LINEモバイルの申し込みは店舗からではなくウェブから
  • 端末代などの初期費用は利用開始月の翌月5日頃に請求される
  • 一部のMVNOからはMNP転入できない
  • LINEモバイル申し込み前には、本人確認書類などを事前に準備
  • 申し込みから数日で商品が届く(通常時)

関連サイト:LINEモバイル

SPONSORED LINK

-LINEモバイル
-, , , ,

執筆者:

関連記事

【SIMカードは必ず返却!LINEモバイル解約方法】解約金はいくら?手数料が発生する期間とは?

料金が安くて、様々なお得なキャンペーンを実施しているLINEモバイルですが、現在は(2017年2月)申し込みが多いため通常時に比べ商品の出荷が若干遅れているようです。 それだけ、LINEモバイルが好評 …

【スマホのみの購入は可能?LINEモバイルの端末】端末セット・SIMカードのみからと契約方法が選べる!

LINEモバイルでは、低価格で購入できるリーズナブルな端末や防水機能が付いた端末など、様々な端末が販売されています。 そこで、LINEモバイルで販売されている端末にはどんなものがあるのかラインナップや …

【ドコモ・SIMフリー版はOK!LINEモバイルでiPhoneが使える】au・ソフトバンク版はSIMロック解除が必要!

様々なスマホがある中、特に人気が高いのがiPhoneですよね。 私の周りでも、Androidユーザーよりも圧倒的にiPhoneユーザーが多い状況です(^^) そんな人気のiPhoneですが、LINEモ …

【お得なキャンペーンが復活!LINEモバイルに申し込むと3GB増量】2ヶ月間データ増量になる今が申し込みのチャンス!

LINEモバイルでは、2017年3月31日まで、最大3ヶ月連続で高速データ通信容量が3GB増量になるお得なキャンペーンを実施していましたが、データ増量キャンペーンを利用しようと思っていたけど、気が付い …

【ドコモ版iPhone対応!LINEモバイルのテザリング】SIMフリー端末やキャリア端末でも利用できる?

大手携帯キャリアでは、テザリングという機能を利用することができます。 ネット環境がない外出先で、スマホを介してデバイスをネットに繋ぐことができる便利な機能なんですが、LINEモバイルはテザリングに対応 …