LINEモバイル

【SIMカードは必ず返却!LINEモバイル解約方法】解約金はいくら?手数料が発生する期間とは?

投稿日:2017年2月13日 更新日:

料金が安くて、様々なお得なキャンペーンを実施しているLINEモバイルですが、現在は(2017年2月)申し込みが多いため通常時に比べ商品の出荷が若干遅れているようです。

それだけ、LINEモバイルが好評だということですね(^^)

そんな人気のLINEモバイルですが、契約したはいいものの、理由はともあれ解約をしなければいけないこともあるでしょう。

また、LINEモバイルに申し込みをしたいけど、解約をしたくなったら手続きはどうやるの?と、解約方法がわからなくて申し込みを躊躇している方もいるかと思います。

そこで、LINEモバイルの解約方法の手順や解約時の違約金などについて調べてみました。

関連記事:LINEモバイルに申込むなら今!キャンペーンで3ヶ月月額料金無料

SPONSORED LINK

LINEモバイルの解約について

最低利用期間について

ドコモ・au・ソフトバンクといった大手携帯キャリアには2年縛りがあり、契約更新月以外でプランの変更や解約・MNPをすると解約手数料が発生しますが、LINEモバイルには2年縛りがない代わりに最低利用期間というものがあります。

LINEモバイルの最低利用期間ですが、契約したSIMのタイプによって異なるため、下記ではSIMタイプ別の最低利用期間について紹介します。

データSIM(SMS付)・データ専用SIM

データSIM(SMS付)・データ専用SIMとは、簡単に説明するとデータ通信のみで通話ができないSIMタイプになります。

LINEモバイル契約時に、データSIM(SMS付)・データ専用SIMに申し込んだ場合は、最低利用期間はありません。

つまり、いつでも解約したい時に解約をすることができるSIMタイプです。

音声通話SIM(データ+SMS+音声通話)

音声通話SIM(データ+SMS+音声通話)とは、データ通信に加え音声通話もできるSIMタイプになります。

LINEモバイル契約時に、音声通話SIM(データ+SMS+音声通話)に申し込んだ場合は、最低利用期間が決められており、12ヶ月以内に解約やMNP転出をした場合には解約手数料が発生します。

最低利用期間の12ヶ月以内とは、利用開始日の翌月を1ヶ月目とカウントし、12ヶ月目の末日までになります。

利用開始日の月からのカウントではないので、解約やMNP転出を検討する場合には注意してください。

また、発生する解約手数料については、「LINEモバイル解約時の違約金について」の項目で説明します。

初月に解約した場合

LINEモバイルは、初月の月額基本使用料金は無料となっています。

ということは、LINEモバイルに契約をしてすぐ理由はともあれ解約をしなくてはいけなくなった時、初月に解約をすれば基本利用料金は無料になるのでは?と考える方もいるかもしれません。

しかし、初月の月額基本料金が無料になるのはLINEモバイルを継続して使用する場合であって、初月に解約をした場合には1ヶ月分の月額基本利用料金が請求されます。

解約をしなくてはいけない理由は様々だと思いますが、申し込んですぐの解約は初月の月額基本料金無料のメリットがなくなってしまうので注意が必要です。

関連記事:月額500円で安い!LINEモバイル料金プラン

LINEモバイルの契約更新月は?

大手携帯キャリアなどでは、上記で紹介した通り2年縛りがあり、解約やMNP転出などをする場合には、2年縛り明けの契約更新月に手続きをしないと契約解除料を取られます。

契約更新月が過ぎてしまった場合、また次の契約更新月がやってくるまで待たないといけないので、プラン変更や解約を検討していると契約更新月前は何かとバタバタしがちなんですよね・・・

しかし、LINEモバイルには最低利用期間が決められてはいますが、契約更新月というものがありません。

音声通話SIMで契約をしている場合ですと、最低利用期間が過ぎればいつでも解約・MNP転出ができるので、次はどこの格安SIMと契約するかどんな機種を使用するか等、焦ることなくゆとりをもって検討することができます(^^)

日割りになる?

LINEモバイルを解約する場合、日割りのことを考えるとどのタイミングで解約するのが得なのかと考えてしまいますが、LINEモバイルの場合料金の日割りはありません。

また、仮に月初めに解約をしたとしても、すぐに回線が利用できなくなるというわけではなく、解約手続きをした月の終わりまでは回線を使用することができます。

料金の日割りはないことに加え、どのタイミングで解約をしても解約手続きをした月の終わりまで回線を使用できるので、自分が解約をしたいと思った時に解約をすれば問題ありません(^^)

解約時にはSIMカードを返却

大手携帯キャリアを解約・MNP転出する場合、ショップで手続きをしてもらうことになるかと思いますが、その際にSIMカードは積極的に回収しておらずSIMカードを持ち帰ることもできます。

しかし、LINEモバイルを解約をする際には、SIMカードをLINEモバイルに返却しなければいけません。

これは、LINEモバイル公式サイトの「よくある質問・ヘルプ」の欄に、解約時はSIMカードを返却することという旨の記載があるので、解約時には必ずSIMカードを返却するようにしてください。

返却先は下記になります。

SIMカード返却先

  • 住所:〒277-0834 千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501
  • 荷受人:LINEモバイル株式会社 解約窓口

LINEモバイル解約時の違約金について

LINEモバイルの音声通話SIMを契約している場合、最低利用期間内に解約やMNP転出をしてしまうと、解約手数料として9,800円(税抜)が発生します。

なので、SIMのタイプを音声通話SIMで契約している方は、1年間の最低利用期間が過ぎてから解約やMNP転出を行ったほうがいいですね。

また、データSIM(SMS付)とデータ専用SIMに関しては、最低利用期間は設定されておらず、1年以内に解約をした場合でも解約手数料は発生しません。

LINEモバイルの解約方法・手順

画像引用元:LINEモバイル

ここからは、LINEモバイルの解約方法の手順を紹介していきます。

LINEモバイルには店舗がないので、申し込み時同様に解約手続きもウェブからとなりますが、手続きは難しいものではないのでご安心を(^^)

まずは、「LINEモバイル」公式サイトにアクセスして、ログインIDとパスワードを入力して、「マイページ」にログインします。

マイページ内に、「解約・MNP転出」という項目があるのでそれを選択し、「解約」を選ぶと解約完了になります。

また、LINEモバイルから他社にMNP転出の場合は、転出の際に自動で解約となるので解約手続きは必要ありません。

解約の際の注意点ですが、1度解約をしたらそのSIMカードで再契約をすることはできず、新たに申し込みをする必要があるのでその点は注意してください。

上記でも紹介しましたが、LINEモバイルは解約後にはSIMカードを返却しなければなりません。

また、SIMカード返却にかかる送料はユーザー負担となっているようなので、返送先に送る際には送料がかかります。

まとめ

  • データSIM(SMS付)・データ専用SIMには最低利用期間がない
  • 音声通話SIMには最低利用期間がある
  • 最低利用期間内に解約の場合は、解約手数料として9,800円(税抜)が発生
  • 初月に解約した場合には、1ヶ月分の月額基本料金が請求される
  • 契約更新月はない
  • 日割りにはならない
  • 解約時にはSIMカードを返却する必要がある

関連サイト:LINEモバイル

SPONSORED LINK

-LINEモバイル
-, , , , , , ,

執筆者:

関連記事

【LINEモバイルに申込むなら今!キャンペーンで3ヶ月月額料金無料】データ増量キャンペーンと併用も可能!

前回の記事で、「データ増量キャンペーン」というLINEモバイルのお得なキャンペーンを紹介しましたが、つい先日LINEモバイルが新たなキャンペーンを発表しました。 今回は、そのLINEモバイルの新たなキ …

【初期設定しないと使用不可!LINEモバイルAPN設定方法】MNP転入の場合は切り替え手続きをするとすぐに使用可能!

LINEモバイルに申し込みをして、商品が届いたらAPN設定(初期設定)が必要になります。 そこで今回は、LINEモバイルのAPN設定(初期設定)方法について解説していきます。 関連記事:コード入力で申 …

【月額500円で安い!LINEモバイル料金プラン】プラン変更ができない?変更方法についても解説!

先日、LINEモバイルについて紹介した記事で、LINEモバイルのサービス内容や特徴はさらっと触れる程度で紹介しましたが、今回はサービス内容の詳細としてLINEモバイルの料金プランについて詳しく書いてい …

【コード入力で申込がお得に!LINEモバイルエントリーパッケージ】契約前には事前にAmazonでエントリーパッケージを購入しよう!

LINEモバイル契約時には、登録事務手数料などの初期費用が必要になります。 LINEモバイル申し込み方法の記事でも紹介しましたが、登録事務手数料は3,000円と割りと高いんですよね(>_< …

【月額500円からの格安SIM!LINEモバイルのメリット・デメリット】ドコモ回線を使用していて日本全国どこでも使用可能!

これまで、LINEモバイルの特徴やサービスの説明などをしてきましたが、今回はLINEモバイルは大手携帯キャリアと比較してどうなのか、LINEモバイルを利用するメリットとデメリットについてまとめてみまし …