格安SIMラボ

格安SIMへの乗り換え方法(MNP)やプラン内容などをわかりやすく紹介します。

LINEモバイル

【通信速度制限回避可能!LINEモバイルのデータプレゼント】繰越はできる?プレゼントできる容量に制限は?

投稿日:2017年2月21日 更新日:

他社でも、余っているデータ通信容量をわけあうことができますが、わけあうことができる対象は家族間などと限定されています。

しかし、LINEモバイルはLINEモバイルユーザーであれば、家族間だけでなく友達ともデータ通信容量を贈りあうことができるので、通信速度制限がかかりそうな友達を助けてあげることもできます(^^)

そこで今回は、データプレゼントでデータ通信容量をあげる方法や、データを貰う方法など、LINEモバイルのデータプレゼントについて調べてみました。

関連記事:メールやLINEでも問い合わせOK!LINEモバイルのサポート

SPONSORED LINK

LINEモバイル「データプレゼント」について

データプレゼントとは

データプレゼントとは、LINEモバイルユーザー同士で高速データ通信容量を贈りあえるサービスです。

他社では、データプレゼントのようなサービスがあっても、プレゼントすることができる対象は家族と限定されていたりしますが、LINEモバイルのデータプレゼントの場合は、LINEモバイルユーザーであれば家族間はもちろんのこと、友だちとも高速データ通信容量を贈りあうことができるのが大きな特徴ですね(^^)

この、データプレゼントというサービスですが、LINEモバイルができたきっかけが大きく関わっています。

もともとLINEモバイルは、通信速度制限がかかったからスマホが使えない・・・という多くの不満の声を受けて、起ち上がりました。

そういった経緯があり、データプレゼントは通信速度制限がかかったとしても、家族や友達とコミュニケーションをとれるようにと考えてできたサービスなんです(^^)

なので、高速データ通信容量を贈りあえる対象を家族間に限定せず、友達とも贈りあえるようになっているんですね(^^)

また、LINEモバイルでは、高速データ通信容量を使いきり通信速度制限がかかった場合、高速データ通信容量を購入することで通信速度制限を解除できますが、データプレゼントのサービスを利用することで、家族や友達とのコミュニケーションが生まれたら嬉しいとLINEモバイル公式ブログに記載がありました(^^)

関連サイト:LINEモバイル

関連記事:カウントフリーでも規制がかかる?LINEモバイルの通信速度制限

データプレゼントできる容量

データプレゼントで高速データ通信容量をあげる際の注意点ですが、データプレゼントできる容量は決まっています。

仮に、1ヶ月間で使用できる高速データ通信容量が5GBのプランで契約している場合、

  • 前月からの繰り越し:3GB
  • 友達から貰ったデータプレゼント:1GB
  • 追加購入したデータ容量:1GB
  • 当月のデータ残容量分:5GB

上記のように、現時点で10GBの高速データ通信容量を保有していたとして、友達にデータプレゼントとして8GB分の高速データ通信容量をあげようと思っても、プレゼントすることは不可能です。

データプレゼントができる容量は、当月のデータ残容量分を上限と決まっているので、今回の場合最大で5GBまでしかデータプレゼントをすることができません。

データプレゼントは、保有しているすべての高速データ通信容量が対象ではないので、注意が必要です。

貰ったデータ通信量は繰り越し可能?

LINEモバイルでは、余ったデータ通信容量を翌月に繰り越しすることができますが、データプレゼントで貰ったデータ通信容量は翌月に繰り越すことはできないので注意してください(>_<)

データプレゼントでデータ通信容量を貰うタイミングとしては、月末が多いかと思われます。

月末なのにもかかわらず、欲張って大量のデータ通信容量をプレゼントしてもらっても、データプレゼントで貰ったデータ通信容量は翌月に繰り越すことができないので、無駄になってしまいます(>_<)

また、データプレゼントで貰ったデータ通信容量は、他の友だちにデータプレゼントすることもできません。

データプレゼントでデータ通信容量を貰う際には、必要最低限のデータ通信容量を貰うようにしたほうがいいですね(^^)

データ通信量が消費される順番

LINEモバイルのデータ通信容量は、

前月からの繰り越し分→データプレゼント分→基本容量分(契約しているプランのデータ容量)→追加購入分

といった順番で、データ通信容量が消費されていきます。

LINEモバイルのデータ通信容量は、前月からの繰り越し分から消費されるため、データ通信容量の有効期限切れの心配がありません(^^)

また、データ通信容量が消費される順番は上記の順番と決まっており、変更はできません。

なので、仮に一番最初にデータプレゼント分のデータ通信容量を消費するようにしたいと思っても、順番を変えることはできないようになっています。

データプレゼントの方法・手順

データプレゼントを利用する方法・手順ですが、まずLINEアプリでLINEモバイル公式アカウントを友だち登録し、契約者連携・利用者連携を済ませておく必要があります。

下記では、高速データ通信容量をあげる場合と、高速データ通信容量を貰う場合についてまとめてみました。

高速データ通信容量をあげる

画像引用元:LINEモバイル公式ブログ

まず、LINEアプリを起動させ、LINEモバイル公式アカウントのトークを開き「データプレゼント」をタップします。

次に、「データプレゼントを送る友だちを選択してください。」というメッセージが出るので、高速データ通信容量をあげたい友だちを選択し「次へ進む」をタップします。

高速データ通信容量をあげる友だちを選択する際ですが、その友達とLINEで友だちになっていなければ、高速データ通信容量をあげることができないので、事前に友だち登録を済ませておくようにしてください。

続いての画面では、友だちにあげる高速データ通信容量を選択するようになります。

選択できる高速データ通信容量は、

  • 500MB
  • 1,000MB(1GB)
  • 1,500MB(1.5GB)
  • 2,000MB(2GB)
  • 2,500MB(2.5GB)

から選べるようになっています。

友だちにあげる高速データ通信容量が決まれば、「次へ進む」をタップします。

先程選択した、友だちにあげる高速データ通信容量が間違っていないかを確認したら、「データプレゼントする」をタップします。

これで、データプレゼントは完了です。

手続き完了後、LINEモバイル公式アカウントから、誰にどれだけのデータ容量をプレゼントしたかという旨のメッセージが届くようになっています。

高速データ通信容量を貰う

友だちから、データプレゼントが届くとLINEモバイル公式アカウントから

「○○さんよりデータプレゼント○○MBを受け取りました。」

というメッセージが届くので「表示」をタップし、LINEモバイル公式アカウントのトークの画面で「データ残量確認」をタップします。

データ残量の中にある「データプレゼント」の項目が、データプレゼントしてもらった分だけ増えていれば、高速データ通信容量が追加されたということになります。

まとめ

  • LINEモバイルユーザー同士で高速データ通信容量を贈りあえるサービス
  • 家族間だけでなく友達とも贈りあうことができる
  • データプレゼントできる容量は当月のデータ残容量分が上限
  • データプレゼントで貰ったデータ通信量は繰り越しできない

関連サイト:LINEモバイル

SPONSORED LINK

-LINEモバイル
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【LINEモバイルに申込むなら今!キャンペーンで3ヶ月月額料金無料】データ増量キャンペーンと併用も可能!

前回の記事で、「データ増量キャンペーン」というLINEモバイルのお得なキャンペーンを紹介しましたが、つい先日LINEモバイルが新たなキャンペーンを発表しました。 今回は、そのLINEモバイルの新たなキ …

【手順や届くまでの流れも紹介!LINEモバイル申込方法】店舗ではなく申し込みはウェブから!

今回は、LINEモバイルの申し込み方法の流れや手順、申し込みから商品が届くまでについて調べてみました。 申し込みはウェブからの手続きとなっているため、具体的な申し込み手続きの手順も紹介していきます。 …

【SIMカードは必ず返却!LINEモバイル解約方法】解約金はいくら?手数料が発生する期間とは?

料金が安くて、様々なお得なキャンペーンを実施しているLINEモバイルですが、現在は(2017年2月)申し込みが多いため通常時に比べ商品の出荷が若干遅れているようです。 それだけ、LINEモバイルが好評 …

【ドコモ回線使用で速度安定!格安スマホ・LINEモバイルとは】店舗はある?サービス内容や特徴は?

皆さんは、LINEモバイルをご存知でしょうか。 最近やたらと目にするワードなので気になって調べてみると、どうやらLINEが始めた格安スマホ事業のようです。 そこで、LINEモバイルとは何なのか、どうい …

【審査落ちの基準は?LINEモバイルはクレジットカード不要?】契約時には本人確認書類と同じ情報を入力しよう!

大手携帯キャリアと契約する際には審査があり、その審査に通らなければ契約することができませんが、LINEモバイルと契約する際にも審査があり、審査に通らなければ契約することができません。 そこで、審査にか …